« 2006年04月 | メイン | 2006年06月 »

2006年05月 アーカイブ

2006年05月01日

a000033

石堂移籍

 前節の上田戦欠場以降,ネット上で噂になっていた石堂の移籍が正式発表に。よりにもよって松本か...。
 J志向が強くてエルザから気持ちが離れてるなんて噂があったので,退団して地理的に近いザスパやアルビレックス(含,下部組織)の入団テストでも受けるのかと思っていたよ。退団が決定的なら仕方ないので,新天地でも頑張れなんて思ってもいたけれど移籍先が松本なら話は別だ。

 でも,選手にしてみたら長野よりも松本の方が魅力的な環境なのかも知れないねえ。個人的に松本に対して良い感情を持っていないので何とも言えないけれども。とにかくエルザから気持ちが離れてしまったのならサヨウナラ。残った選手を応援するよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年05月03日

a000035

第11回県選手権4回戦 長野エルザSC 12-1 穂高クラブ

 第11回長野県サッカー選手権4回戦(千曲川リバーフロントスポーツガーデン/観客:3~40人)
 長野エルザSC 12-1 穂高クラブ(中信1部リーグ)

 前半 8-0
 後半 4-1
 (35分ハーフ)

試合内容の前に色々と。

まず,リバーフロントわかりづらいなあ。
ナビ見ながら行っても入り口わかんなくてぐるぐる回ってしまったよ。

今日は人も少なくel-voceの応援も無かったので芝生に寝転んで観戦。
コールリーダーのりさんも来てたけどゆるい雰囲気でのんびりといった所。

南長野や東和田と違い,スタンドが無いのでボールと同じ目線なのが新鮮。
いや,実際のところアマチュアサッカーはこうゆうのが普通というか,
芝生のグラウンドというだけでも比較的恵まれた環境なんだろうけど,
去年エルザを観るまで全くサッカー観戦した事なかったので。

その芝生,観客周辺は枯れてたけどピッチ内は結構綺麗。
少なくとも先週の東和田に比べればずっとコンディションは良さそう。

リバーフロント
めずらしく写真撮ったので。試合前の練習風景。

以下,試合雑感。

前半:
ボールを取りに行く時の体の入れ方とか,エルザと穂高で動きが全然違う。
北信越1部(J1から数えて4部)と中信1部(同8部)って明らかに違うんだねえ。
穂高は全然ボールに触らせて貰えない感じ。実力差ありすぎだよコレ。
最終的に何点入るのか判んないや。なんか可哀相になってきた。

後半:
開始直後にいきなり失点。おいおい大丈夫か。
と言いつつも穂高の選手があまりに喜んでいたので思わず拍手。
流石に直後に取り返したけど,前半に比べると詰めが甘い?なんかちぐはぐ。
穂高のキーパー(12番)は結構良い動き。ファインセーブで3~4点は防いだかな。

終わってみれば一体何点入ったのかよくわからない,大差での勝利。
で,試合終了後に穂高の選手が煙草吸ってたのがちょっと気になった。
スポーツ選手は煙草吸わない方が良いと思うぞ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年05月07日

a000036

第32回HFL第4節 テイヘンズFC 0-7 長野エルザSC

 第32回北信越フットボールリーグ第4節(石川県根上サッカー場/観客:30人)
 テイヘンズFC 0-7 長野エルザSC

 快勝で3位浮上。

 いやあ,毎回言ってるけど公式サイトの更新が遅い。どうしても他チームのサイトと比較してしまうよ。リニューアルして見た目はそれっぽくなったけど,速報性は明らかに落ちてるよなあ。BBSでの更新も多かったとはいえ,去年はちゃんとリアルタイムで情報が更新されていたんだもの。

 と,愚痴はともかくしっかりと勝点3&得失点差を稼いでくれた模様。まだ順位云々を考える時期でもないけど,得失点差で金沢を抜いて3位浮上となりました。

 次週からはいよいよ有料試合,観客がガクっと減る事は確実だろうけど逆にどれ位入るのか興味津々でもあります。500人も来れば万々歳かな。そんなに来ないか...。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年05月14日

a000037

第32回HFL第5節 長野エルザSC 3-1 フェルヴォローザ石川・白山FC

 第32回北信越フットボールリーグ第5節(南長野運動公園総合球技場/観客:921人)
 長野エルザSC 3-1 フェルヴォローザ石川・白山FC

 逆転勝ち。

 北信越リーグ初の有料試合。前回,500人も入れば...と書きつつ本心では絶対に入らないと思っていたのだけど,ふたを開けて見れば普段と変わらないスタンド。結局900人以上入った模様。
 有料試合という事で,キックオフ1時間前まで入場できず。しかもトイレや売店が球場の外にあるので,ハーフタイムにちょっと寄ったりすると再入場にはチケットの半券が必要。次回までにチケットホルダを用意しておかないと色々面倒っぽい。

 さて、試合ですが。
 前半は比較的押し気味に進めながらも決定機で決められずに時間が過ぎ,終了間際に先制されるという開幕戦の展開に似た嫌な雰囲気。
 後半開始直後,目の覚めるような土屋のミドルが決まり同点。その後も立て続けに大典,兼子が決めて終わってみれば3-1で勝利。

 勝ったとは言え,来週がアウェイの金沢戦,再来週がホームでJSC戦と厳しい相手が続くので今日の前半の様な調子だとちょっと心配かな。

 今回から順位表。他チームの試合結果は2chとかで適当に拾ったので間違ってるかも。

【第5節終了時点】 勝点 勝 分 負   差
1.JapanSC 13 4 1 0 +21
2.松本山雅    13 4 1 0  +8
3.長野エルザ   12 4 0 1 +18
4.ツエーゲン金沢  9 3 0 2 +13
5.フェルヴォ石川  7 2 1 2  +2
6.新潟経営大学   1 0 1 4 -18
7.上田ジェンシャン 1 0 1 4 -19
8.テイヘンズ    1 0 1 4 -25

このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年05月16日

a000038

北信越リーグ(仮称)

 ええと,サッカーではなく野球の話。

 前々から何かプロの地元チームがあればいいのにと思っていて,一昨年の球界再編騒動の時は楽天の本拠地候補に一瞬長野が上がっただけで凄くワクワクしていたワタクシ。エルザを応援しているのも比較的プロ志向の地元チームだからというのが結構大きかったり。

 で,今月に入って突然発表された北信越独立リーグ構想。昨日の会見要約を見る限り,新潟だけ先走って他の3県(というか福井は...?)はまだまだといった感じ。
 個人的にはオリスタ(か,100歩譲って県営長野)をホームにしてチーム名に長野って入っていれば応援するけど松本がホームだったら応援しないし,たとえ長野ホームでもチーム名に信州とか入ったらテンション下がるだろうなあ。

 具体的な動きが出て来るまでもうちょっと様子見かな。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年05月21日

a000039

第32回HFL第6節 ツエーゲン金沢 0-1 長野エルザSC

 第32回北信越フットボールリーグ第6節(金沢市民サッカー場/観客:1793人)
 ツエーゲン金沢 0-1 長野エルザSC

 敵地で勝点3。

 今週からエルマガ(会員メール)が届くようになって,去年ほどではないけどマメに試合情報が入手可能に。公式サイトも先週までに比べれば早く結果が載ってるし,この辺は徐々に改善されてるみたい。

 試合の方は試合終了間際にカウンターで兼子が決めてそのまま勝った模様。エルザサポも遠征に行ってたみたいなのでかなり盛り上がったんじゃなかろうか。一方,今オフに派手な補強をした金沢は3敗目でかなり厳しい状態。優勝争いは上位3チームに絞られて来たかな?

 次週は1stステージ最終戦,ここで首位JSCを叩いて翌週から始まる2ndステージに繋げて行きたいですね。

【第6節終了時点】 勝点 勝 分 負   差
1.JapanSC 16 5 1 0 +22
2.松本山雅    16 5 1 0 +13
3.長野エルザ   15 5 0 1 +19
4.ツエーゲン金沢  9 3 0 3 +12
5.フェルヴォ石川  7 2 1 3  +1
6.新潟経営大学   4 1 1 4 -16
7.上田ジェンシャン 1 0 1 5 -24
8.テイヘンズ    1 0 1 5 -27

このエントリーをはてなブックマークに追加
a000040

コメント

 MT導入して1年以上経って言う事じゃないけども,導入以降現在に至るまでコメントが投稿出来ない状態だったみたい。指摘されるまで全然気づかなかった...てか,インストール後1回もコメントテストしてなかったのか。

 で,現在も解決してないんだけど設定見てもよくわかんないなあ。

追記)直った。mt.cfgで指定されていたコメント用スクリプトと実際に設置されていたスクリプトの拡張子が違ってたのが原因。ここら辺,インストール後に弄った記憶無いんだけどな...。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年05月28日

a000041

第32回HFL第7節 長野エルザSC 3-1 JAPANサッカーカレッジ

 第32回北信越フットボールリーグ第7節(南長野運動公園総合球技場/観客:883人)
 長野エルザSC 3-1 JAPANサッカーカレッジ

 2位でシーズン折り返し。

 1stステージ最終戦。天気予報は雨で実際午前中は結構強い降りだったのだけど,試合前には雨も上がりピッチ状態も悪くなさそう。

 前半はJSCぺース。先制された後になんとか追いついたものの,このまま引き分けで終われれば御の字かな,というのが正直な感想。早くて強いJSC選手の個人技が印象的。
 後半に入ると徐々にエルザペースになり,3点目が入った時点で勝利を確信。先々週のフェルヴォ戦と同じ得点経過での勝利となりました。得点者は小倉・大石・兼子。兼子かっこいいよ兼子。

 開幕黒星スタートで今シーズンはどうだろうと思っていたんですが,その後は勝点を重ねてなんとか2位まで浮上。次週以降も勝ち続けて是非リーグ連覇を!

【第7節終了時点】 勝点 勝 分 負   差
1.松本山雅    19 6 1 0 +19
2.長野エルザ   18 6 0 1 +21
3.JapanSC 16 5 1 1 +20
4.ツエーゲン金沢 10 3 1 3 +12
5.フェルヴォ石川  8 2 2 3  +1
6.新潟経営大学   4 1 1 5 -22
7.上田ジェンシャン 2 0 2 5 -24
8.テイヘンズ    2 0 2 5 -27

このエントリーをはてなブックマークに追加

About 2006年05月

2006年05月にブログ「ぬけがら」に投稿されたすべてのエントリです。新しい順に並んでいます。

前のアーカイブは2006年04月です。

次のアーカイブは2006年06月です。

他にも多くのエントリがあります。メインページアーカイブページも見てください。

スポンサードリンク

Powered by
Movable Type
@Style