スポンサードリンク

« 2006年12月 | メイン | 2007年02月 »

2007年01月 アーカイブ

2007年01月01日

a000082

あけましておめでとうございます

 あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。
 今日から本ブログではクラブ名を「AC長野パルセイロ」または単に「AC長野」と表記します。

 挨拶もそこそこに『フラッグを作ろう(2)』をアップする予定だったんですが今朝の信毎を読んでちょっと変更。ファン感時の発表で個人的に一番気になっていた「クラブハウスの設置」について記事が載っていましたね。

 一部で予想されていた通り,リバフロのクラブハウスを間借りする様です。ファン視点で見れば『選手と同じ食事』『グッズ売り場の常設』なんて嬉しいですね。もちろん,選手・スタッフとの交流も。ただ,難点は市街地からちょっと離れている事と,豪雨時の事。リバフロって名前の通り河川敷なので流されちゃうんですよね...。

 それでも常設のクラブハウスと芝生練習場の確保は大きな前進です。リバフロも南長野に負けないくらい素晴らしい芝(管理者が同じ方と聞いています)ですから,長野市内の練習施設としては最高じゃないでしょうか。東和田の管理者もちょっと見習って欲しいくらいです(笑)(1/2訂正:東和田も同じ方が管理されているとの事です。詳細はコメント欄参照。)

 年が明けてAC長野としての一歩を踏み出しました。今まで以上に応援していきたいですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
a000083

フラッグを作ろう(2)

 今回はデザインと生地について。
 旗竿が出来たので次は旗のデザインです(順番が逆とかツッコまない様に)。Jリーグ各クラブのショップサイトでオフィシャルフラッグを眺めてそれっぽくでっち上げます。

 勢いで描いたはいいが塗るのめんどくさそうだな...。しかもここで「オレンジで埋め尽くそう」とか言っておきながら紺の方が多いのはどうゆう事か(笑)。

 とりあえずデザインも決まったので材料を準備。

 サテン無地(紺/1m)    ¥399
 サテン無地(オレンジ/1m) ¥399
 ハトメリング(黒ニッケル)  ¥426
 シールフェルト(紺)     ¥133

 全てトーカイ川中島店で購入。上記は会員価格なので会員カードの無い場合は1割増しぐらいかな。
 フラッグはサテンが良いらしいので2色購入。ハトメとフェルトは簡易ダンマクとしても使い回す時の紐通し用なので,フラッグとして使用するだけなら不要です。

 ここでちょっと問題が。
 生地がほつれない様に端を処理する必要があるんですが,購入時の状態で既に上下が処理済になっている事が判明。これをそのまま使えば随分と作業が楽になるんですね。

 で,何が問題かと言うと標準的なLフラッグ(1575mm×1015mm)に合わせようと思っているのだけど,今回買った生地は縦が940mmしかないと。
 それでどう対処するかと言うと,あっさり諦めてサイズを1460mm×940mmに縮小する訳です。Lフラッグ(小)って感じ。大きいんだか小さいんだか。

 第2回はここまで。次回は縫合が終わっている...ハズ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年01月04日

a000084

カウントダウン開始!

 扁桃腺が腫れて倒れていました。風邪かなあ,まだ痛い。
 正月休みも今日まで。とは言っても明日出勤したらまた3連休ですが。

 さて,今までこのブログでは特に触れていませんでしたが,私も毎月楽しみにしている『Do!sul』。今月号は丸山代表のインタビューでした。色々と興味深い内容でしたが,個人的に目に止まったのが今シーズンの開幕日。4月8日に決まったのですね。

 ...という訳で早速作ってみました。カウントダウンボード。
 勝手にカウントダウンしてくれるので,ブログを更新しなくても毎日サイトに変化が出るという私にやさしい仕様(笑)
 『まだ早いよ,3ヶ月も先じゃん』と思われるかも知れませんが,あれです。4月に阪神優勝マジック140が点灯しちゃった関西の商店街みたいなモンですから,半笑いで眺めてもらえれば幸いです。

 Do!sulに戻ると,ユニフォームやグッズについても書いてありましたね。開幕戦に間に合わせて会場で販売予定,との事ですがこれは是非お願いしたいです。一昨年買いそびれてしまってからレプリカユニフォームの一般販売をずっと待ってたんです。開幕戦はユニフォームを着て応援したい!

 ※『フラッグを作ろう(3)』は今日中にアップします。多分。

このエントリーをはてなブックマークに追加
a000085

フラッグを作ろう(3)

 はい,不定期連載の3回目です。
 今回は縫合。ミシンは中学校の家庭科以来触ってないので家族に縫ってもらいました。以上。

 ...で,終わらせると怒られますね(ベタな展開)
 縫ってもらったのは事実なのでとりあえず縫合後の写真。

 手ぶれしてボケまくり。第2回で写真に載ってたハトメとフェルトですが,これをダンマクとして使い回すのはどうかと思い始めたので保留。多分別にダンマクを作ってそっちで使う事になるかと思います。

 凄く見辛いですが縫い合わせ方はこんな感じ。接着剤の類は使わず生地を折り込んでミシンをかけています。まあ,ちゃんと生地が繋がって端がほつれなきゃ何でもいいんだ。

 この後はデザインを拡大印刷して下描きにし,アクリル絵の具で塗ってアイロンかけて完成。こう書くと凄く簡単そうだな。実際は一番時間かかって面倒くさい作業なんだけれども。

 という訳で第3回はここまで。第4回の掲載は未定です(笑)。
 塗っている途中で飽きて別のモノ作り始めそうだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年01月08日

a000086

フラッグを作ろう(4)

 連載第4回です。
 掲載未定と言いながらわずか4日後に書く辺り,いい加減な性格が表れていますね。

 ドローソフトで作っておいたデザインを原寸大で印刷。A4で分割印刷して貼り合わせます。2色で格子状に線を入れておくとズレず綺麗に貼り合わせできます。

 大きすぎて上手く全景を写せない(前回のフラッグ写真みたいに手ブレでボケたり歪んだりする)ので写真は部分拡大で。毎回,分割印刷の度にA3対応プリンタを買おうかどうか悩みます。貼り合わせる作業が半分になるんだよな...。

 アクリル絵の具(20ml)各色   ¥105
 ファブリックメディウム(20ml) ¥189

 絵の具や筆,パレットは全てダイソーで購入。アクリル絵の具はリキテックスなんかが人気みたいですが,昨年ダンマクを作った時にダイソーの絵の具で問題なく使えたので今回もこちらで。色が付けば何でもいいんですよ。

 で,その色付きを良くする為の定着液としてファブリックメディウム(写真のボトル)も必要。特に今回みたいなサテン地の場合はコレを入れないと乾いた後でポロポロと剥がれてしまうそうで。ダイソーやホームセンターでは見当たらなかったので横着してYahoo!ショッピングで検索して買いました。画材屋で扱っているみたいですが,画材屋なんて学生の頃(何年前だ)新宿の世界堂に行ったのが最後で長野市内は判らないなあ。

 準備が出来たら下描きを両面テープで貼り付けてひたすらトレース&ペイントです。修行僧の様に無心で黙々と塗るべし。
 右端にちょっと写っているのは完成図をカラーで印刷したもの。多少複雑な絵柄の場合はコレが無いと間違えて塗ってしまう事があります。

 まだ塗り始めたばかりで完成には程遠いですが『フラッグを作ろう』シリーズはこれで一段落。後は全部塗ってアイロンがけするだけです。ツラくて楽しいからみんなも作ろう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年01月10日

a000087

午後練習開始

 オフィシャルサイトのスケジュールが更新されるとサポーターのブログも一斉に更新されますね。やっぱり皆さんマメにチェックしている様で。

 という訳でトレーニングスケジュールが更新されました。今年から午後練習体制にという約束どおり,22日から15:00~21:00まで6時間を毎日。午後練習は来シーズンからって印象だったので,4月からだと勝手に思い込んでいたけれど1月から始めるのですね。午前勤務だけで承諾して頂いた企業様には大感謝です。なかなか出来ないですよこれは。

 しかし飯綱じゃあちょっと見学,と言うわけにはいかないですね。春先,リバフロが使えるようになるまで新生パルセイロはおあずけかな。それまで応援グッズを作りつつ楽しみに待とうっと。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年01月22日

a000088

2007長野市サッカーフェスティバル

 ご無沙汰です。
 まだ例のフラッグを塗っています。完成は遠い...。

 さて。

 ブログや2chで話題になっているのでご存知の方も居るかと思いますが,来る2月3日に【2007長野市サッカーフェスティバル 「Jを長野に!」プロジェクト】というイベントがあるそうで。詳細は長野市サッカー協会(こっちのサイトは更新しないのかな...)を参照してもらうとして,元日本代表監督・岡田武史氏を招いて講演及び我等がバドゥと対談との事。

 この二人といえばもちろんジョホールバルの歓喜ですが,あれからもう10年も経ちますか。(11月16日なので正確には9年ちょっとか)

 ドーハの時はそれほどサッカーに興味が無かった事もあり,ちょうどこのフランス大会予選が代表の試合を見始めた頃ですね。テレビの前で大興奮した事を覚えています。あれから10年。こんな田舎で両監督の対談が実現するだけでも凄いのに,一人は地元クラブで監督をやってるなんて当時からは想像も出来ませんね。いや,そもそも私の場合長野にもサッカークラブがある,長野エルザがあると知ったのは1999年ですから当時は『地元クラブ』なんて発想自体ありませんでしたが...。

 こうやって10年前を思い返していると,同時にこれから10年後の2017年はどうなっているのかな,なんて考えてしまいます。良い方向で今では想像も付かない事になっていて欲しいと思いつつ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年01月30日

a000090

諸々記者会見

 明日(もう今日か),株式会社化とバドゥ続投の記者会見がありますね。

 ブログや2chを見ると社長の人選に対して何と言うか,微妙な反応ですが。中には天下りだなんて言う人も。まあでもこの件に限らず,私はちゃんとシゴトして結果出してくれるなら天下り・癒着談合大いに結構。必要悪だよね。と思っている人間なので別に社長がお役所出身だろうが何だろうが特に気にしていませんけどね。「ちゃんとシゴトして結果出せば」の条件付きなのでお飾りでロクでもない事してたら徹底的に叩きますけど,そんなのはお役所出身云々以前の問題だし。まあ就任会見もしてないうちにウダウダ言ってても仕方ないので会見を待ちましょう。

 あとはバドゥの続投発表ですか,こちらも既定路線とは言え正式発表は嬉しいモノです。他にも何か発表があるのかな?またSBC辺りでニュース動画アップしてくれないかなあ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
a000091

記者会見概要

 NHKとNBSがチェックできなかったけど,録画しておいたニュースやWeb上の記事をまとめるとこんな感じ。

 ・チーム運営会社 (株)長野パルセイロ・アスレチッククラブ 設立
 ・2法人8個人が出資し資本金1000万円
 ・会長は前長野市長の塚田佐氏
 ・社長は前長野市助役の市川衛氏
 ・バドゥ監督が契約を更新(1年)
 ・千曲川リバーフロントが練習拠点
 ・リバーフロントのクラブハウスを使用
 ・練習は午後と夜に2時間づつ計4時間
 ・元J補強は最終段階
 ・所属選手およそ20名と新ユニフォームの発表は3月下旬

 既報の内容が多いですが,ファン感での発表時「すごいけど本当に出来るの?」と思われていた『株式会社化』『午後練習』『クラブハウス設置』が全て盛り込まれています。これらの実行がバドゥ監督契約更新の条件でもあったみたいですね。

 明日にはクラブのサイトにも会見詳細が掲載されるみたいなのでもうちょっと情報が出てくるかも。
 ただ,サイトについて言えば,バドゥの豆まき載せるのも良いけど同日行われる講演会の方を告知するべきなんじゃないかなあ。ここまで全く触れないってなんだろう。随分前に定員に達していてもう入れないとか?そうでもない限り告知しない理由が判らないな...。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年01月31日

a000092

色々と発表

 記者会見から一夜明け,公式サイトに色々と情報が載りました。

 発表された運営会社の組織を見ると行政・民間・市協会など各方面から関係者が集まった感じですかね。これから上を目指し,且つ地域に根差す為には各界の連携が必要になるでしょうからこれは良かったのかな。

 AOKIのメインスポンサー契約更新も正式に発表されました。こちらも「更新されるみたい」という雰囲気ではあったものの,正式に更新が決まって良かったですね。

 記者会見概要とあわせて,今後の情報公開スケジュールも発表されました。ここで「ああ」と思ったのが2月下旬のリーグ日程発表。なんかDo!Sulのインタビュー記事を見ただけで意気揚々とカウントダウン始めちゃいましたけど,まだ4月8日開幕って正式発表されてる訳じゃないんですよね。今更ですが。
 勢いだけで適当に作ったカウントダウンバナーですが,他ブログから直リンクが張れる様に現在手直し中。デザインも変更して,日程発表の頃に公開予定です。みんなで一緒にカウントダウンしよう!

 あと,このブログでも「なんで載せないの?」と言っていた講演会の告知も掲載されました。3月には公式サイトリニューアルとの事なので,この辺の情報がもっと早く載る様になると良いですねえ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

About 2007年01月

2007年01月にブログ「ぬけがら」に投稿されたすべてのエントリです。新しい順に並んでいます。

前のアーカイブは2006年12月です。

次のアーカイブは2007年02月です。

他にも多くのエントリがあります。メインページアーカイブページも見てください。

スポンサードリンク

Powered by
Movable Type
@Style