« 2007年05月 | メイン | 2007年07月 »

2007年06月 アーカイブ

2007年06月03日

a000129

第33回HFL第9節 AC長野パルセイロ 2-1 FC上田ジェンシャン

 第33回北信越フットボールリーグ第9節(南長野運動公園総合球技場/観客:1093人)
 AC長野パルセイロ 2-1 FC上田ジェンシャン

 凄く久しぶりに勝った気がする。

 フェルヴォ戦が応援に行けなかったので個人的には先月6日の全社準決勝以来,リーグ戦に至っては4月29日以来の勝利。前半立ち上がりにいきなり先制され,その後はパルセイロのゴールがオフサイド判定で2回取り消しになったりどうにもフラストレーションの溜まる展開。でも選手は切れずになんとか逆転してくれました。とにかく勝点3を取れたのは良かったけど疲れた...。

 そして北陸遠征辺りから思っていたんですが,最近はフラッグやゲーフラを作ってくる方が徐々に増えてきましたね。漠然と観戦するだけじゃなくて自分なりにグッズを作って応援する人が増えているのがとても嬉しい。拙いですが,このブログでも応援グッズを作ろう!と銘打ってフラッグやダンマクの製作過程を載せていますので皆さんもチャレンジしてみては如何でしょうか。別にフラッグでなくても,100円ショップでオレンジの厚紙買ってきてマジックでメッセージを殴り書きしただけでも応援プレートとして使えますし,色々作って行くとスタジアムでも応援に力が入って楽しいですよ。

 順位表。

【第9節終了時点】   勝点(最大) 勝  分  負 得失差 次節対戦相手
1.JapanS.C. 22(37) 7  1  1 +15 上田ジェンシャン
2.松本山雅FC    21(36) 7  0  2 +30 ヴァリエンテ富山
3.AC長野パルセイロ 19(34) 6  1  2 +12 フェルヴォ石川
4.ツエーゲン金沢   18(33) 6  0  3  +9 新潟経営大学
5.フェルヴォ石川   15(30) 5  0  4 +11 AC長野パルセイロ
6.ヴァリエンテ富山   6(21) 2  0  7  -9 松本山雅FC
7.新潟経営大学     4(19) 1  1  7 -40 ツエーゲン金沢
8.上田ジェンシャン   1(16) 0  1  8 -28 JapanS.C.

 正式な試合結果等は公式サイトをご確認下さい。

 来週はアルウィンで全社決勝,相手は松本です。リーグ戦でなくともやるからには勝つ!

このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年06月10日

a000130

第43回全社県大会決勝 松本山雅FC 1-0 AC長野パルセイロ

 第43回全国社会人長野県予選決勝(総合球技場アルウィン/観客:1215人)
 松本山雅FC 1-0 AC長野パルセイロ

 やられたー

 結果は残念だし悔しいですが結構前向き。こんな事言うと怒られそうですが,戦前は北陸遠征からの悪い流れのまま0-3か0-4でボコられるんじゃないかなーと思っていたのです。当然,試合が始まってしまえばそんな考えは一切無くなって勝つ為に全力で応援していましたが。

 試合内容は良かったんじゃないかなあ。少なくとも北陸遠征以降の試合では一番良かった様な気がします。まあ評論家でもサッカー経験者でも無いシロートの感想ですけれども。延長後半終了間際での失点という事で,今日は松本の方が紙一重で強かったんでしょう。ただ,今季初のゼロ封負けってのが気になりますねえ。守備は良くなったけどやっぱりうちは攻撃主体のチーム,来週のフェルヴォ戦は勝利はもちろん大量得点も期待していますよ!

このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年06月17日

a000131

第33回HFL第10節 AC長野パルセイロ 3-1 フェルヴォローザ石川・白山FC

 第33回北信越フットボールリーグ第10節(南長野運動公園総合球技場/観客:1185人)
 AC長野パルセイロ 3-1 フェルヴォローザ石川・白山FC

 あと4つ!

 とにかく暑くてしんどい。皆さんお疲れ様でした。私はと言えば試合途中で数回意識が遠のきかけたけれどなんとか最後まで応援できました!試合の方もここしばらく無かった良い流れで,個人的には北陸から続いていたモヤモヤが解消された感じかな。

 帰宅後,Tシャツ見たら塩噴いてました...。夏場の観戦は水分だけでなくミネラル類も補給しないと危ないですねえ。やっぱり水よりもスポーツドリンクの方が良いのかな。皆さんもお気を付け下さい。

 順位表。

【第10節終了時点】  勝点(最大) 勝  分  負 得失差 次節対戦相手
1.JapanS.C. 25(37) 8  1  1 +18 ヴァリエンテ富山
2.松本山雅FC    24(36) 8  0  2 +31 フェルヴォ石川
3.AC長野パルセイロ 22(34) 7  1  2 +14 新潟経営大学
4.ツエーゲン金沢   21(33) 7  0  3 +13 上田ジェンシャン
5.フェルヴォ石川   15(27) 5  0  5  +9 松本山雅FC
6.ヴァリエンテ富山   6(18) 2  0  8 -19 JapanS.C.
7.新潟経営大学     4(16) 1  1  8 -44 AC長野パルセイロ
8.上田ジェンシャン   1(13) 0  1  9 -31 ツエーゲン金沢

 正式な試合結果等は公式サイトをご確認下さい。

 来週はアウェイの新潟経営大学戦,バスツアー申し込んであるので行きますよー。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年06月24日

a000132

第33回HFL第11節 新潟経営大学 0-2 AC長野パルセイロ

 第33回北信越フットボールリーグ第11節(新潟経営大学グラウンド/観客:80人)
 新潟経営大学 0-2 AC長野パルセイロ

 バスツアー初勝利!めでたい!

 エルザ時代を含めて過去4戦,バスツアーの出た試合は全敗しているというのは皆さんご存知の通り。「バスに塩でも撒け」なんて言ってる人も居たなあ,と思いながらバスに乗り込むと...

 塩,盛ってるし!

 いやあ,クラブと長電観光さんの並々ならぬ意気込みが伝わってきますね。まあ,昇降口に置くから往路の米山S.Aで休憩時にひっくりかえって半分ぐらいブチ撒けてましたが(笑) この時に憑き物も一緒に落ちたのか,足掛け3年/5戦目にしてバスツアー初勝利!

 ...とまあオカルティックな話はともかく,開幕戦で7-0と勝利している経営大が相手という事で楽観視していた人も居た様ですが

 ・累積警告で3人出場停止
 ・人工芝グラウンド
 ・経営大TOPチームが出るかも(これは杞憂でしたが)

 なんて条件で,最悪の場合勝点を落とす可能性もあると考えていたのです。とにかく勝てて良かった。

 試合終了後,リーグ公式サイトの速報でJSCと松本の敗戦を知り色めき立つも,後になってJSCのスコアが誤報と知りちょっとガッカリ。今年からリーグ公式サイトでちゃんとスコア速報されるようになってとても有難いんですが,スコアの取り違えは勘弁して欲しいですねえ。

 まあ,なんにせよ我々は残り3試合勝つしかないので他会場の結果に一喜一憂してないで目の前の試合を一生懸命応援しましょう。

 順位表。

【第11節終了時点】  勝点(最大) 勝  分  負 得失差 対戦予定
1.JapanS.C. 28(37) 9  1  1 +26 ツ 長 松
2.AC長野パルセイロ 25(34) 8  1  2 +16 松 J ツ
3.松本山雅FC    24(33) 8  0  3 +28 長 ツ J
4.ツエーゲン金沢   24(33) 8  0  3 +22 J 松 長
5.フェルヴォ石川   18(27) 6  0  5 +12 ヴ 上 新
6.ヴァリエンテ富山   6(15) 2  0  9 -18 フ 新 上
7.新潟経営大学     4(13) 1  1  9 -46 上 ヴ フ
8.上田ジェンシャン   1(10) 0  1 10 -40 新 フ ヴ

 正式な試合結果等は公式サイトをご確認下さい。
 公式サイトが間違ってる事もあるけどな!

 来週からは優勝の可能性のある4チームが総当りで潰し合う地獄絵図の3節。初戦は因縁の,と言って良いよね。信州ダービー,松本山雅戦です。観戦チケットおよび駐車券が完全前売りで駐車券の方は既に完売,シャトルバスも出るといういつものホームゲームとは随分違った運営になっていますのでご注意下さい。詳しくはパルセイロの公式サイトをチェック!勝つぞー!

このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年06月30日

a000133

決戦前日

 練習を一般公開しているという事だったので見学しつつちょっと設営を手伝ってきました。

 ホームのゴル裏側にこんな格好良いロゴが書いてあったり,何枚も貼られた選手ダンマクやバックスタンドに設置された緩衝地帯(!)なんかを見ているといよいよだなあと感慨深くなります。今までのホームゲームと比べて明らかに気合の入り方が違います。これがダービーの力ですかね。

 明日はまず間違い無く南長野の観客動員記録更新になるでしょう。最高の舞台で最高の勝利を!

このエントリーをはてなブックマークに追加

About 2007年06月

2007年06月にブログ「ぬけがら」に投稿されたすべてのエントリです。新しい順に並んでいます。

前のアーカイブは2007年05月です。

次のアーカイブは2007年07月です。

他にも多くのエントリがあります。メインページアーカイブページも見てください。

スポンサードリンク

Powered by
Movable Type
@Style