« 2012年05月 | メイン | 2012年07月 »

2012年06月 アーカイブ

2012年06月02日

a000583

第14回JFL第14節 HondaFC 4-0 AC長野パルセイロ

 第14回JFL第14節(Honda都田サッカー場/観客:634人)
 HondaFC 4-0 AC長野パルセイロ

 今日は公式速報もtwitterも見ておらず試合終了後にパルセイロモバイルからのメールで結果を知りましたが,随分とまた派手にやられましたね。去年の結果に熨斗付けてお返しされたと言うか何と言うか。

 しかし公式戦で4失点はちょっと記憶に無いですね。エルザ時代に県選手権で5失点負けなんてのはありましたがパルセイロになってからは最多失点かな?JFLモバイルでスタッツと経過を見てみましたが,なんだかもう全然お話にならない完敗だった様な。去年都田で前半にやられた展開が90分続いて,しっかり点も取られたらこんな感じなのかなーと想像しています。

 まあ,凹んでいても愚痴っていても1週間後には次の試合が来ますから目の前の試合を1試合1試合応援しましょう。次節は6/9,V・ファーレン長崎を南長野に迎えてのホームゲームです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年06月03日

a000585

PCL2012 第9節 パルセイロ・レディース 1-3 静岡産業大学磐田ボニータ

 プレナスチャレンジリーグ2012 第9節(南長野運動公園総合球技場/観客:115人)
 AC長野パルセイロ・レディース 1-3 静岡産業大学磐田ボニータ

 残念ながら負けてしまいましたがいい試合でした。先週,アウェイで今期初勝利を見届けたサポ仲間が『先週より良い出来』と言っていたのもなんとなく判る気がします。

 試合は前半4分にいきなり先制されるも直後の6分にコーナーキックから内山選手のゴールで同点,しかし16分にゴール前のフリーキックを直接決められて1-2。その後は一進一退の拮抗した展開で前半終了。後半に入ると立ち上がりからパルセイロが攻勢,得点の匂いを感じる攻撃の連続に盛り上がりますが決める事が出来ず逆に70分,カウンターからゴール前でフリーキックを与えてしまうとこれを直接決められ1-3に。これまでは終盤に失点すると一気に失速してズルズルと失点を重ねるパターンでしたが,今日は2点差を付けられてからも攻め続けて静産大ゴールを何度も脅かします。静産大も鋭いカウンターから更に追加点を狙う攻守の切替が早い展開,結局このまま1-3で終了してしまいましたが最後まで白熱した試合でした。

 こういった試合を見るとまた来よう,次は勝てるぞ,という気持ちになります。次節は6/10,南長野に日本体育大学を迎えてのホームゲームです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年06月09日

a000586

第14回JFL第15節 AC長野パルセイロ 1-0 V・ファーレン長崎

 第14回JFL第15節(南長野運動公園総合球技場/観客:1803人)
 AC長野パルセイロ 1-0 V・ファーレン長崎

 V・ファーレン長崎を迎えて
 V・ファーレン長崎を迎えて

 長野は今日梅雨入りとのこと。朝から生憎の雨で体調が急降下,どうにも具合が悪かったので前半はバックスタンドでボーっと観ていました。ビデオを撮っていた一昨年のシーズン以来久しぶりにスタンドから観ましたがゴール裏サポーターが随分増えましたね。当時も大分賑やかになってきたなあなんて喜んでいましたがその比ではありません。

 ゴール裏の様子
 今日は比較的少なかったのですがそれでも目算で200人以上。

 さて,試合です。前半立ち上がりから長崎が攻勢,パルセイロの守備陣がバタバタしてあわやの場面もあり流石に長崎上手いなー強いなーと言った印象。正直今日はちょっと厳しいかな,なんて思っていると28分にフリーキックからのこぼれ球を野澤選手が決めてパルセイロ先制。全体に押され気味でしたが1-0でリードしたまま前半を終了します。
 体調が若干回復し,やはりスタンドで観ているだけでは物足りなくなって来たので後半はゴール裏に移動して応援。前半よりはパルセイロペースになって来たかな,ここで追加点が欲しいな,と思っていたら63分に大島選手がPA内でファウルを犯してしまい痛恨のPK献上。しかしこのPKを長崎の選手が大きく右に外し,これが今日の試合を決定付けました。その後も長崎に攻め込まれ苦しい場面が何度もありましたがこのまま逃げ切って1-0で勝利。試合終了と同時に周り中でハイタッチをして大喜びでした。

 次節6/16,HOYO大分を南長野に迎えてのホームゲームは鬼門(?)のTV中継。全県地上波生中継でアピールする絶好のチャンス,再三に渡って逃し続けているので今度こそ絶対に勝ちましょう!

 試合後あいさつ
 来週も勝つ!

 ※今週の選手カードを更新しました。ついでにこんなのも。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年06月10日

a000587

PCL2012 第10節 パルセイロ・レディース 0-6 日本体育大学

 プレナスチャレンジリーグ2012 第10節(南長野運動公園総合球技場/観客:191人)
 AC長野パルセイロ・レディース 0-6 日本体育大学女子サッカー部

 風下の前半を2失点で終え,風上の後半に望みを繋ぎましたが更に4失点で0-6の敗戦。プレッシャーをかけてボールを奪う所までは結構出来ているのですが次のパスが悉く相手に渡ってしまいピンチ,なんとかクリアしたボールも即相手に渡ってしまい再度ピンチ,の繰り返しでなかなか厳しい試合でした。とはいえシュート数12という記録からも判るとおり終始一方的にやられていた訳ではなく惜しいシーンも沢山ありました。苦しい試合が続きますが目の前の試合を1試合1試合頑張りましょう。

 次節は6/17,南長野にジュブリーレ鹿児島を迎えてのホームゲームです。順位争いを考えてもここは絶対に勝ちたい相手,11:00キックオフと早い時間ですが前日開催のトップチーム同様大勢のサポーターで後押ししましょう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年06月16日

a000588

第14回JFL第16節 AC長野パルセイロ 1-2 HOYO AC ELAN大分

 第14回JFL第16節(南長野運動公園総合球技場/観客:3129人)
 AC長野パルセイロ 1-2 HOYO AC ELAN大分

 HOYO AC ELAN大分を迎えて
 HOYO AC ELAN大分を迎えて

 今日はテレビ中継や様々なイベントがあり南長野は朝からお祭りの雰囲気。試合前にモーニング娘OGの石川梨華さん・吉澤ひとみさん・元日本代表の武田修宏さんが少年サッカーチームの選手とゲームに挑戦して盛り上がりました。

 キックターゲット
 キックターゲット

 フットサル
 フットサル

 また,今日はスポンサーの信濃毎日新聞社様がサンクスデーと言う事で各種グッズの当たる抽選会を開催,我が家は3人で参加してサイン色紙が2枚当たりました。

 抽選ブース
 抽選ブース

 サイン色紙
 #4川邊裕紀選手と#8田中恵太選手のサイン色紙をゲット!

 …と,試合が始まるまではとても楽しかったのですけれどね。

 肝心の試合は90分間ひたすらフラストレーションだけが溜まる今シーズンここまで見た中で最悪の出来。心配された雨も降らず,久しぶりに3000人を超える観客が入った全県テレビ中継の日にこういう試合をやる辺りがいかにもパルセイロだなあと。普段あまりブーイングをしないゴール裏が今日は終了後一斉に大ブーイング,そんな試合でした。

 しかし不貞腐れていても次の試合はすぐに来ます。次節は6/20,先日雷で中止になった栃木ウーヴァ戦。中3日の平日開催ですが応援バスツアーも無事催行される様です。さらに中3日で6/24はアウェイSAGAWA戦,次回ホームゲームは6/30の佐川印刷戦です。とにかく目の前の試合を精一杯応援しましょう。

 ※今週の選手カードを更新しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年06月17日

a000589

PCL2012 第11節 パルセイロ・レディース 2-3 ジュ ブリーレ鹿児島

 プレナスチャレンジリーグ2012 第11節(南長野運動公園総合球技場/観客:172人)
 AC長野パルセイロ・レディース 2-3 ジュ ブリーレ鹿児島

 順位争いを考えると今日は何が何でも勝ちたい試合でしたが力及ばず敗戦となりました。前半立ち上がりはパルセイロ攻勢で動きも良かったのですが,9分に失点すると途端にバタバタし始めて立て直せないまま26分にもゴール前のクリアが相手へのパスとなり失点。パスが全く繋がらないので切り替えたのか40分に橋浦選手,41分に浦崎選手がドリブルで持ち込み怒涛の連続ゴール!一気に同点に追い付きますが喜びも束の間,直後の42分に勝ち越しゴールを許し2-3で前半終了。後半は両チームともチャンスを作りますが得点ならずこのまま試合終了となりました。

 これで全チームとの対戦が一巡してリーグ戦も折り返し,パルセイロはここまで1勝2分8敗の11位。まだリーグ戦は半分残っていますがこのままの順位では地域リーグとの入替戦圏内です。来週はリーグ戦がありませんのでまずはコンディションをしっかりと整えて,勝負のリーグ後半戦に臨んで欲しいですね。

 次節は7/1,アウェイでJFAアカデミー福島と対戦。次回ホームゲームは翌週7/8に南長野で常盤木学園高校との対戦です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年06月20日

a000590

第14回JFL第10節 栃木ウーヴァFC 1-4 AC長野パルセイロ

 第14回JFL第10節(栃木市総合運動公園陸上競技場/観客:261人)
 栃木ウーヴァFC 1-4 AC長野パルセイロ

 5/6に雷雨中止となった第10節の再試合。平日昼間のアウェイゲームにも関わらずバスツアーは満席,自走組も含めて100人以上のパルセイロサポーターが駆け付けたとか。

 前節があんまりな試合だったので今日はどうなるかなと思いましたが勝利の報にまずは一安心。開幕から精彩を欠き,最近は出場機会も無かった佐田選手が久々の先発復帰で即結果を出す先制ゴール。後半同点に追いつかれるも直後に向選手が勝ち越しゴール,その後も2試合連続となる松尾選手のゴールにダメ押しで宇野沢選手のPK。経過だけ見ると随分持ち直してきたのかなと思いますがどうでしょうか。怪我で長期離脱していた籾谷選手がベンチ入りしたのも嬉しいですね。

 次節は6/24,アウェイでSAGAWA SHIGA FCとの対戦。TOiGO広場でパブリックビューイングが開催される様なので遠征に行けない方はこちらも是非。次回ホームゲームは6/30の佐川印刷戦です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年06月24日

a000591

第14回JFL第17節 SAGAWA SHIGA FC 0-1 AC長野パルセイロ

 第14回JFL第17節(佐川守山陸上競技場/観客:1084人)
 SAGAWA SHIGA FC 0-1 AC長野パルセイロ

 パブリックビューイング!
 パブリックビューイング!

 いつもの様に留守番組でしたが今日はTOiGO広場でパブリックビューイングが行われるという事なので参加してきました。数十人くらいでこじんまりとやってるのかなと思いながら行くとかなりの人だかり。

 昭和通り側から
 昭和通り側から

 中央通り側から
 中央通り側から

 ざっと見た感じで300人弱といったところ,試合後のアナウンスでは200人以上集まったと言っていました。W杯の代表戦ではなく3部リーグの地元チームでこの賑わいですから長野も随分変わりました。でももっと多くの人に楽しんでもらいたいですね。

 会場には土橋アンバサダーと田中賢治選手も駆け付け,解説とトークで盛り上げます。最初は控えめだったサポーターも試合が進むにつれ手拍子やコールが出始め,23分にコーナーキックから宇野沢選手がヘディングで先制ゴールを決めるとハイタッチ&シャナナで盛り上がります。その後は何度かあった決定機を決められずにいると次の瞬間には華麗にパスを繋がれて大ピンチといった感じで歓声と溜息が交錯し終盤まで一進一退,ラスト10分はピンチの連続で諏訪コールが飛びます。結局このまま1-0で逃げ切って対SAGAWA戦初勝利,勝利のシャナナで会場は今日一番の盛り上がりとなりました。

 試合後は中継先と会場を電話で繋ぎ,薩川監督と宇野沢選手のインタビュー。中継先とのインタビューってなんだかテレビっぽくてとても新鮮でした。

 カメラ越しに手を振る薩川監督
 カメラ越しに手を振る薩川監督

 そんな感じでとても楽しかったパブリックビューイング,次回は7/21のFC琉球戦を予定しているとの事。もちろん現地に行って応援できればそれがベストですが,遠征が難しい場合はパブリックビューイング,おすすめです。

 これで対戦が一巡しパルセイロは10勝2分4敗の勝点32で2位,今日の試合で長崎が勝ったため残念ながら天皇杯のJFLシード獲得はなりませんでした。天皇杯は8月の県選手権を制し長野県代表として出場を目指しましょう。次の試合は6/30,南長野に佐川印刷SCを迎えてのホームゲームです。去年から1回も勝てていないどころか1点も獲れていない相手,初得点&初勝利でリーグ後半戦をスタートしましょう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年06月30日

a000592

第14回JFL第18節 AC長野パルセイロ 2-1 佐川印刷SC

 第14回JFL第18節(南長野運動公園総合球技場/観客:2547人)
 AC長野パルセイロ 2-1 佐川印刷SC

 佐川印刷SCを迎えて
 佐川印刷SCを迎えて

 今日の対戦相手はこれまでパルセイロの1分2敗,しかも全て零封されている分の悪い佐川印刷SC。ホーム南長野でなんとか初勝利を挙げたい所です。

 ボールアート
 今日のボールアートは『ゴール』
 対佐川印刷戦の初ゴールなるか

 うだる様な暑さの中,前半はただ何となく45分が過ぎたといった感じで得点の匂いも失点の気配も無いまま淡々と終了。後半に入ってややパルセイロペースになった所で田中恵太選手,松尾選手を投入して更に攻勢となり76分には宇野沢選手が待望の先制ゴール。

 しかしこのゴール判定で一悶着あって,パルセイロの選手達はシュート後すぐに駆け寄って大喜びしており主審も一呼吸置いてからゴールを認めました。しかしボールはゴールの外側,サイドネットの脇を抜けておりゴール裏で見ていたサポーターは皆『???』状態。佐川印刷の選手達が抗議してノーゴールをアピールすると線審に確認を取りゴールを取り消してコーナーキックを指示。すると今度は松尾選手が主審に詰め寄り猛抗議。その内に何やらサイドネットを確認するとコーナーキックが取り消され再度ゴールが認められました。
 どうもサイドネットに穴が開いており,一旦ゴールに入ったボールが内側からサイドネットを突き抜けて外に出たという事だった様です。試合前の点検でネットの破損若しくは劣化を見落としていたのか,宇野沢選手のシュートがゴールネットを突き破ったのか(リアルタイガーショット?),とにかく珍しい物が見れました。

 一悶着あったとはいえ終盤に差し掛かってからの先制点に今日はなんとしても勝たねば,と応援にも力が入りますが87分に失点し追い付かれます。今まで何度も見た終了間際の光景に心が折れかかりますが,それでも諦めずに応援していると90分に田中恵太選手のシュートがこぼれた所に松尾選手が詰めて勝ち越しゴール!アディショナルタイムも守りきって対佐川印刷戦初勝利となりました。

 劇的な展開での勝利に痺れました。本当はこういった試合をテレビ中継の日に出来れば良いんですが。それでも試合後もテンションが下がらず,ゴール裏への選手挨拶では選手も一緒にシャナナ&ラインダンスで大盛り上がりでした。

 選手もラインダンス!
 選手もラインダンス!

 次節は7/8にアウェイでカマタマーレ讃岐戦,こちらも地域リーグ時代から分の悪い相手ですが勢いの出てきたパルセイロに期待です。次回ホームゲームは7/14の栃木ウーヴァ戦になります。

 ※今週の選手カードを更新しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

About 2012年06月

2012年06月にブログ「ぬけがら」に投稿されたすべてのエントリです。新しい順に並んでいます。

前のアーカイブは2012年05月です。

次のアーカイブは2012年07月です。

他にも多くのエントリがあります。メインページアーカイブページも見てください。

スポンサードリンク

Powered by
Movable Type
@Style