スポンサードリンク

« 2012年06月 | メイン | 2012年08月 »

2012年07月 アーカイブ

2012年07月01日

a000593

PCL2012 第13節 JFAアカデミー福島 4-0 パルセイロ・レディース

 プレナスチャレンジリーグ2012 第13節(御殿場高原時之栖Aグラウンド/観客:146人)
 JFAアカデミー福島 4-0 AC長野パルセイロ・レディース

 遠征された皆様お疲れ様でした。今日からリーグ後半戦,0-4の黒星スタートとなり公式記録を見ても厳しい試合だった様ですが,能本選手が復帰し久しぶりにリザーブ3人体制になるなど明るい話題もあります。チャレンジリーグ残留に向け厳しい試合が続きますがとにかく目の前の試合を一戦一戦頑張りましょう。

 次節は7/8,強豪常盤木学園を迎えてのホームゲームです。トップチームのアウェイ讃岐戦と被る日程ですが,遠征に参加されない方で都合の付く方は是非南長野でレディースを応援しましょう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年07月08日

a000596

PCL2012 第14節 パルセイロ・レディース 1-3 常盤木学園高校

 プレナスチャレンジリーグ2012 第14節(南長野運動公園総合球技場/観客:212人)
 AC長野パルセイロ・レディース 1-3 常盤木学園高等学校

 今日のパルセイロ・レディースは前半から相手にプレッシャーをかけてボールを奪う,パスを繋いでゴールに迫る,ボールを獲られても諦めずに喰らい付いてすぐに獲り返すなどまるで別チームになったかの様な動き。前に向う姿勢がハッキリと見え強豪常盤木学園相手に互角の戦い,見事なパス回しで相手を翻弄する場面さえありました。攻め込まれても全員体を張った守備で得点を許さずこのまま0-0で前半を終えるかと思われた43分,常盤木学園の道上選手に個人技で持ち込まれ豪快に先制ゴールを叩き込まれてしまいます。

 後半に入っても攻めの姿勢を続けるパルセイロ・レディース。55分に浦崎選手が左サイドからループ気味のシュートを放つと相手GKの上を越えそのままゴール!南長野に集まった200人のサポーターがこの日一番の盛り上がりを見せます。同点に追い付いて常盤木相手に勝点を取れるかもしれない,勝てるかもしれない,と応援にも力が入りますが70分にまたも道上選手に個人技で持ち込まれ失点,終了直前の92分にも道上選手に決められ1-3で敗戦。パルセイロ・レディースの健闘ぶりと常盤木学園道上選手の上手さが印象に残る試合でした。

 結果的に敗戦となりましたが今シーズンここまで見た中でベスト,ここ3年間の中でもかなり上位に入るナイスゲームでした。今日の出来ならば上位陣とも充分戦えるのではと期待できる試合,なかなか勝てない試合が続きますが今日の様な試合を続ける事が出来れば必ず結果は付いてきます。

 次節は7/15にアウェイでFC高梁と対戦,次回ホームゲームは7/22に南長野でJAPANサッカーカレッジレディース戦です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
a000597

第14回JFL第19節 カマタマーレ讃岐 0-2 AC長野パルセイロ

 第14回JFL第19節(香川県営サッカー・ラグビー場/観客:1858人)
 カマタマーレ讃岐 0-2 AC長野パルセイロ

 前述の通り今日は南長野でレディースの応援をしていたので同時刻に行われたトップの試合はHTと終了後に結果のみ確認しました。27分に寺田選手が自身の誕生日を祝うかの様なバースデーゴールを決めて先制,67分にはミスター後半戦(?)こと藤井選手の今シーズン初ゴールで追加点を挙げ,何度かあった危ない場面も諏訪選手がファインセーブ連発で無失点に抑えて勝利との事。

 …とこれでブログをアップしようと思ったら早くもルーツ様(いつもありがとうございます!)に今日の試合がアップされていたので確認。2点ともコーナーキックからの得点,セットプレーをきっちり得点に繋げられると楽になりますね。

 チームはこれで4連勝と波に乗って来ました。次節は7/14,栃木ウーヴァFCを南長野に迎えてのホームゲームです。大勢のサポーターで選手を後押ししましょう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年07月14日

a000598

第14回JFL第20節 AC長野パルセイロ 3-1 栃木ウーヴァFC

 第14回JFL第20節(南長野運動公園総合球技場/観客:2806人)
 AC長野パルセイロ 3-1 栃木ウーヴァFC

 栃木ウーヴァFCを迎えて
 栃木ウーヴァFCを迎えて

 今日は温度・湿度共に高くとにかく蒸し暑かったです。それでもまだ風があれば良かったのですがこのフラッグ写真を撮るのにも苦労するくらい無風で,ちょうど試合時間の頃に強い雨なんて天気予報もあったのですが結局雨も降らず。集客的には降らない方が有り難いのですが,いっそ降ってくれた方が涼しくていいやなんて思うほど厳しいコンディションでした。

 試合は前半からパルセイロペース。相手ゴール前で揉み合って得点か?という場面もありそのうち先制しそうだと思っていたら23分,自陣ペナルティエリア付近でファウルしてしまいフリーキックから失点。追いかけるパルセイロはその後もゴール前で揉み合って惜しい場面を作りながらも得点出来ず少々嫌な雰囲気。しかし前半ATに得たコーナーキックから大島選手がヘディングで決めて同点!いい時間帯に追い付いて1-1で前半を終了します。

 後半は栃木ウーヴァの攻勢で始まりピンチが続きますがここを無失点で凌ぐと62分に向選手,65分に宇野沢選手と立て続けにゴールを上げ逆転から一気に突き放します。どちらも流れからの素晴らしいゴールでした。その後も再三チャンスを作りますが更なる追加点は奪えず,逆に攻め込まれて危ない場面も。しかし諏訪選手を中心に最後まで守り切って勝利,5連勝となりました。

 5連勝のラインダンス!
 5連勝のラインダンス!

 勝利の儀式,というか勝利後のラインダンスはこのまま定着するのかな?選手とサポーターの一体感がとても楽しかったです。

 次週から7/21FC琉球・7/28ホンダロックSC・8/4ツエーゲン金沢とアウェイ3連戦が続き,次回ホームゲームは8/11のHondaFC戦になります。『なんだ,次のホームゲームまで1ヶ月近くあるのか。つまらないな。』と思っている皆さん,来週は南長野でパルセイロ・レディースのホームゲームがあります。対戦相手はあのJAPANサッカーカレッジのレディースチーム。残留争いの上でも非常に大切な一戦になりますので是非トップチーム同様応援をお願いします。7/22 13:00キックオフ,入場無料です!

 ※今週の選手カードを更新しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年07月15日

a000599

PCL2012 第15節 FC高梁 3-1 パルセイロ・レディース

 プレナスチャレンジリーグ2012 第15節(高梁市神原スポーツ公園/観客:350人)
 FC高梁吉備国際大学Charme 3-1 AC長野パルセイロ・レディース

 前節負傷交代となった能本選手がベンチから外れたものの波多野選手が復帰して引き続きベンチ3人体制で臨んだパルセイロ・レディース。リーグ2位の強豪,FC高梁との対戦はやはり力の差がありシュート21本を浴びる厳しい試合となった様です。しかし観戦された方によると圧倒されながらも粘り強く守っていたそうで,前半はシュート13本を打たれながらも1失点に留め後半も半ば過ぎまでは無失点に抑えるなど健闘。終盤にかけて2失点してしまいましたが最後まで諦めないパルセイロ・レディースは終了間際の90+3分に浦崎選手がドリブルからのミドルシュートで1点を返し1-3で試合終了となりました。

 シュート数2対21,GK19対3,CK0対5と公式記録を見ても圧倒された試合だった事が判ります。しかし敗戦とはいえ記録だけ見れば0-5,0-6で負けてもおかしくない様な試合を1-3で終えたと言う事は前向きに捉えています。

 次節はいよいよ残留争いの直接対決,ホーム南長野でJAPANサッカーカレッジレディースとの対戦です。何が何でも勝ちたいこの一戦,前日がトップチームの沖縄遠征なのでそちらに行かれる方は難しいかと思いますが,長野に残られる方は是非南長野で応援をお願いします。7/22 13:00キックオフ,入場無料です!

このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年07月16日

a000600

第17回長野県サッカー選手権 準々決勝

 天皇杯長野県予選を兼ねた第17回長野県サッカー選手権の準々決勝が行われました。結果は以下の通り。

 FC上田ジェンシャン 0(PK4-2)0 創造学園高校
 FCアビエス 0-11 アルティスタ東御

 共に北信越リーグ1部の上田ジェンシャンとアルティスタ東御が8/12の準決勝に進出,この勝者とパルセイロが8/26の決勝で天皇杯長野県代表を争います。

 今日の結果を見ると上田ジェンシャンは高校生相手にPK戦までもつれる接戦でしたが,創造学園は5回戦で北信越1部のアンテロープ塩尻を破ってこの準々決勝まで進んだだけあって好チームだった様です。準々決勝のもう一試合は県リーグ王者のアビエスがアルティスタ東御に挑みましたが北信越の壁は厚く,アルティスタ東御が大勝しています。

 準決勝に進んだ両チームはリーグ戦の他に全社県大会決勝でも対戦しており,準決勝では今シーズン4度目の対戦となります。今シーズンここまでの対戦成績は

 5/6 HFL#5 アルティスタ東御 4-0 上田ジェンシャン
 6/24 全社 アルティスタ東御 2(PK4-5)2 上田ジェンシャン
 7/8 HFL#12 上田ジェンシャン 1-4 アルティスタ東御

 と,アルティスタ東御に分がありそう。どちらも元パルセイロ,元エルザの選手が多数在籍しているチームなので決勝での対戦が楽しみです。

 トーナメント表

このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年07月21日

a000601

第14回JFL第21節 FC琉球 0-2 AC長野パルセイロ

 第14回JFL第21節(沖縄県総合運動公園陸上競技場/観客:1268人)
 FC琉球 0-2 AC長野パルセイロ

 パブリックビューイング
 今日はパブリックビューイング!

 アウェイのFC琉球戦という事で遠征に行く事が難しい人が多い為か,今日はNBSホールでパブリックビューイングが開催されました。屋外で行われた先日のSAGAWA戦とは異なり会場を確保しての有料開催となりましたがそれでも200人集まる盛況ぶり。

 AC長野コール
 皆でAC長野コール

 さて,試合です。前半開始直後からパルセイロペースで進み,9分にコーナーキックから宇野沢選手がゴールを決め早くも先制。この先制で安心したのかその後しばらくFC琉球ペースとなりましたが失点するまでには至らず,30分過ぎからは再びパルセイロペースに戻って42分に大橋選手の今シーズン初ゴールで追加点を奪いそのまま前半終了。

 後半もパルセイロペース。しかし決定的な場面を何度も作りますがその度にバーやポストに弾かれたりFC琉球のGK森本選手のファインセーブに阻まれたりと追加点を上げる事が出来ません。すると79分に川邊選手が2枚目のイエローカードを貰い退場してしまいます。もう後は何とか全員で守りきって,なんて思っていると1人少ない状況にも関わらず逆に攻め込んでシュートまで持っていく場面すらあり相変わらずのパルセイロペース。最後の最後で危ない場面もありましたが無失点に抑え2-0での勝利となりました。

 試合後には薩川監督,宇野沢選手,大橋選手のインタビュー。現地と電話を繋いでの楽しいやり取りに会場は大いに盛り上がりました。

 薩川監督
 インタビューで会場に手を振る薩川監督

 アウェイ3連戦は快勝スタートとなりこれでリーグ戦6連勝。次節は7/28ホンダロックSC,その次は8/4ツエーゲン金沢とアウェイが続き,次回ホームゲームは8/11のHondaFC戦になります。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年07月22日

a000602

PCL2012 第16節 パルセイロ・レディース 0-1 JSCレディース

 プレナスチャレンジリーグ2012 第16節(南長野運動公園総合球技場/観客:269人)
 AC長野パルセイロ・レディース 0-1 JAPANサッカーカレッジレディース

 チャレンジリーグ残留に向け勝たなければならない試合でしたが0-1で敗戦。最下位に転落し厳しい状況に追い込まれました。

 今日のパルセイロ・レディースは全体的に動きが重く,先日の常盤木学園戦で見せた積極性がすっかり無くなっていました。受身に回ってしまい,JSCレディースのスピードと個人技に全く対応できず攻め込まれる展開。スコアこそ0-1ですが相手のシュートミスに助けられた場面も多々有り,3~4失点してもおかしくない試合でした。

 正直なところ,今日の試合だけを見るとこの先の残留争いは相当厳しいと思います。しかしまだまだリーグ戦は残っていますし入替戦行きが決まったわけでもありません。強豪相手に善戦したあの試合を続ける事が出来れば充分残留できるだけの力はあるハズなのでなんとか踏ん張って欲しいです。

 次節は8/5,南長野にスフィーダ世田谷FCを迎えてのホームゲームです。上位相手ですがホーム初勝利・ホーム初勝点を目指してトップチーム同様に応援しましょう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年07月23日

a000603

AC長野パルセイロ Jリーグ準加盟承認

 本日行われたJリーグ理事会でパルセイロのJリーグ準加盟が承認され,念願のJ2参入に向け一歩前進しました。そしてやはりと言うか予想通りと言うかネットなど見ますと『準加盟が承認されてJFL首位だからこのまま優勝すれば来年からJ2だ!』といった書き込みが散見されますが,準加盟とJFLでの成績以外にも様々な条件がある為今シーズンJFLで優勝してもJ2参入はできません。

 一番大きな問題はスタジアムで,現在長野市が南長野をJリーグ規格のスタジアムに改修する計画を進めていますが完成予定は2016年。工法や設計見直しでの完成前倒しも検討している様ですが仮に1年早く完成したとしても2015年までは利用出来ません。また,一試合平均3000人が必要な観客数も昨シーズンは2281人,今シーズンも現時点で2564人と達成できていません。この他にもクラブ体制の強化や更なるスポンサー確保等の課題があり,これら全てをクリアしてJ2クラブライセンスを取得し,その上でJFL優勝を果たして初めてJ2参入となります(準優勝の場合入替戦)。

 まだまだ道のりは長いですが,今回の準加盟承認でJ2参入に前進したのも事実です。私たちファン・サポーターが南長野で楽しく観戦・応援をして,J2参入の勝負となるであろう2015年シーズンに平均3000人と言わず4000人,5000人の観客が声援を送る様な状況になればJ2参入も見えて来るのかなと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年07月28日

a000604

第14回JFL第22節 ホンダロックSC 1-0 AC長野パルセイロ

 第14回JFL第22節(宮崎市生目の杜運動公園/観客:426人)
 ホンダロックSC 1-0 AC長野パルセイロ

 念願のJリーグ準加盟を果たし,意気揚々と宮崎に乗り込んだ所でプロレタリアの鉄槌((c)ロック総統)を喰らってしまった感じでしょうか。手元の携帯ではJFLモバイルの試合詳報が現時点で更新されておらず,どんな試合だったのか判りませんが75分にコーナーキックから失点しそのまま0-1で敗戦となった様です。

 これで連勝も6でストップ。一週間で仕切り直して次節8/4,アウェイの金沢戦でリスタートしましょう。次回ホームゲームは8/11のHondaFC戦になります。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

About 2012年07月

2012年07月にブログ「ぬけがら」に投稿されたすべてのエントリです。新しい順に並んでいます。

前のアーカイブは2012年06月です。

次のアーカイブは2012年08月です。

他にも多くのエントリがあります。メインページアーカイブページも見てください。

スポンサードリンク

Powered by
Movable Type
@Style