« 2012年12月 | メイン | 2013年02月 »

2013年01月 アーカイブ

2013年01月01日

a000668

『Jリーグクラブをつくろう!』のその後(前編)

 あけましておめでとうございます。今シーズンもホームゲームを中心にパルセイロ/パルセイロ・レディースの応援に行き,ブログの方も引き続き週2回程度の更新が出来ればと思います。本年もよろしくおねがいします。

 さて,大掃除をしていたら懐かしい本が出てきました。

 『Jリーグクラブをつくろう!』
 『Jリーグクラブをつくろう!』 秋元大輔著 ノースランド出版

 発行は2007年2月,ちょうど長野エルザSCからAC長野パルセイロに改称した直後です。これは当時Jリーグへの新規参入を目指して活動していた全国のサッカークラブを紹介した本で,私が買ったという事はもちろんパルセイロも掲載されています。

 注目はバドゥ監督
 パルセイロの注目はバドゥ監督

 JFL・地域リーグの28クラブを紹介した取材記事の他,主に地域リーグ・都府県リーグで活動していた21クラブのプロフィール,合計49クラブの情報が掲載された読み応えのある本。パラパラと眺め「6年も経つと結構状況が変わってるよな」なんて思っているうちに,この49クラブがその後どうなっているのか気になったので掲載後のチーム成績・昇降格を調べてみました。

 という訳で『Jリーグクラブをつくろう!』のその後。前編は取材記事付きで紹介されていたJFL・地域リーグの28クラブです。

■グルージャ盛岡
2007年 東北リーグ1部…優勝⇒地域決勝1次L敗退
2008年 東北リーグ1部…優勝⇒地域決勝1次L敗退
2009年 東北リーグ1部…優勝⇒地域決勝1次L敗退
2010年 東北リーグ1部…優勝⇒地域決勝1次L敗退
2011年 東北リーグ1部…2位
2012年 東北リーグ1部…2位
2013年 東北リーグ1部

■塩釜FCヴィーゼ(現:塩釜NTFCヴィーゼ)
2007年 東北リーグ1部…4位
2008年 東北リーグ1部…5位
2009年 東北リーグ1部…7位
2010年 東北リーグ1部…7位
2011年 東北リーグ1部…7位
2012年 東北リーグ1部…3位
2013年 東北リーグ1部

■FCペラーダ福島(現:福島ユナイテッドFC)
2007年 東北リーグ2部南…2位
2008年 東北リーグ2部南…優勝⇒1部昇格
2009年 東北リーグ1部…2位
2010年 東北リーグ1部…2位⇒地域決勝1次L敗退(全社枠)
2011年 東北リーグ1部…優勝⇒地域決勝1次L敗退
2012年 東北リーグ1部…優勝⇒JFL昇格
2013年 JFL

■栃木SC
2007年 JFL…8位
2008年 JFL…2位⇒J2昇格
2009年 J2…17位
2010年 J2…10位
2011年 J2…10位
2012年 J2…11位
2013年 J2

■アルテ高崎
2007年 JFL…18位
2008年 JFL…17位
2009年 JFL…14位
2010年 JFL…17位
2011年 JFL…16位⇒JFLを退会し活動休止

■FC町田ゼルビア
2007年 関東リーグ1部…優勝⇒地域決勝1次L敗退
2008年 関東リーグ1部…優勝⇒JFL昇格
2009年 JFL…6位
2010年 JFL…3位
2011年 JFL…3位⇒J2昇格
2012年 J2…22位⇒JFL降格
2013年 JFL

■横浜スポーツ&カルチャークラブ
2007年 関東リーグ1部…4位
2008年 関東リーグ1部…3位
2009年 関東リーグ1部…優勝⇒地域決勝決勝L敗退
2010年 関東リーグ1部…優勝⇒地域決勝決勝L敗退
2011年 関東リーグ1部…優勝⇒JFL昇格
2012年 JFL…6位
2013年 JFL

■ツエーゲン金沢
2007年 北信越リーグ1部…4位
2008年 北信越リーグ1部…3位
2009年 北信越リーグ1部…3位⇒JFL昇格(全社枠)
2010年 JFL…9位
2011年 JFL…7位
2012年 JFL…14位
2013年 JFL

■AC長野パルセイロ
2007年 北信越リーグ1部…2位
2008年 北信越リーグ1部…優勝⇒地域決勝1次L敗退
2009年 北信越リーグ1部…2位
2010年 北信越リーグ1部…優勝⇒JFL昇格
2011年 JFL…2位
2012年 JFL…2位
2013年 JFL

■松本山雅FC
2007年 北信越リーグ1部…優勝⇒地域決勝1次L敗退
2008年 北信越リーグ1部…4位⇒地域決勝1次L敗退(全社枠)
2009年 北信越リーグ1部…4位⇒JFL昇格(全社枠)
2010年 JFL…7位
2011年 JFL…4位⇒J2昇格
2012年 J2…12位
2013年 J2

■ヴァリエンテ富山
2007年 北信越リーグ1部…6位
2008年 北信越リーグ1部…6位
2009年 北信越リーグ1部…8位
2010年 北信越リーグ1部…7位
2011年 北信越リーグ1部…7位⇒2部降格
2012年 北信越リーグ2部…優勝⇒1部昇格
2013年 北信越リーグ1部

■静岡FC
2007年 東海リーグ1部…優勝⇒地域決勝1次L敗退
2008年 東海リーグ1部…優勝⇒地域決勝1次L敗退
2009年 東海リーグ1部…3位⇒藤枝MYFCと合併し活動終了
※藤枝MYFCはその後JFLに昇格し現在も活動していますが,クラブプロフィールなどを見ると静岡FCは藤枝MYFCに吸収合併され傍系扱いという事の様ですので活動終了としました。

■M.I.E.ランポーレFC(現:FC鈴鹿ランポーレ)
2007年 東海リーグ2部…3位
2008年 東海リーグ2部…3位
2009年 東海リーグ2部…優勝⇒1部昇格
2010年 東海リーグ1部…4位
2011年 東海リーグ1部…2位
2012年 東海リーグ1部…優勝⇒地域決勝1次L敗退
2013年 東海リーグ1部

■FC岐阜
2007年 JFL…3位⇒J2昇格
2008年 J2…13位
2009年 J2…12位
2010年 J2…14位
2011年 J2…20位
2012年 J2…21位
2013年 J2

■FC刈谷
2007年 JFL…16位
2008年 JFL…8位
2009年 JFL…17位⇒東海1部降格
2010年 東海リーグ1部…2位
2011年 東海リーグ1部…3位
2012年 東海リーグ1部…4位
2013年 東海リーグ1部

■バンディオンセ神戸(現:バンディオンセ加古川)
2007年 関西リーグ1部…優勝⇒地域決勝決勝L敗退
2008年 関西リーグ1部…優勝⇒地域決勝1次L敗退
2009年 関西リーグ1部…4位
2010年 関西リーグ1部…6位
2011年 関西リーグ1部…2位⇒地域決勝1次L敗退(補充枠)
2012年 関西リーグ1部…4位⇒地域決勝1次L敗退(全社枠)
2013年 関西リーグ1部

■ASラランジャ京都
2007年 関西リーグ1部…4位
2008年 関西リーグ1部…5位
2009年 関西リーグ1部…2位⇒地域決勝1次L敗退
2010年 関西リーグ1部…5位
2011年 関西リーグ1部…6位
2012年 関西リーグ1部…6位
2013年 関西リーグ1部

■FC Mi-O びわこ Kusatsu(現:MIOびわこ滋賀)
2007年 関西リーグ1部…2位⇒JFL昇格(全社枠)
2008年 JFL…14位
2009年 JFL…8位
2010年 JFL…11位
2011年 JFL…13位
2012年 JFL…8位
2013年 JFL

■ファジアーノ岡山
2007年 中国リーグ…優勝⇒JFL昇格
2008年 JFL…4位⇒J2昇格
2009年 J2…18位
2010年 J2…17位
2011年 J2…13位
2012年 J2…8位
2013年 J2

■ガイナーレ鳥取
2007年 JFL…14位
2008年 JFL…5位
2009年 JFL…5位
2010年 JFL…優勝⇒J2昇格
2011年 J2…19位
2012年 J2…20位
2013年 J2

■FCセントラル中国(現:デッツォーラ島根EC)
2007年 中国リーグ…2位⇒地域決勝1次L敗退
2008年 中国リーグ…5位
2009年 中国リーグ…6位
2010年 中国リーグ…2位
2011年 中国リーグ…優勝⇒地域決勝1次L敗退
2012年 中国リーグ…優勝⇒地域決勝1次L敗退
2013年 中国リーグ

■レノファ山口FC
2007年 中国リーグ…3位
2008年 中国リーグ…優勝⇒地域決勝決勝L敗退
2009年 中国リーグ…2位⇒地域決勝1次L敗退
2010年 中国リーグ…優勝⇒地域決勝1次L敗退
2011年 中国リーグ…2位
2012年 中国リーグ…4位
2013年 中国リーグ

■カマタマーレ讃岐
2007年 四国リーグ…2位
2008年 四国リーグ…優勝⇒地域決勝1次L敗退
2009年 四国リーグ…2位
2010年 四国リーグ…優勝⇒JFL昇格
2011年 JFL…11位
2012年 JFL…4位
2013年 JFL

■ロッソ熊本(現:ロアッソ熊本)
2007年 JFL…2位⇒J2昇格
2008年 J2…12位
2009年 J2…14位
2010年 J2…7位
2011年 J2…11位
2012年 J2…14位
2013年 J2

■ニューウェーブ北九州(現:ギラヴァンツ北九州)
2007年 九州リーグ…優勝⇒JFL昇格
2008年 JFL…10位
2009年 JFL…4位⇒J2昇格
2010年 J2…19位
2011年 J2…8位
2012年 J2…9位
2013年 J2

■V・ファーレン長崎
2007年 九州リーグ…3位
2008年 九州リーグ…2位⇒JFL昇格
2009年 JFL…11位
2010年 JFL…5位
2011年 JFL…5位
2012年 JFL…優勝⇒J2昇格
2013年 J2

■ヴォルカ鹿児島
2007年 九州リーグ…5位
2008年 九州リーグ…5位
2009年 九州リーグ…2位⇒地域決勝1次L敗退
2010年 九州リーグ…2位
2011年 九州リーグ…3位
2012年 九州リーグ…2位
2013年 九州リーグ

■FC琉球
2007年 JFL…17位
2008年 JFL…16位
2009年 JFL…16位
2010年 JFL…10位
2011年 JFL…9位
2012年 JFL…9位
2013年 JFL

2007年⇒2013年の状況は以下の通り
JFL⇒J 2:4
JFL⇒JFL:1
JFL⇒地域L:1
JFL⇒解散他:1
地域L⇒J 2:4
地域L⇒JFL:7
地域L⇒地域L:9
地域L⇒解散他:1

 掲載28クラブ中Jリーグに昇格したのは2013シーズンJ2昇格の長崎とJFL降格の町田を含め9クラブ。この6年間でJリーグに昇格したのは計10クラブでこの内掲載されていないのはカターレ富山のみですが,富山は発足が本誌発行後の2008年。当時有望視されていたクラブは一通り掲載されていた事が判ります。

 その一方でJ1まで昇格したクラブは居らず,逆にリーグ拡大が一段落した2012シーズンからはJ2⇒JFLへの降格が発生。全クラブが順調に昇格を重ねている訳ではなく地域決勝の壁に苦しんだり降格を経験したところもあれば,中には残念ながら活動休止となってしまったクラブもあります。また,そもそも取材の時点でJリーグ入りを標榜していないクラブや当時は標榜していたが様々な理由から現在はアマチュア志向で活動しているクラブもあります。

 また,各クラブでは元パルセイロの選手も活躍しています。
 2012シーズンの登録選手は以下の通り。

 MIOびわこ滋賀:鎗田志郎選手(パルセイロには2008-2009年在籍)
 レノファ山口FC:碇野壱馬選手(2008-2009年在籍)
 ヴォルカ鹿児島:本城宏紀選手(2010年在籍)
 FC琉球:富所悠選手(2011年在籍)

 後編は『地域に密着した活動をするクラブ』としてプロフィールのみ掲載されていた21クラブのその後を追ってみます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年01月02日

a000669

『Jリーグクラブをつくろう!』のその後(後編)

 昨日に引き続き『Jリーグクラブをつくろう!』のその後。後編は『地域に密着した活動をするクラブ』としてプロフィールのみ掲載されていた21クラブです。地域に密着した,と銘打ってはいますが掲載時点では発足したばかりでまだ所属リーグが決まっていないクラブもあり,県リーグまたは更に下部のリーグとなると情報が乏しく調べても活動状況が全く把握できないクラブもありました。

■とかちフェアスカイFC(現:とかちフェアスカイ・ジェネシス)
2007年 北海道リーグ…7位⇒道東ブロックリーグ降格
2008年 道東ブロックリーグ…優勝⇒ブロックリーグ決勝大会敗退
2009年 道東ブロックリーグ…3位
2010年 道東ブロックリーグ…優勝⇒北海道リーグ昇格
2011年 北海道リーグ…3位
2012年 北海道リーグ…2位
2013年 北海道リーグ

■リベロ津軽SC(現:ブランデュー弘前FC)
2007年 青森県リーグ1部…9位
2008年 青森県リーグ1部…2位
2009年 青森県リーグ1部…優勝⇒北東北チャレンジリーグ敗退
2010年 青森県リーグ1部…優勝⇒北東北チャレンジリーグ敗退
2011年 青森県リーグ1部…優勝⇒北東北チャレンジリーグ敗退
2012年 青森県リーグ1部…優勝⇒東北2部昇格
2013年 東北リーグ2部北

■FCガンジュ岩手
2007年 岩手県リーグ4部…優勝⇒3部昇格
2008年 岩手県リーグ3部…優勝⇒2部昇格
2009年 岩手県リーグ2部…優勝⇒1部昇格
2010年 岩手県リーグ1部…優勝⇒東北2部昇格
2011年 東北リーグ2部統合…2位
2012年 東北リーグ2部北…優勝⇒東北1部昇格
2013年 東北リーグ1部

■城北ランシールズ(現:スペリオ城北)
2007年 東京都リーグ3部…2位
2008年 東京都リーグ3部…優勝⇒2部昇格
2009年 東京都リーグ2部…2位
2010年 東京都リーグ2部…2位
2011年 東京都リーグ2部…4位
2012年 東京都リーグ2部…3位
2013年 東京都リーグ2部

■青梅FC
2007年 関東リーグ2部…7位⇒東京都1部降格
2008年 東京都リーグ1部…6位
2009年 東京都リーグ1部…8位
2010年 東京都リーグ1部…3位⇒関東社会人トーナメント敗退
2011年 東京都リーグ1部…2位⇒関東社会人トーナメント敗退
2012年 東京都リーグ1部…優勝⇒関東社会人トーナメント敗退
2013年 東京都リーグ1部

■Sportiva.Tsukuba
2007年 茨城県リーグ4部…優勝⇒3部昇格
2008年 茨城県リーグ3部…優勝⇒2部昇格
2009年 茨城県リーグ2部…4位
2010年 茨城県リーグ2部…優勝⇒1部昇格
2011年 茨城県リーグ1部…7位⇒2部降格
2012年 茨城県リーグ2部…4位
2013年 茨城県リーグ2部

■サウルコス福井
2007年 北信越リーグ2部…2位⇒1部昇格
2008年 北信越リーグ1部…7位
2009年 北信越リーグ1部…5位
2010年 北信越リーグ1部…5位
2011年 北信越リーグ1部…4位
2012年 北信越リーグ1部…優勝⇒地域決勝1次L敗退
2013年 北信越リーグ1部

■フェロヴォローザ石川・白山(現:FC北陸)
2007年 北信越リーグ1部…5位
2008年 北信越リーグ1部…8位⇒2部降格
2009年 北信越リーグ2部…8位
2010年 北信越リーグ2部…6位
2011年 北信越リーグ2部…3位
2012年 北信越リーグ2部…2位⇒1部昇格
2013年 北信越リーグ1部
※運営移管を繰り返し2011年に北陸大学サッカー部と合併してFC北陸に改称しましたがリーグ公式サイトのクラブプロフィールを見るとフェルヴォローザから続く同クラブの直系という扱いの様です。

■FCアンテロープ塩尻
2007年 北信越リーグ2部…4位
2008年 北信越リーグ2部…4位
2009年 北信越リーグ2部…2位⇒1部昇格
2010年 北信越リーグ1部…8位⇒2部降格
2011年 北信越リーグ2部…2位⇒1部昇格
2012年 北信越リーグ1部…6位
2013年 北信越リーグ1部

■アスルクラロ沼津
2007年 静岡県リーグ1部…11位
2008年 静岡県リーグ1部…8位
2009年 静岡県リーグ1部…2位⇒東海社会人トーナメント敗退
2010年 静岡県リーグ1部…3位
2011年 静岡県リーグ1部…2位⇒東海2部昇格
2012年 東海リーグ2部…2位⇒東海1部昇格
2013年 東海リーグ1部

■F.C.Alma大垣(現:F.C.K.Alma大垣)
2007年 岐阜県リーグ1部…3位
2008年 岐阜県リーグ1部…6位
2009年 岐阜県リーグ1部…3位
2010年 岐阜県リーグ1部…8位
2011年 岐阜県リーグ1部…8位
2012年 岐阜県リーグ1部…7位
2013年 岐阜県リーグ1部

■伊勢ペルソナFC(現:ISE YAMATO FC)
2007年 三重県リーグ1部…優勝⇒東海社会人トーナメント敗退
2008年 三重県リーグ1部…優勝⇒東海2部昇格
2009年 東海リーグ2部…3位
2010年 東海リーグ2部…6位
2011年 東海リーグ2部…6位
2012年 東海リーグ2部…7位
2013年 東海リーグ2部

■FCグラスポ柏原(現:テクノネット大阪)
2007年 関西リーグ1部…8位⇒2部降格
2008年 関西リーグ2部…5位
2009年 関西リーグ2部…4位
2010年 関西リーグ2部…8位⇒大阪府1部降格
2011年 大阪府リーグ1部…4位
2012年 大阪府リーグ1部…3位
2013年 大阪府リーグ1部

■FCティアモ
2007年 大阪府リーグ2部…3位
2008年 大阪府リーグ2部…3位
2009年 大阪府リーグ2部…3位
2010年 大阪府リーグ2部…優勝⇒1部昇格
2011年 大阪府リーグ1部…5位
2012年 大阪府リーグ1部…優勝⇒府県決勝敗退
2013年 大阪府リーグ1部

■アルテリーヴォ和歌山
2007年 和歌山県教育リーグ
2008年 和歌山県リーグ3部…優勝⇒2部昇格
2009年 和歌山県リーグ2部…優勝⇒1部昇格
2010年 和歌山県リーグ1部…優勝⇒関西2部昇格
2011年 関西リーグ2部…2位⇒1部昇格
2012年 関西リーグ1部…5位
2013年 関西リーグ1部

■鳥取キッカーズ
2007年 鳥取県リーグ1部…優勝⇒中国県域決勝敗退
2008年 鳥取県リーグ1部…3位
2009年 鳥取県リーグ1部…2位⇒中国県域決勝敗退
2010年 鳥取県リーグ1部…4位
2011年 鳥取県リーグ1部…3位
2012年 鳥取県リーグ1部…2位
2013年 鳥取県リーグ1部

■FCバレイン下関
2007年 山口県リーグ4部…優勝⇒3部昇格
2008年 山口県リーグ3部…優勝⇒2部昇格
2009年 山口県リーグ2部…優勝⇒1部昇格
2010年 山口県リーグ1部…3位
2011年 山口県リーグ1部…優勝⇒中国県域決勝敗退
2012年 山口県リーグ1部…5位
2013年 山口県リーグ1部

■南国高知FC
2007年 四国リーグ…3位
2008年 四国リーグ…4位
2009年 四国リーグ…5位
2010年 四国リーグ…4位
2011年 四国リーグ…5位
2012年 四国リーグ…3位
2013年 四国リーグ

■ヴェルダデイロ佐世保
2007年 長崎県リーグ3部
2008年以降の活動状況は不明

■大隈NIFSユナイテッドFC(現:FC KAGOSHIMA)
2007年 九州リーグ…8位
2008年 九州リーグ…10位⇒鹿児島県1部降格
2009年 鹿児島県リーグ1部…優勝⇒九州各県決勝敗退
2010年 鹿児島県リーグ1部…優勝⇒九州リーグ昇格
2011年 九州リーグ…2位
2012年 九州リーグ…優勝⇒地域決勝1次L敗退
2013年 九州リーグ

■ブルノス宮崎
2007年 西都地区リーグ
2008年 西都地区リーグ
2009年以降の活動状況は不明

2007年⇒2013年の状況は以下の通り(都府県は県リーグ下部を含む)
地域L⇒地域L:6
地域L⇒都府県:2
都府県⇒地域L:5
都府県⇒都府県:6
都府県⇒不 明:2

 前編に比べると『早期のJリーグ昇格』と言う点では発展途上のクラブが多く,現時点でJリーグに昇格もしくは準加盟承認されたクラブやJFLに昇格したクラブはありませんでした。ただ,2012シーズンはサウルコス福井とFC KAGOSHIMAが掲載クラブの中で初めて地域決勝に進出しており,他にもFCガンジュ岩手やアルテリーヴォ和歌山など掲載時には発足したばかりだったクラブが順調に地域リーグ1部まで昇格していますので遠からずJFLに昇格するクラブが出てきそうです。

 また,前編に続き後編の各クラブでも元パルセイロの選手が活躍しています。
 2012シーズンの登録選手は以下の通り。

 FCティアモ:堀之内義博選手(パルセイロには2011年在籍)
 アルテリーヴォ和歌山:高田一憲選手(2008-2009年在籍)

 各クラブのその後が判ってスッキリしたので前後編を通してのまとめ・考察的な物は特に無く,調べっぱなしの投げっぱなしで終わります。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年01月05日

a000670

本田美登里監督就任

 レディースチームの監督に本田美登里氏が就任すると発表されました。てっきり今シーズンも勝又監督が指揮を執ると思っていたので驚きましたが,本田監督の経歴を見て更にびっくり。ええと,日本女子代表で監督やコーチを務められた方が2部で監督やるんですか…?ほんとに…?と言うのが正直な感想でした。

 本田監督は岡山湯郷Belleの監督時代に現日本女子代表主将の宮間あや選手など有力選手を育て,2011年からはU-20日本女子代表コーチを務めるなど選手育成の評価が高いとの事。昨シーズンは地域リーグとの入替戦まで行ってしまい最後の最後まで残留争いに苦しんだパルセイロ・レディースですが今シーズンは期待できるかもしれません。もちろん実際に試合をするのは監督ではなく選手なので彼女達の頑張り次第ではありますが。

 個人的にはレディースもトップチーム同様に応援しているのですが,昨シーズンのホームゲーム平均入場者数は218人とトップチームの1/10以下に留まっています。チャレンジリーグは基本的に入場無料で気軽に観戦できますので,トップチームは応援しているけれどレディースは観戦した事が無いと言う方にも是非一度南長野へ足を運んで頂きたいと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年01月07日

a000672

田中賢治選手移籍

 田中賢治選手のFC琉球への移籍が発表されました。昨年は怪我で途中離脱してしまい,その間諏訪選手が正GKとして安定感を増した事もあって公式戦の出場が無いままシーズンを終えてしまいました。しかしシーズン終盤には復帰してベンチ入りするなど既に完治している様ですので心機一転,FC琉球での活躍を期待します。もちろん直接対戦する時はパルセイロが勝つけどね!

 薩川前監督がFC琉球の監督に就任し,現地のイベントで『長野の選手にも声をかけている』と発言したなんて話もあったのでFC琉球に移籍する選手も出てくるのかなとは思っていましたが,こうして実際に発表されると他にも誰か声をかけられた選手がいるのかな?なんてそわそわしてしまいます。早く契約更新発表されないかな。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年01月09日

a000673

向慎一選手,寺田洋介選手移籍

 早く選手の契約更新が発表されないかな,といつもの様に公式サイトを開いて目の前が真っ暗に。向慎一選手のFC町田ゼルビア,寺田洋介選手のFC琉球への移籍が発表されました。

 向選手はパルセイロでは数少ないプロ契約選手だとか2年連続ベストイレブンだとか改めて言うまでも無く,JFL昇格後2年連続準優勝というパルセイロの快進撃を支えた中心選手。向選手の居ないパルセイロなんて想像が付かないと思っていた上に年末の特番でなんとなく残留を匂わせる様なインタビュー(もちろんこれは私の勝手な印象ですが)もあっただけに今回の移籍はショックが大きく,正直なところまだ気持ちの整理が付きません。

 寺田選手も主力に成長しこれからの活躍が非常に楽しみだった選手。恐らく先日の田中賢治選手と同様薩川監督に請われての移籍なのかなと想像していますが今シーズンのFC琉球は難敵になりそうです。

 各選手とも熟考を重ねた上での決断でしょうからサポーターとしては『今までありがとう!新天地でも頑張れ!』としか言えませんが今日の発表は精神的にかなりキツイものがありました。まだ移籍選手が出るのかな,早く安心したいから契約更新した選手から随時発表してくれないかな,とも思いますが五月雨式に発表すると今度は逆にまだ交渉中の選手に対して疑心暗鬼になってしまうのでやはりある程度契約がまとまってから一斉に発表なのでしょうね。そわそわと落ち着かない日々が続きます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年01月10日

a000674

契約更新選手発表

 一晩経って移籍発表のショックも多少落ち着き,今日は17選手の契約更新が発表されました。堰を切った様に大量離脱という事は無かったのでとりあえず一安心,昨シーズン契約の25選手は現時点で引退1名・契約満了3名,移籍3名,契約更新17名,未発表1名となりました。

 これで残るは宇野沢選手の去就のみ,昨日の話ではありませんが他の選手が一斉に契約更新と発表されたのに1人だけ載っていないとなるとどうしても色々な想像をしてしまいます。もちろんサポーターとしては契約更新を熱望しますがどうなるでしょうか。

 各選手の去就が大分出揃ってきたので2012⇒2013シーズンの契約・移籍状況を別記事でまとめようと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加
a000675

2012⇒2013シーズン契約/移籍状況

 トップチーム選手契約/移籍状況(2013/7/13現在)
 2012⇒2013シーズン契約/移籍状況

このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年01月11日

a000676

ようこそパルセイロ(松原優吉選手)

 J2富山から松原優吉選手の加入が発表されました。185cmの大型DFでまだ24才と若くとても楽しみな選手,一昨年の選手名鑑を見ると身長184cmとなっていますが今も伸びているんでしょうか?ヘディングに自信がある様なのでこの高さは魅力です。

 大型DFとなるとなんとなくCBなのかなと思いますが昨年のトライアルにSBで参加していたという話も聞きます。また,選手名鑑にはMFをこなす器用さもあるなんて載っていますのでパルセイロでどのポジションを争うのかにも注目です。

 15日にトップチーム始動と発表されましたのでこの週末にも宇野沢選手の去就や更なる新加入選手の発表があるでしょうか,楽しみに待ちたいと思います。

 ※2012⇒2013シーズン契約/移籍状況を更新しました

このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年01月12日

a000677

宇野沢選手契約更新

 先日の契約更新発表時に1人だけ去就が明らかになっていなかった宇野沢選手の契約更新が発表されました。昨日更新されたJFLモバイルのインタビューで『2年連続準優勝だったので今年こそ優勝&得点王を』と抱負を語っていたのでこれは契約更新かなと思ってはいましたが,こうやって正式に発表されほっと胸を撫で下ろしています。

 これで昨年契約の25選手は18名更新で7名退団。新加入選手は3名発表されているので昨年並みの人数ならあと4名ほど補強でしょうか。昨日は15日にチーム始動なのでこの週末にも発表があるかな?なんて書きましたが考えてみたら17日にトライアルなので全選手が決まるのはもっと先ですね。15日は契約更新の18選手に合流が間に合えば新加入選手も,といったところでしょうか。

 ※2012⇒2013シーズン契約/移籍状況を更新しました

このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年01月13日

a000679

ようこそパルセイロ(下村悠太選手)

 帝京大学から下村悠太選手の加入が発表されました。昨日は21:00頃公式サイトを見てもう今日は新しい発表は無いなと確認してから宇野沢選手の契約更新記事を書きましたが,どうもその後すぐに下村選手の加入が発表されたらしくなかなか油断なりません。今日も同じ様な時間にこれを書いていますがどうなるでしょうか。

 その下村選手ですが180cmの大型MFと言う事以外判らず,帝京大学も昨シーズンは東京都大学リーグ2部所属と言う事でネットでにわかに調べた程度では情報が殆ど無い状態。一応サッカー部のサイトを見るとトップチームでスタメン出場していた様です。今朝の信毎には昨年からパルセイロの練習に参加と書いてあったのでトライアル組ではなく以前から練習生だったのかな?

 信毎と言えば同記事に今年は昨年同様25人程度の選手でとも書いてあったので補強は残り3人,入退団状況からするとFW,DF,GK各1名と言ったところでしょうか。

 ※2012⇒2013シーズン契約/移籍状況を更新しました

このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年01月16日

a000680

JFL 2013シーズン開幕カード発表

 JFLの2013シーズン開幕カードが発表されました。開幕戦は3/10 13:00キックオフで新加入のSC相模原を迎えてのホームゲーム,会場は【長野県内】となっていますが長野市の改修計画では7月一杯までは南長野を利用出来る様なので南長野開催でまず間違い無いでしょう。第2節は翌週3/17 13:00キックオフの栃木ウーヴァ戦,こちらも会場は【栃木県内】となっており開幕戦会場と共に1/31に発表されるとの事。また,全日程の発表は2/21との事です。

 開幕日程が発表されたのでそろそろカウントダウンバナーの時期ですが,まだ準備が間に合っていないので更新は今週末になりそうです。えー,先に断っておきますとデザイン変更はありません…ええ。

 今日は開幕カード発表の他にもトップチームのスタッフ就任記者会見と大雪で延期されていたチーム始動があり,いよいよ新シーズンがスタートしました。明日は第2回のトライアルがあり恐らく今月中には補強が完了,2月の静岡キャンプを経て3月に開幕と例年通りのスケジュールになります。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年01月19日

a000681

パルセイロ・レディース新体制発表

 パルセイロ・レディースの新体制及び新加入選手が発表されました。いつまで経っても終わらないページスクロールに『え,新加入選手何人居るの?』と驚き,背番号一覧を見て昨年の主力メンバー(主力も何もそもそも人数ギリギリでしたが)の大半が残留してくれた事を確認したところでふと『あれ,もしかして紅白戦とか出来ちゃう!?すげえ!!』と次元が高いんだか低いんだか判らない喜び。いや,2010年のチーム発足以来紅白戦どころか炎天下の試合でもベンチ2~3人で控えGK無し,遠路遙々南長野まで来た相手チームの方が充実しているなんて事もザラでしたから…。

 そんな感じで今シーズンの登録メンバーをまとめてみました。
 2012⇒2013シーズン契約/移籍状況

 やはり一際目を引くのが KLAUZENBERG JESSICA LYNNE(クローゼンバーグ・ジェシカ・リン)選手。米国出身の金沢工業大学英語講師で前所属がフットサルクラブという,この時点でもう?マークが3つぐらい付きますが今朝の信毎を見るとU-12からU-18まで米国強化指定選手で一旦は第一線を離れたけれど今回本格復帰と言う事の様です。ポジションはGKで,他にも日体大からGK卯木真緒選手が加入しましたので3年間ほぼ1人でゴールを守り続けて来た守護神アズもうかうかしていられません。

 昨年チャレンジリーグ残留を果たした14選手に新加入の10選手,そして篠原選手も久しぶりの復帰。格段に厚くなった選手層に本田監督の指導が加わる事で今年は好成績が期待できそう。チーム始動は明日20日,チャレンジリーグ開幕は4月上旬の予定です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
a000682

ようこそパルセイロ(畑田真輝選手)

 J1甲府から畑田真輝選手の加入が発表されました。柏ユース出身で甲府に2年間在籍後2011年は秋田にレンタル移籍して32試合出場,公式記録を見るとパルセイロ戦でも2試合ともフル出場していて南長野の試合では得点に繋がるプレーをしていた様です。昨年甲府に復帰してJ初ゴールを挙げるなど頭角を現し始め,まだ22才と若く今後が楽しみな選手です。

 先日チーム始動を報じた信毎記事に未発表の新加入選手1名も参加と書かれていたのはこの畑田選手でしょうか。補強は恐らく後2名ほど,17日に行われたトライアルから獲得になるのかな?

 ※2012⇒2013シーズン契約/移籍状況を更新しました

このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年01月25日

a000684

ようこそパルセイロ(木下正貴選手)

 J1甲府から木下正貴選手の加入が発表されました。世代別代表の経験もある若手GKでG大阪から熊本を経て昨年は甲府に在籍,Jリーグでは熊本時代の2009年にJ2で22試合出場との事。GKはレギュラーと控えで出場試合数が極端に変わりがちなポジションなのでここ数年はなかなか出場機会に恵まれなかった様ですが,まだ23歳と若いので同い年のGK田中謙吾選手と切磋琢磨して諏訪選手を脅かす存在になって欲しいですね。

 ※2012⇒2013シーズン契約/移籍状況を更新しました

 今日は午前中にオーセンティックユニフォームの予約受付が始まり同時に選手の背番号も発表されたので上記メンバー表にも反映しました。木下選手は加入発表前だったので背番号は不明ですがGKなので一般的には#21,そして下村選手が昨年無かった#26をつけたのでまだ#15と#16が空いています。昨年と同じ25名体制だとすると補強はあと1人ですがこれは2名補強の可能性もあるのかな?

このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年01月26日

a000685

ようこそパルセイロ(西口諒選手)

 京都産業大学から西口諒選手の加入が発表されました。高校サッカーの名門野洲高校でキャプテンを務め全国大会を経験するなど早くから注目され,京都産業大学でも主力として活躍し関西大学リーグ1部残留に貢献との事。ヘディングが強いCBで積極的な攻撃参加が魅力との評もあり楽しみです。京都産業大学は昨シーズン美濃部監督がヘッドコーチを務めていたとの事でその縁もあっての入団でしょうか。

 さて,これで昨年と同じ25名になりました。以前信毎に今年も昨年と同程度の人数で,と載っていたのでそろそろ補強は終わりかな?とも思いますがこのままでは発表された背番号に空き番が出るのでもう1人ぐらい加入しそうな気もします。2月のキャンプまでには体制を整えるでしょうからもしかしたらこの週末中にも発表があるかな?

 ※2012⇒2013シーズン契約/移籍状況を更新しました

このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年01月29日

a000686

ようこそパルセイロ(平島崇選手)

 J2徳島から平島崇選手の加入が発表されました。右SBのスペシャリストでこれまで福岡⇒京都⇒C大阪⇒徳島と4クラブで活躍しJ1/J2通算240試合出場との事。右SBはパルセイロの補強ポイントで京都・徳島在籍時には美濃部監督の下でプレーしており,昨年末に徳島での契約満了が発表されていた事からパルセイロへの移籍を予想していた方も居られた様ですね。

 また,木下選手・西口選手と共に背番号も発表されました。これで昨年より1人多い26人,不自然な空き番号も無くなり開幕前の補強はこれで一段落でしょうか。スケジュールに練習試合が入る様になって来月には静岡キャンプ,本番的にシーズンが始まります。

 ※2012⇒2013シーズン契約/移籍状況を更新しました

このエントリーをはてなブックマークに追加

About 2013年01月

2013年01月にブログ「ぬけがら」に投稿されたすべてのエントリです。新しい順に並んでいます。

前のアーカイブは2012年12月です。

次のアーカイブは2013年02月です。

他にも多くのエントリがあります。メインページアーカイブページも見てください。

スポンサードリンク

Powered by
Movable Type
@Style