« 2013年04月 | メイン | 2013年06月 »

2013年05月 アーカイブ

2013年05月01日

a000714

第15回JFL第9節 AC長野パルセイロ 1-0 横河武蔵野FC

 第15回JFL第9節(南長野運動公園総合球技場/観客:1518人)
 AC長野パルセイロ 1-0 横河武蔵野FC

 GW谷間の平日開催となったホームゲーム,私は仕事が休めなかったのでJFLモバイルで結果を確認しました。仕事を終えて観戦者のtwitterを遡ってみるとどうも今日のジャッジはパルセイロ側にとって納得行かない物だったらしく54分には衛藤コーチが異議で退席処分,観客だけでなく美濃部監督や選手もかなり不満そうだったとか。私自身は今日の試合を観ていないし『片方を応援しながら観ている時点でジャッジに対して客観的な判断は出来ない』が持論なのでその辺りはなんとも。まあ仲間内でブーブー文句言いながら観るのも楽しいですけどねw

 そんな感じで少々イライラする試合だった様ですが終了間際の87分に大橋選手がミドルシュートを決めて1-0で勝利。フラストレーションが溜まっていただけにかなり盛り上がったんじゃないでしょうか。いいなあ。行きたかったなあ。

 今日の入場者数は1518人,平日開催にしては頑張ったと見る人も居ればまだまだこんなんじゃダメだと見る人も。私は思いっきり前者の見方をしていましたが上を目指すなら後者にならないといけないんでしょうね。

 次節は5/6にアウェイで薩川監督率いるFC琉球と対戦,パブリックビューイングがある様なのでそちらで応援予定です。次回ホームゲームは5/11のMIOびわこ滋賀戦です。

 ※2013シーズン日程・結果表を更新しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年05月02日

a000715

第18回長野県サッカー選手権 4回戦

 更新が遅くなってしまい3日後にはもう5回戦が開催されてしまいますが4/28に行われた第18回長野県サッカー選手権4回戦の結果です。

 FC中野エスペランサ 4-1 アザリー飯田
 YS エストレーラ 7-3 池田FC
 信州大学 3-0 須坂シティーFC …※
 松本大学 3-0 ジョカトーレ明科

 ※信毎には6-0と掲載されていましたがここでは須坂シティーFC公式ブログ掲載の3-0としています。

 県リーグ1部の強豪2チームと大学2チームが5/5開催の5回戦に進出,以下の組み合わせで北信越リーグ所属チームに挑戦します。

 アルティスタ東御 - FC中野エスペランサ
 YS エストレーラ - FCアンテロープ塩尻
 FCアビエス - 信州大学
 松本大学 - FC上田ジェンシャン

 ■トーナメント表(1回戦~4回戦)
トーナメント表(1回戦~4回戦)

 ■トーナメント表(5回戦~決勝)
トーナメント表(5回戦~決勝)

このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年05月05日

a000716

PCL2013 第5節 HOYOスカラブFC 0-1 パルセイロ・レディース

 プレナスチャレンジリーグ2013 第3節(別府実相寺サッカーグラウンド/観客:115人)
 HOYOスカラブFC 0-1 AC長野パルセイロ・レディース

 ここ数日の疲労が蓄積し昼過ぎまで撃沈していたので午後になってからのっそり起きて結果と公式記録を確認。今日の対戦相手はHOYOスカラブFC,トップチームがJFLで戦っているHOYO大分のレディースチームとの事。昨年までパルセイロ・レディースに所属していた英選手が在籍している様で,81分から交代で出場していますね。

 試合は72分に浦崎選手が先制ゴールを上げてそのまま1-0で勝利。GWと言う事で長野からもサポーターが駆け付けた様で,twitterでは試合後嬉しそうにラインダンスしている写真がアップされていました。やはりあの笑顔を見ているとこちらまで嬉しくなってニコニコしてしまいます。

 次節は5/12,バニーズ京都SCを迎えてのホームゲームです。日曜開催のホームゲームでトップチームの試合とも重ならない,これ以上ない好条件ですので是非南長野で応援をしてレディース初の3連勝を達成しましょう!

 ※2013シーズン日程・結果表を更新しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年05月06日

a000717

第15回JFL第10節 FC琉球 0-1 AC長野パルセイロ

 第15回JFL第10節(沖縄県総合運動公園陸上競技場/観客:1839人)
 FC琉球 0-1 AC長野パルセイロ

 昨年までパルセイロを指揮していた薩川監督率いるFC琉球との対戦。アウェイゲームの今日はパブリックビューイングが開催されると言う事で楽しみにしていたのですが急遽仕事が入ってしまい泣く泣く断念,休憩時間にそわそわしながらJFLモバイルを見ていました。

 試合は14分に田中恵太選手が先制ゴール!二桁得点を目標に掲げている田中恵太選手は10試合で4得点となかなか良いペースです。その後は両チーム得点が無くこのままパルセイロが1-0で勝利。スタッツを見るとほぼ互角,ただカードを多く貰ってしまったのが少々気になります。ただでさえ春先から怪我人が多いのでその上カード累積での出場停止と言うのは避けたい所です。

 次節は5/11,MIOびわこ滋賀を迎えてのホームゲームです。個人的には先月の金沢戦以来1ヶ月ぶりとなるトップチームの試合なので今からとても楽しみです。

 ※2013シーズン日程・結果表を更新しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年05月07日

a000718

第18回長野県サッカー選手権 5回戦

 5/5に行われた第18回長野県サッカー選手権5回戦の結果は以下の通り。北信越リーグ勢が登場する頃になると各クラブの公式サイトやサポーターのtwitter速報など情報源が豊富になり試合結果もかなり把握し易くなりますね。

 アルティスタ東御 1-1(PK5-3) FC中野エスペランサ
 YS エストレーラ 1-2 FCアンテロープ塩尻
 FCアビエス 3-1 信州大学
 松本大学 1-2 FC上田ジェンシャン

 5回戦進出チームを見た時には番狂わせがあるかな?と思っていましたが4試合とも北信越リーグ勢の順当勝ち。この結果7/14の準々決勝は以下の組み合わせとなりました。

 アルティスタ東御 - FCアンテロープ塩尻
 FCアビエス - FC上田ジェンシャン

 ■トーナメント表(5回戦~決勝)
トーナメント表(5回戦~決勝)

このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年05月11日

a000719

第15回JFL第11節 AC長野パルセイロ 2-2 MIOびわこ滋賀

 第15回JFL第11節(南長野運動公園総合球技場/観客:1418人)
 AC長野パルセイロ 2-2 MIOびわこ滋賀

 MIOびわこ滋賀を迎えて
 MIOびわこ滋賀を迎えて

 15:00キックオフだった今日の試合,12:00~18:00が雨で15:00頃が一番強い降りと言うなんともピンポイントな天気予報が見事に的中し試合開始前から前半にかけてかなり強い雨。入場者数も1418人と平日開催だった横河武蔵野戦より少ない寂しい入りでした。

 試合前のゴール裏
 厳しい天候でもゴール裏は試合前から元気

 今日は数年ぶりに前後半通してメインスタンドで観戦。厳しいコンディションだったので細部の記憶は曖昧ですが26分にゴール前のセットプレーから失点で0-1,決めたのは元パルセイロの鎗田選手。39分にCKから川邊選手のヘディングで1-1の同点に追い付き前半終了。後半に入って51分にミスから失点し1-2,このまま敗戦かと思われた90+3分にまたも川邊選手がヘディングを決め2-2の同点。更に90+4分にゴール前でFKを得て南長野の雰囲気は最高潮に達しますが宇野沢選手のシュートはGKに止められここで試合終了,2-2の引き分けでした。

 最後のFKで逆転していれば相当劇的な試合だったと思いますが流石にそう上手くは行きませんね。それでも敗色濃厚だった試合を土壇場で引き分けに持ち込みなんとか勝点を確保しました。ここで勝点1を取った事がシーズン終盤で効いて来るかもしれません。

 メインスタンド挨拶
 次も頑張りましょう!

 次節は5/19にアウェイで佐川印刷SC戦,次回ホームゲームは5/25のY.S.C.C.戦です。

 ※2013シーズン日程・結果表を更新しました。
 ※今週の選手カードを更新しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年05月12日

a000720

PCL2013 第6節 パルセイロ・レディース 0-2 バニーズ京都SC

 プレナスチャレンジリーグ2013 第6節(南長野運動公園総合球技場/観客:581人)
 AC長野パルセイロ・レディース 0-2 バニーズ京都SC

 バニーズ京都SCを迎えて
 バニーズ京都SCを迎えて

 昨日とは打って変わって晴天のサッカー日和,500人を超える観客が入りホームの雰囲気で迎えた試合は残念ながら完敗でした。

 今日のパルセイロ・レディースは随所にミスが目立ち,逆にバニーズ京都は速くて上手い印象。60分と85分に失点しスコアは0-2でしたがこれが0-5,0-6になっていても不思議ではない試合でした。パルセイロ・レディースも攻勢の時間帯があったのですが得点を挙げる事が出来ず今シーズン初の無得点で敗戦となってしまいました。

 聞けばバニーズ京都は今年かなりの補強をしてリーグ戦に臨んでいるとの事。パルセイロ・レディースが昨年に比べて強くなっているとは言っても考えてみれば他のクラブだって当然強化しているので,そう簡単に連戦戦勝という訳には行きませんね。

 連勝が止まって仕切り直しの次節は5/19にアウェイで愛媛FCレディース戦,次回ホームゲームは5/26の常盤木学園高校戦です。

 ※2013シーズン日程・結果表を更新しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年05月13日

a000721

ようこそパルセイロ(岡田武瑠選手)

 数日前から一部スポーツ新聞で報道され話題になっていたレンタル移籍が発表になりました。J1セレッソ大阪からMF岡田武瑠選手です。パルセイロがシーズン途中で補強するのは珍しく,2009年の大島選手以来。大島選手も当初は柏からのレンタルで翌年完全移籍し今では主力として活躍していますが,岡田選手の場合は今春ユースから昇格したばかりの選手との事なので新天地を求めてと言うよりは復帰前提の武者修行といった所でしょうか。

 選手名鑑などを見ますとユース時代は左SBで活躍していたけれど本来はSHの選手だとか。美濃部監督の指導を期待されてのレンタルだと思いますので今年はJFLでみっちり鍛えて(何なら1年延長して来年J3でも活躍してもらってw)レンタル終了時には『頼むから残ってくれー!』と言われる選手になって欲しいですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年05月19日

a000722

PCL2013 第7節 愛媛FCレディース 3-0 パルセイロ・レディース

 プレナスチャレンジリーグ2013 第7節(丸山公園多目的グラウンド/観客:200人)
 愛媛FCレディース 3-0 AC長野パルセイロ・レディース

 今日は長野で留守番どころか仕事が入ってしまい速報を追う事も出来ず結果のみ確認。対戦相手の愛媛FCレディースは昨年の対戦成績が2分と互角,今日の公式記録を見てもシュート数など数字だけは拮抗して見えますが,15分にCKから先制を許すと後半立ち上がりの47分に相手シュートをGKジェシカが弾いた所に詰められ追加点,74分にもCKからダメ押し点を決められて0-3と完敗だった様です。

 次節は5/26,強豪常盤木学園高校を迎えてのホームゲームです。なかなか波に乗れないパルセイロ・レディースですがサポーターの応援は必ず彼女達の後押しになりますので,是非トップチーム同様にレディースも応援しましょう!

 ※2013シーズン日程・結果表を更新しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
a000723

第15回JFL第12節 佐川印刷SC 1-1 AC長野パルセイロ

 第15回JFL第12節(太陽が丘陸上競技場/観客:581人)
 佐川印刷SC 1-1 AC長野パルセイロ

 トップチームの試合も仕事の為速報は追えず,試合終了後に結果と現地組のtwitterなどを確認。開始直後の5分に早くもPKを与えて失点しその後も攻めあぐねて前半終了。後半立ち上がりから怒涛の攻撃を見せるも得点は奪えず,72分に宇野沢選手が久しぶりのゴールを上げ追い付きますが逆転までには至らず1-1で試合終了となりました。数字だけ見るとシュート数もCK数も圧倒しているのですが肝心の得点が入らなければどうにもなりません。

 今日の試合,88分には美濃部監督が異議で退席処分となっており現地組の感想などを見聞きしてもパルセイロ側にとって納得の行かない判定があった様です。審判に異議を唱えてもデメリットしか無いなんて事は皆判っているでしょうし,そもそも私は試合を見ていないので何とも言えませんがそれでもこの状況と言う事は余程納得が行かなかったのでしょうか。

 次節は5/25,Y.S.C.C.を迎えてのホームゲームです。今日の退席処分で恐らく美濃部監督はベンチ入り出来ないと思われます。なかなかスカッとせず我慢の試合が続きますがサポーターの声援でチームを後押ししましょう!

 ※2013シーズン日程・結果表を更新しました。

 ※岡田選手の背番号が発表され,またFC中野エスペランサの公式サイトで昨年パルセイロに在籍した竹越選手の加入が発表されたので2012⇒2013シーズン契約/移籍状況を更新しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年05月20日

a000724

第93回天皇杯全日本サッカー選手権大会 組み合わせ

 JFA公式サイトで第93回天皇杯全日本サッカー選手権大会の組み合わせが発表されました。昨年は番狂わせが相次ぎ3回戦でパルセイロvs横河武蔵野@札幌厚別(平日開催)なんて組み合わせになった事も影響してか,今年は2回戦終了後に3回戦の会場を決定するとの事。

 昨年同様パルセイロが天皇杯に出場するには2通りの方法があります。

 (1)JFLシード
 JFL第17節終了時点での1位はJFLシードとして天皇杯に出場します。パルセイロは第12節終了時点で1位と勝点5差の3位,ここ最近の不調で少々厳しいですがあと5試合で逆転する可能性もあります。
 JFLシードで出場となった場合1回戦は8/31に香川県営サッカー・ラグビー場で香川県代表と対戦,これに勝つと2回戦は9/8にフクダ電子アリーナにてJ2ジェフユナイテッド千葉との対戦になります。

 (2)長野県代表
 長野県サッカー選手権の優勝チームは長野県代表として天皇杯に出場しますので,JFLシードを獲得できなかった場合でもこちらで天皇杯出場を目指す事が出来ます。パルセイロはスーパーシードで決勝からの出場,選手権は現在5回戦まで終了しておりアルティスタ東御,FCアンテロープ塩尻,FCアビエス,FC上田ジェンシャンの4チームが勝ち上がっています。
 長野県代表で出場となった場合1回戦は8/31に佐久総合運動公園陸上競技場で愛知県代表と対戦,これに勝つと2回戦は9/8に名古屋市港サッカー場でJ1名古屋グランパスとの対戦になります。

 昨年の『まさかの厚別3連戦,勝てども勝てども札幌行き』もネタとしてはかなり美味しかったのですがやはり当事者としては近場での開催が有り難いですね。しかも8月から本拠地となる佐久での開催とあってはJFLシードより長野県代表がぐっと魅力的に映ります。いづれにせよ天皇杯はパルセイロを全国にアピール出来る絶好の大会ですから,2年連続出場&Jクラブ撃破を果たしたいですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年05月25日

a000726

第15回JFL第13節 AC長野パルセイロ 3-1 Y.S.C.C.

 第15回JFL第13節(南長野運動公園総合球技場/観客:2519人)
 AC長野パルセイロ 3-1 Y.S.C.C.

 Y.S.C.C.を迎えて
 Y.S.C.C.を迎えて

 最高気温29.7℃の晴天という夏場の様なコンディションの中,今日はテレビの地上波生中継もありました。かつて鬼門と言われたテレビ中継ですが今年は同じく中継のあった金沢戦で勝利しジンクスもすっかり過去の話です。

 暑さと仕事の疲労から今日もメインスタンドで観戦。しかしゴール裏は暑さもなんのその,試合前から元気一杯にチャントを歌っていました。私も明日のレディースはゴール裏で応援予定です。

 ゴール裏
 ゴール裏は今日も元気です

 試合は立ち上がりからパルセイロの攻勢で何度も惜しい場面を作るがなかなか得点には至らず,しかし失点の気配も無いので安心して観ていると36分に藤井選手が相手ゴール前でボールを奪い先制ゴール,43分には宇野沢選手が個人技で追加点を決めて2-0で前半終了。前半のシュート数10対0が示す通り素人目には一方的なパルセイロペースで,むしろもう2点ぐらい獲れたんじゃないかと思うほど。

 後半になっても流れは変わらず,78分には大橋選手のミドルが決まって3-0。ここでC大阪からレンタル移籍で加入したばかりの岡田武瑠選手が交代準備を始め,メインスタンドの意識がそちらに向いているといつの間にかY.S.C.C.に1点返され3-1。82分に岡田選手が入りJFLデビュー,どんな選手なのか興味津々で観ていましたが足が速くて運動量も多い田中恵太選手と似たタイプでしょうか。時折当たり負けして跳ね飛ばされる場面が見られたのは気になりますが,田中恵太選手と2人で前線を引っ掻き回すと楽しい事になりそうです。

 試合はこのまま3-1で勝利。失点が残念だとかもっと点獲れたよなとか言い出せばキリがありませんが,久しぶりに終始観ていて楽しい試合でした。

 インタビューを受ける宇野沢選手
 試合後にインタビューを受ける宇野沢選手

 選手がテレビカメラの前でインタビューを受けている姿を見ると『ああ,テレビ中継なんだなあ』と改めて実感します。テレビ中継されると勝てないなんてジンクスから一転,今シーズンは100%勝っているのでむしろ縁起が良い位ですね。

 メインスタンド挨拶
 このまま連勝だ!

 次節は6/1にアウェイでHondaFC戦,次回ホームゲームは6/8のカマタマーレ讃岐戦です。

 ※2013シーズン日程・結果表を更新しました。
 ※今週の選手カードを更新しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年05月26日

a000727

PCL2013 第8節 パルセイロ・レディース 0-6 常盤木学園高校

 プレナスチャレンジリーグ2013 第8節(南長野運動公園総合球技場/観客:415人)
 AC長野パルセイロ・レディース 0-6 常盤木学園高等学校

 常盤木学園高校を迎えて
 常盤木学園高校を迎えて

 今日も晴天に恵まれ気温が上昇,風も無く為熱中症の心配があったのでかき氷とスポーツドリンクを買ってゴール裏で応援。レディースの試合にも出店して頂いた小林食品さんに感謝です。

 試合は9分,22分,32分,63分,66分,90+3分に失点し0-6で敗戦。前後半共に1~2回づつ惜しい場面はありましたがそれ以外は防戦一方でした。5失点目を喫した後71分に交代でGK松本選手が今シーズン初出場,ジェシカ選手も頑張っているのですがやはりここ3年不動の守護神だっただけあって松本選手の安定感は抜群でした。彼女が本格復帰すれば失点は相当減ると思いますし,ジェシカ選手や卯木選手にも良い刺激になるのではないでしょうか。

 そんな感じで今日はもう地力の差を見せ付けられる完敗でしたが,一方で松本選手の復帰と言う明るい話題もありました。まだまだシーズンは続きますので引き続きトップチーム同様にレディースも応援したいと思います。

 次節は6/2にアウェイでスフィーダ世田谷FC戦,次回ホームゲームは6/8の福岡J・アンクラス戦です。

 ※2013シーズン日程・結果表を更新しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

About 2013年05月

2013年05月にブログ「ぬけがら」に投稿されたすべてのエントリです。新しい順に並んでいます。

前のアーカイブは2013年04月です。

次のアーカイブは2013年06月です。

他にも多くのエントリがあります。メインページアーカイブページも見てください。

スポンサードリンク

Powered by
Movable Type
@Style