« 2013年12月 | メイン | 2014年02月 »

2014年01月 アーカイブ

2014年01月01日

a000830

有永選手 SURUGA I DREAM Award 受賞!

 あけましておめでとうございます。

 さて,元日と言えば天皇杯決勝。今年は横浜F・マリノスがサンフレッチェ広島を下し2013シーズンを締め括りました。ハーフタイムには表題の SURUGA I DREAM Award の発表と表彰式が行われ,パルセイロから有永選手が受賞しました。この賞はジャイアントキリングを起こして大会を盛り上げた「天皇杯を象徴するゴール」を選出し表彰するそうで,今大会はパルセイロが名古屋グランパスを倒した試合が最大のジャイアントキリングと見られていたのでこの試合でゴールを決めた佐藤選手か有永選手の受賞が有力視されていました。

 そんな状況だったので国立競技場にはパルサポも駆け付けて有永選手を祝福。私を含め留守番組はワクワクしながらNHKの中継を…と思いきや何故かハーフタイムになると日本代表ザッケローニ監督のインタビューが流れ,まるで『そんな賞は知りませんよ』と言わんばかりに完全スルー。試合終了&表彰式まで見ましたが結局最後まで賞には触れずじまいで中継が終わってしまいました。ちょっと調べてみたら今年に限った話では無く例年NHK中継ではこの賞を扱っていないとか?スポンサーであるスルガ銀行の名を冠した賞なのでNHKで取り上げるのは難しいとかそんな感じでしょうか。

 ともあれ有永選手の受賞でパルセイロにとっての2013シーズンも完全に終了。今年は新設のJ3リーグ初年度,パルセイロが初代王者になってJ2に昇格出来る様にサポートして行きたいと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年01月05日

a000831

2013-14市民リーグ Match No.A12 AC長野パルセイロIHT 16-1 長野キングス

 2013-14市民リーグ Match No.A12(エムウェーブ/観客:40人ぐらい)
 AC長野パルセイロアイスホッケーチーム 16(1-0,7-0,8-1)1 長野キングス

 市民リーグのプレーオフ準決勝,AC長野パルセイロ vs 長野キングス を観戦して来ました。今回はスコアボードと時計の見える選手ベンチ側で観戦,試合が15分×3ピリオドでプレーが止まっている間は時計も止まるためロスタイムの概念は無し,そしてピリオド間の休憩が5分と言う事が判りました。この辺りはアイスホッケーファンなら常識なのかも知れませんが…。

 試合は16-1と大勝で11日に行われる決勝へ進出しました。それは良かったのですが相変わらずのスピード感に全く付いて行けず撮った写真はブレブレのボケボケ,大量得点だったのでtwitter実況も追い付けずグダグダになってしまいました。未知の競技を観戦しながら写真撮ってtwitter実況まで並行するのは流石に無理があった様です(^^;

 
 試合開始!アイスホッケーではフェイスオフと呼ぶ様です。

 
 第一ピリオドはパルセイロが終始優勢ながらスコアは1-0に留まります。

 
 第二ピリオドに入るとパルセイロのゴールラッシュ。試合を重ねる毎に増えて来たパルサポが今日は大旗を持ち込んでおり,ゴールの度に掲げられるタオマフと共に試合を盛り上げます。

 
 第三ピリオドに失点するもののその後怒涛の8得点。

 
 試合終了,16-1の大勝です。

 
 試合終了後はサポーターに挨拶。サポーターもタオマフを掲げて応えます。

 これでパルセイロは市民リーグ(Aリーグ)プレーオフ決勝に進出。決勝は 1/11(土) 18:30からエムウェーブで,相手は前回惜敗を喫したFNCです。前回のリベンジを果たして是非参入初年度での初優勝を達成しましょう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年01月07日

a000834

ようこそパルセイロ(鮫島晃太選手)/契約満了発表(青木選手)

 サンフレッチェ広島からMF鮫島晃太選手の期限付き加入が発表されました。鮫島選手は高卒3年目の21才とまだ若い選手で昨シーズンはガイナーレ鳥取にレンタルされJ2出場17試合。選手名鑑によるとパスセンスに優れたボランチとの事です。J3にはU22選抜もあるのですがこうした若い選手を選抜では無くレンタルに出して貰えるのは有難いですね。

 また,横浜FCから期限付きで加入していた青木選手の契約満了も発表されました。リーグ戦での得点こそ無かったものの,豊富な運動量と貪欲な姿勢が好印象でチームに良い刺激を与えていたと思います。まだレンタル元の横浜FC側からの発表はありませんが新卒1年目なので恐らく契約満了と言う事は無く,このまま復帰するか他クラブへの再レンタルもあるかも知れません。

 シーズン体制発表会が1/18に開催と発表されましたので契約未発表の畑田選手を含め残りの新加入選手についても今週・来週中に発表があると思われます。しかし今年は本当に動きが早いですね。J2昇格に賭ける意気込みが伝わって来ます。

 ※2013⇒2014シーズン契約/移籍状況を更新しました

このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年01月08日

a000835

ようこそパルセイロ(川鍋良祐選手)

 松本山雅FCからDF川鍋良祐選手の加入が発表されました。昨年は序盤から主力として活躍,シーズン後半はなかなか出場機会が無かった様ですがJFL/J2共に経験豊富な即戦力の選手です。イケメン選手としても知られ女性ファンも多いとか。

 ダービー関係にある松本からの移籍なのでスポーツ紙等では『禁断の移籍』なんて煽りも出ていますが,長野-松本間の禁断の移籍と言うと北信越リーグで昇格を争っていた頃,シーズン途中にエルザから山雅へ電撃移籍した石堂選手(現福島ユナイテッド)と山雅でキャプテンを務めた翌年にパルセイロへ移籍した土橋選手(現パルセイロアンバサダー)の印象が強く,今回の様にカテゴリが違うとまたちょっと受け止め方も変わってきますね。今年J3を制してJ2へ昇格し,来年はまた同一リーグでバチバチのダービーをやりたいものです。あちらがJ1に昇格してる可能性もありますけどね。

 ※2013⇒2014シーズン契約/移籍状況を更新しました

このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年01月10日

a000836

ようこそパルセイロ(金永基選手)

 大分トリニータからGK金永基(キム・ヨンギ)選手の加入が発表されました。金選手は身長190cmと諏訪選手に匹敵する大型GK。ここ数年は怪我などもあってなかなか出場機会が無かった様ですが,ルーキーの年からいきなり2年連続でJ2湘南の正GKを務めるなど実績は充分です。パルセイロの場合諏訪選手と言う絶対的なGKが居るのでいくら上のリーグから来たと言ってもそう簡単にポジションは奪えないと思いますが田中謙吾選手も含め3人で切磋琢磨して欲しいですね。

 ※2013⇒2014シーズン契約/移籍状況を更新しました

このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年01月11日

a000837

2013-14市民リーグ Match No.A13 FNC 4-7 AC長野パルセイロIHT

 2013-14市民リーグ Match No.A13(エムウェーブ/観客:80人ぐらい)
 From Nagano City 4(0-3,1-2,3-2)7 AC長野パルセイロアイスホッケーチーム

 祝!市民リーグ優勝!

 すっかりはまったアイスホッケー。今日はいよいよ市民リーグのプレーオフ決勝,対戦相手はリーグ戦で惜敗を喫したFNC。リーグ優勝を賭けたリベンジマッチです。優勝のかかった試合と言う事もあってかサッカーのサポーターミーティングと日程が重なったにも関わらず観客は倍増,関心の高さが伺えます。

 
 試合は第1ピリオドからパルセイロが攻勢で得点を重ねます。

 
 ペナルティーショットと言うサッカーで言う所のPKに相当する物も見る事が出来ました。もっともこれは相当難しいらしく,相手GKに止められてFNCベンチが大いに盛り上がっていましたが…。

 第2ピリオドに入るとFNCが反撃し立て続けに2得点…と思いきやスコアボードを見ると1点止まり。どうやら片方はノーゴール判定だった模様。その後パルセイロが2点を重ねて5-1で終了。

 
 エムウェーブの中央リンクはとにかく近い。

 
 大迫力の試合を目の前で見る事が出来ます。

 第3ピリオドに入ってもパルセイロが得点を重ねて一時は7-1となりこれで勝負有りかと思っていたのですがここからFNCが猛反撃。パワープレーで1点を返すとその後も立て続けに得点し7-4まで追い上げます。しかし反撃もここまで,終盤になってパルセイロに怪我人が出て試合が一時中断するも再開後程無くタイムアップで試合終了。7-4でパルセイロが勝利しました。

 
 設立初年度で初優勝です!

 アイスホッケーはサッカーの様にピラミッド構造のリーグが整備されている訳では無いので,市民リーグで優勝しても例えば県リーグ⇒地域リーグ⇒全国リーグと昇格するシステムではない様です。クラブとしては将来的な目標の一つとしてJ-Ice Central Division(アジアリーグの下部リーグに相当するとか?)参入を掲げていますが,現在J-Ice Central Divisionには長野県選抜が参戦しておりパルセイロの選手も長野県選抜の一員として何名か参加しています。

 市民リーグは終わりましたがトップチーム公式サイトによると次はエムウェーブ杯という大会がある様です。次の試合は1/26 16:00フェイスオフで対戦相手は信州大学,そして会場はなんとビッグハット。『エムウェーブ杯なのにビッグハットでやるんかい!』と思わずツッコミも入りますがこれは是非応援に行きたいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年01月13日

a000838

レディースチーム入退団発表

 レディースチーム始動と入団選手及び退団選手がまとめて発表されました。まずは入団選手。

 MF横山久美(岡山湯郷Belle)
 DF大島稀(国士舘大学女子サッカー部)
 MF重政絵(FC吉備国際大学Charme)
 DF金札杏(静岡産業大学磐田ボニータ)
 MF和田眞琴(岡山作陽高校サッカー部女子)
 MF永井那津希(武蔵丘短期大学女子サッカー部シエンシア)
 MF市川愛雪(日本航空高等学校女子サッカー部)

 注目は湯郷から加入の横山選手。まだ20歳と若い選手ですが昨シーズンはなでしこリーグ全試合に出場,これまで世代別代表にも選出されており特に2010年のU-17女子ワールドカップでは5人抜きゴールを決めるなど目覚しい活躍。また,2012年にはU-20日本代表に選出されているので当時U-20代表コーチだった本田監督からも指導を受けていたと思われます。『長野を日本一にするため挑戦しに来ました』との入団コメントも頼もしく,この補強からもクラブが本気でなでしこ昇格を狙っている事が判ります。

 …で,入団があれば退団もある訳で。

 GK松本あずみ選手,DF久木田祐子選手,DF高橋萌夏選手,MF市川未来選手,DF桧物千穂選手,DF北川みなも選手,DF佐山万里菜選手,GKクローゼンバーグ・ジェシカ・リン選手の退団が発表されました。

 個人的には特にファンだった松本あずみ選手の退団が大ショック。パルセイロ・レディース設立当初から守護神としてゴールを守り続け,気迫溢れるプレーとファインセーブ連発が印象に残っています。思う所あって引退との事なのでそれは本人の意思を尊重しますが,いちファンとしてはやはり続けて欲しいなと思ってしまいます。

 チーム始動は明日,8人入団の8人退団なので昨年と同じ人数でなでしこリーグ昇格を目指すシーズンが始まります。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年01月14日

a000840

ようこそパルセイロ(勝又慶典選手)

 栃木SCからFW勝又慶典選手の加入が発表されました。勝又選手と言えば関東リーグ時代の町田ゼルビアに入団して関東リーグ⇒JFL⇒J2とクラブの昇格に貢献,JFL屈指のFWとして2年連続でベストイレブンに選ばれるなど実績充分の選手です。長く町田に貢献した選手で昨年は栃木SCに移籍したもののなかなか出場機会に恵まれず今年は町田に戻るのかな…なんて思っていたのでまさかの加入に驚きました。

 宇野沢選手,高橋選手,勝又選手が前線に揃うと『ぼくのかんがえたさいきょうのJFLチーム』的なノリでわくわくしますw きちんと実力を発揮出来れば他クラブにとって相当な脅威になる事は間違いありません。ますます開幕が楽しみになりました。

 ※2013⇒2014シーズン契約/移籍状況を更新しました

このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年01月15日

a000841

ようこそパルセイロ(矢島由希選手)

 既に始動しているレディースチームにASエルフェン狭山FCからDF矢島由希選手の加入が発表されました。矢島選手は狭山に3年間在籍してリーグ通算18試合出場1得点,昨シーズンはチャレンジリーグで9試合に出場しパルセイロ・レディースとの対戦でもフル出場していた様です。今シーズンは上位リーグで実績のある選手の補強が目立ちます。

 昨年の登録選手が25人でここまで9人加入の8人退団,他に退団者が無いとすれば現在26人。信毎によるとチームは25人前後の見込みとの事なのでこの辺りで補強は落ち着く感じでしょうか。また,2/8~11まで三重県鈴鹿市でキャンプを予定しているとか。レディースがシーズン前にキャンプをするのは初めて,色々な面からチームの本気度が伝わって来ます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年01月16日

a000842

ようこそパルセイロ(向慎一選手)

 FC町田ゼルビアからMF向慎一選手の加入が発表されました。以前からチラホラと噂は聞いていましたがまず無いだろうと思っていたので2年ぶりの復帰に驚きました。向選手はパルセイロがJFLに昇格した2011年に加入し2年間主力選手としてJFLベストイレブンに選出されるなど活躍,昨年町田に移籍した後は故障などもありなかなか実力を発揮出来ませんでした。

 サポーターの反応を見ると復帰大歓迎な人と複雑な心境の人に分かれている様で,私もどちらかと言えば後者。当然本人も相当な覚悟を持った上での復帰でしょうしパルセイロの選手である以上もちろん応援しますが,2年前とは状況が異なる事もまた確かです。向選手には私の様なサポーターのモヤモヤした気持ちを吹き飛ばす活躍をして欲しいですね。

 ※2013⇒2014シーズン契約/移籍状況を更新しました

このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年01月17日

a000843

ようこそパルセイロ(伊東輝悦選手・都並優太選手・平岡将豪選手)

 新体制発表会前日に立て続けの加入発表。ヴァンフォーレ甲府からMF伊東輝悦選手,関西大学からDF都並優太選手,JFAアカデミー福島からFW平岡将豪選手の加入が発表されました。

 何と言っても今日一番のニュースは伊東輝悦選手の加入。伊東選手は今年40歳になる大ベテランでJ1通算517試合出場,日本代表としてアトランタオリンピックに出場し所謂『マイアミの奇跡』でブラジルから決勝ゴールを奪った選手としても知られています。その後W杯フランス大会で日本代表に選出されるなどA代表でも27試合出場,3部リーグのクラブにとってはとんでもないビッグネームです。昨年行われた合同トライアウト後の美濃部監督コメントや,新聞報道でのクラブ関係者の発言から恐らくオファーを出しているんだろうなとは思っていましたがまさか本当に獲得するとは驚きました。

 関西大学でキャプテンを務めた都並優太選手は80年代~90年代のスター選手で元日本代表,都並敏史氏の次男との事。こういった経歴だとどうしても『都並の息子』といった扱われ方をされがちで,それは本人にとっても本意ではないでしょうから是非それを払拭する様な活躍に期待です。平岡将豪選手についてはいよいよ情報が少ないのですが,JFAアカデミー福島と言えば女子チームの活躍からも判るとおり全国の若手エリートを集めているイメージがあります。まだ18歳と若い選手なので恐らく即戦力と言うよりは将来性を見込んでの獲得でしょうか。

 明日は新体制発表会なので流石に加入発表はこれで打ち止めと思われます。昨年より2人多い30人体制でJ3初年度に臨みます。

 ※2013⇒2014シーズン契約/移籍状況を更新しました

このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年01月18日

a000844

2014 AC長野パルセイロトップチーム新体制発表会

 2014シーズンのトップチーム新体制発表会に行って来ました。一昨年はしなのきホール(295席),去年は東部文化ホール(326席)に続いて今年は若里市民文化ホール(606席)での開催。年を追う毎に会場の規模が大きくなり駆け付けるサポーターの人数も増えて来ました。

 
 会場にはサポーターが詰め掛け大盛況。ポツポツと空席がある様にも見えたのですが…

 
 実は通路や最上段に立ち見のサポーターが大勢居た為,恐らく会場キャパの600人に近い人数が来場したと思われます。

 新体制発表会は煽り動画で会場の雰囲気を温めて始まり,丹羽社長の挨拶から2014シーズンスローガン『頂戦』の発表,トップチームユニフォームの発表と続いて背番号を読み上げながらの選手入場&挨拶。美濃部監督による昇格祈念ダルマの目入れと挨拶で締めとなりました。

 
 美濃部監督挨拶

 例年ですと発表会終了後に新加入選手を中心にサイン会が行われるのですが今年は会場の都合で無し,その代わり選手全員が握手をしながら見送りをしてくれました。

 
 選手全員でお見送り

 新体制発表会が終わりオーセンティックユニフォームの受付が始まるといよいよサッカーシーズンだなと言う気持ちになります。チームは明日から始動,リバーフロントでのスタートなのでまたサポーターも駆け付けるでしょうか。雪予報なのが少々気になりますが…。

 ※2013⇒2014シーズン契約/移籍状況を更新しました

このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年01月19日

a000845

2014シーズン トップチーム始動

 今日からトップチーム始動,リバーフロントまで練習見学に行って来ました。昨晩から降り積もった雪の影響で午前は室内練習に変更との事でしたので午後練習のみの見学です。

 
 まだ雪の残るリバーフロントで始動です

 
 報道陣も駆け付けていました


 
 練習のメインはミニゲーム

 
 サポーターも大勢駆け付けました。写真に写っていない奥の方にも数十人居ます。

 久しぶりに見る選手達の姿に楽しく見学しましたがこの時期の河川敷はやはり厳しい環境。寒いと言うより顔面が『痛い』レベルでした。これから見学される方は少なくとも耳当てもしくは耳まで隠れるニット帽は必須,これが無いと耳から寒風が入ってあっと言う間に頭が痛くなりますのでご注意を。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年01月29日

a000846

2014 明治安田生命 J3リーグ 開幕カード発表

 J3リーグの開幕戦カードが発表されました。

 パルセイロの開幕カードは
 第1節 3月9日(日) vs 福島ユナイテッドFC 【会場未定】
 第2節 3月16日(日) vs FC町田ゼルビア 【町田市立陸上競技場】

 と言う事で,ホーム開幕となったものの会場が未定。未定と言ってもホーム会場は佐久陸と東和田の二択しか無い上に先日の新体制発表会で丹羽社長が東和田開催は5月以降と明言していたのでこれはもう佐久陸以外考えられないんですがどうなんでしょう。キックオフ時刻と第3節以降の全日程は明後日31日に発表との事なので開幕戦の会場についてもここで発表があるのかな? …まあ明後日発表出来るなら今日発表してても良さそうな物ですけどね。

 毎年恒例のカウントダウンバナーは今週末に更新の予定です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

About 2014年01月

2014年01月にブログ「ぬけがら」に投稿されたすべてのエントリです。新しい順に並んでいます。

前のアーカイブは2013年12月です。

次のアーカイブは2014年02月です。

他にも多くのエントリがあります。メインページアーカイブページも見てください。

スポンサードリンク

Powered by
Movable Type
@Style