« 2014年03月 | メイン | 2014年05月 »

2014年04月 アーカイブ

2014年04月06日

a000862

2014 J3リーグ第5節 ガイナーレ鳥取 1-1 AC長野パルセイロ

 2014 明治安田生命 J3リーグ 第5節 (とりぎんバードスタジアム/観客:1832人)
 ガイナーレ鳥取 1-1 AC長野パルセイロ

 アウェイの鳥取戦,留守番組だけどスカパー中継があるので自宅観戦かなと思っていた所に東急ライフでパブリックビューイングが開催されるとの事で行って来ました。…が,12:30頃到着すると既に満席で屋外テントの為か少々映像も見づらく。サポーター仲間が長野駅前のカラフルで行われるパブリックビューイングの方に行くと言い出したので急遽私もそちらへ変更しました。

 
 カラフルのパブリックビューイングは東急ライフより映像も大きく見易かったです。ただ規模は顔見知りのサポーター仲間10数人でこじんまり。

 試合は立ち上がりからややパルセイロペースで進むもシュートまでは持って行けず,鳥取もチャンスらしいチャンスが無く膠着した状態が続きます。しかし31分にCKを与えると大外から回り込んでどフリーとなった選手にヘッドを叩き込まれて痛恨の失点。その後もボールは保持しながらも全く積極性が見られず0-1で前半を終えます。風上になった後半は打って変わって積極的にゴールへ向かいますが相手GKの好セーブなどもあり得点出来ません。終盤前がかりになったところでカウンターを喰らい1vs1の決定的な場面を作られますがGK田中選手がこれを防ぎ,直後の88分に宇野沢選手のクロスが追い風に乗ってそのままゴールへ吸い込まれ土壇場で同点。その後もパルセイロが怒涛の攻撃を仕掛けますが逆転までには至らず1-1で引き分けとなりました。

 
 悪天候の中アウェイで勝ち点獲得です。

 全く良い所無く負けた前節に比べると,特に終盤の猛攻などは久しぶりにパルセイロらしいサッカーで見ていて楽しかったです。まだまだ昨年の良かった時期には及びませんがここからの巻き返しに期待です。次節は4/13,佐久陸にY.S.C.C.横浜を迎えてのホームゲームです。

 ※2014シーズン日程・結果表を更新しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年04月08日

a000863

PCL2014 第1節 静岡産業大学磐田ボニータ 1-4 パルセイロ・レディース

 プレナスチャレンジリーグ2014 第1節(磐田スポーツ交流の里 ゆめりあ球技場/観客:246人)
 静岡産業大学磐田ボニータ 1-4 AC長野パルセイロ・レディース

 日曜はレディースが参戦するチャレンジリーグも開幕,アウェイにも関わらず数十人のサポーターが駆け付けた様です。私はトップチームのパブリックビューイングに参加しながら現地組のtwitter速報を確認していました。

 積極補強の新戦力が多数先発した開幕戦は6分に大原学園時代から所属のベテラン濵垣選手が先制ゴール,28分に同点ゴールを決められたものの40分には期待のエース横山選手がチャレンジリーグ初ゴールで2-1と勝ち越し。後半に入っても56分に横山選手が2ゴール目を決めて3-1,64分にも横山選手のシュートが跳ね返った所に橋浦選手が詰めて4-1でパルセイロ・レディース創設後初の開幕戦勝利となりました。

 2ゴール1アシストと期待通りの活躍を見せた横山選手は先月トップチームの金沢戦で松葉杖を突いている所を見かけたのでかなり心配していたのですが,この結果を見る限りは安心して良さそうですね。

 開幕戦を終えてパルセイロ・レディースは現在2位。1試合で順位も何もありませんが創設以来厳しいシーズンが続いていたので単純にテンションが上がりますw 次節は4/12,佐久陸にスフィーダ世田谷FCを迎えてのホーム開幕戦です。スフィーダ世田谷FCは開幕戦を4-0で勝利しており現在首位,パルセイロ・レディースが首位決戦ですよ!首位決戦!4/12は皆で佐久陸へGO!

 ※2014シーズン日程・結果表を更新しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年04月12日

a000864

PCL2014 第2節 パルセイロ・レディース 3-3 スフィーダ世田谷FC

 プレナスチャレンジリーグ2014 第2節(佐久総合運動公園陸上競技場/観客:421人)
 AC長野パルセイロ・レディース 3-3 スフィーダ世田谷FC

 レディースのホーム開幕戦に行って来ました。対戦相手のスフィーダ世田谷FCは昨年なでしこリーグ入替戦まで進出したチャレンジリーグの強豪,パルセイロ・レディースは過去3年間で7回対戦し全敗を喫しています。

 
 スフィーダ世田谷FCを迎えて

 
 ハンバーガー(¥350)+アクエリアス(¥150)+入場チケット(¥500)
 今年からレディースも有料試合となります。

 試合は風下の前半からスフィーダ世田谷ペース,やはり選手個々の能力もチームワークも相手が一枚上手で押され続けます。対するパルセイロ・レディースは期待の新戦力,エース横山選手が一人だけ明らかにレベルの違う動きで25分には個人技から豪快に先制ゴールを決めます。前半終了間際にはゴール前で得たFKを横山選手が蹴り矢島選手がこれに合わせて2-0,終始劣勢でシュート数2本にも関わらず2-0とリードして前半を折り返します。しかし後半に入っても相変わらずの劣勢で55分,68分に失点し同点。72分には横山選手のCKに内山智代選手が頭で合わせて勝ち越すも直後の76分に追い付かれこのまま3-3で試合終了。開幕連勝とはなりませんでした。

 勝利こそならなかったもののあのスフィーダ世田谷から対戦4年目にして初の勝ち点獲得。チームとして見ると明らかにスフィーダ世田谷の方が上手なのですが,とにかく横山選手の凄さを見せ付けられました。もちろん彼女一人に頼るのではなくチーム全体のレベルアップが必要ではありますが,今年のパルセイロ・レディースはかなり期待出来そうです。

 次節は4/20にアウェイで常盤木学園戦,次回ホームゲームは4/27に佐久陸で清水第八プレアデス戦です。トップチームだけでなく,なでしこリーグ昇格を目指して戦うパルセイロ・レディースも応援しましょう!

 ※2014シーズン日程・結果表を更新しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年04月13日

a000865

2014 J3リーグ第6節 AC長野パルセイロ 0-0 Y.S.C.C.横浜

 2014 明治安田生命 J3リーグ 第6節 (佐久総合運動公園陸上競技場/観客:2235人)
 AC長野パルセイロ 0-0 Y.S.C.C.横浜

 これ以上無い好天に恵まれたホームゲーム,しかし観客動員は伸び悩み一気に平均3000人割れ。試合内容・結果も含めとても現状では優勝だのJ2昇格だの言っていられません。何とか手を打たねば。

 
 Y.S.C.C.横浜を迎えて

 
 佐久市『非公認』キャラクターのハイぶりっ子ちゃんが来場,JR小海線のハイブリッド車両をモチーフにしているとか。

 
 今日は運転手ではないのでパルウィンビア(¥500)+お好み焼き(¥500) 試合前至福の一時でしたが楽しかったのはここまで…

 
 入場者数が伸び悩んだ事からゴール裏も若干スペースの余裕が…

 
 アウェイゴール裏にはY.S.C.C.横浜サポーターの皆さん

 試合はただただフラストレーションが溜まったまま終わりました。シュート打たなきゃ点は取れないし点が取れなきゃ勝てないよ,と言う事を90分間延々と見せられた感じ。公式記録を見ると一応シュート12本も打った事になっていて驚きましたが,そんな感想です。ホームゲームで2試合続けてこういった試合を見せられるとちょっと厳しい。まだシーズン序盤ですが『次だ次!』と言っているうちにそのままシーズン終了してしまった過去を思い出します。

 
 そろそろスカッとした勝利を見せてくれー

 次節は4/20にアウェイでグルージャ盛岡戦,弾丸ツアーが催行の見通しだそうですが私は留守番組の予定。次回ホームゲームは4/26,佐久陸にFC琉球を迎えます。土曜開催なのでご注意を。

 ※2014シーズン日程・結果表を更新しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年04月20日

a000866

PCL2014 第3節 常盤木学園高校 3-1 パルセイロ・レディース

 プレナスチャレンジリーグ2014 第3節(松島フットボールセンター天然芝/観客:100人)
 常盤木学園高等学校 3-1 AC長野パルセイロ・レディース

 リトルなでしこに選出され先日U-17女子W杯初優勝に貢献した小林選手・市瀬選手を擁する常盤木学園高校との対戦。試合は11分に先制されるも直後の15分に横山選手のゴールで追い付きそのまま1-1で前半終了,お互い勝ち越し点を挙げられないまま終盤まで進んだところで88分,90+2分と連続失点し1-3で敗戦となりました。

 スタッツを見ても相手より多い17本ものシュートを放ちながら1得点に留まっており,トップチーム同様決定力が課題となっていそう。横山選手は開幕から3戦連続合計4ゴールを挙げていますが本人はまだまだ納得していない様子ですし,橋浦選手や内山朋選手といったこれまで得点源として活躍していた選手達の奮起にも期待です。次節は4/27,佐久陸で清水第八プレアデスを迎えてのホームゲームです。

 ※2014シーズン日程・結果表を更新しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年04月21日

a000867

2014 J3リーグ第7節 グルージャ盛岡 0-0 AC長野パルセイロ

 2014 明治安田生命 J3リーグ 第7節 (盛岡南公園球技場/観客:1200人)
 グルージャ盛岡 0-0 AC長野パルセイロ

 昨日は地域リーグから唯一飛び級でJ3リーグに参入したグルージャ盛岡との対戦。グルージャは長く東北リーグの強豪として活躍していたチームで全社や天皇杯,地域決勝の常連だった事から長野エルザ時代を含め地域リーグの時に1回ぐらい対戦しているかなと思っていましたが調べてみると今回が初対戦の様です。

 アウェイで行なわれた試合はシュート14本を放ちながらも得点を挙げられず,終盤にはPKを取られあわや敗戦と言う場面もありましたがこれを凌ぎ2試合連続のスコアレスドローとなりました。遠征されたサポーターや留守番組のtwitter・ブログからもフラストレーションが伝わって来ます。シュートは打てているし攻撃の形も悪くないと聞いていますがなかなか結果に結びつきませんね。

 次節は4/26,佐久陸にFC琉球を迎えてのホームゲームです。今節町田に1-7と大敗を喫した琉球にここ2試合得点の無いパルセイロ,難しい試合が続きますがここが踏ん張りどころです。

 ※2014シーズン日程・結果表を更新しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年04月23日

a000868

南長野運動公園総合球技場工事状況(2014/4/23)

 今日は所用の為有給を取って雑務をこなしていたのですが,途中で南長野付近を通ったのでちょっと立ち寄って工事の様子を見て来ました。

 
 工事区画はフェンスでぐるっと覆われていますが,体育館脇の一角に中の様子を見られる場所があります。現在は基礎工事が終わって柱がポツポツと建ち始めたところでしょうか。大型クレーンが何台も並び圧倒されます。

 
 外周を覆っているフェンスには所々完成予想図などが掲示されています。長野市発表の資料と同じ物ですね。

 
 工事とは関係ありませんがいつの間にか第二駐車場前にパルセイロ自販機が。今まで噂で聞いたり写真を見た事はありますが三人娘バージョンの実物を見るのは初めてです。ピンク髪の娘は写っていませんがちゃんと右側面に居ますので好事家の皆様も安心(?)です。

 球技場の完成は来年2月。当然ですが建築中の様子は今しか見れませんので完成までにまた何回か見に行きたいと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年04月26日

a000869

2014 J3リーグ第8節 AC長野パルセイロ 1-0 FC琉球

 2014 明治安田生命 J3リーグ 第8節 (佐久総合運動公園陸上競技場/観客:1803人)
 AC長野パルセイロ 1-0 FC琉球

 ここしばらく停滞した試合が続いた上に土曜開催が重なり,今日はとうとう晴天にもかかわらず2000人割れと壊滅的な集客。平均3000人のハードルは試合毎に高くなり残りのホームゲーム13試合で平均3150人近く必要になっています。

 
 FC琉球を迎えて

 
 ケバブ丼(¥700) 具はとても美味しかったけどご飯が残念。なんだか炊いたご飯と言うよりアルファ米を湯戻しした様なボソボソした食感。

 
 今日は久しぶりにゴール裏参戦。佐久陸では初めてかな?

 
 見易さはメインスタンドと比較になりませんが応援の臨場感とラインダンスの楽しさも捨てがたい。

 試合は開始1分に向選手のスルーパスに反応した高橋選手のゴールでいきなり先制。ここ2試合シュートを打てども打てども決まらなかったゴールですが入る時はあっさりしたものです。で,試合開始直後に先制した場合2点目が取れずに終わる事が多い印象があり,実際今日もその通りの展開。とはいえ失点も無く1-0で5試合ぶりの勝利となりました。途中交代で入った田中恵太選手の動きが目を見張る程良かったり,個人的にイチ押しの松尾選手が昨年の大怪我から復帰して5分足らずとはいえ出場を果たすなど明るい材料もあります。今日の勝利をチーム浮上のきっかけにして欲しいですね。

 次節は4/29にアウェイでブラウブリッツ秋田戦,私は留守番組の予定です。次回ホームゲームは5/4,東和田開幕戦に話題のJリーグ・アンダー22選抜を迎えます。

 ※2014シーズン日程・結果表を更新しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年04月27日

a000870

PCL2014 第4節 パルセイロ・レディース 9-0 清水第八プレアデス

 プレナスチャレンジリーグ2014 第4節(佐久総合運動公園陸上競技場/観客:316人)
 AC長野パルセイロ・レディース 9-0 清水第八プレアデス

 晴天に恵まれたレディースのホームゲーム。ここしばらくトップチームのもやもやした試合が続いているのでスカッした勝利を期待して応援に行って来ました。

 
 清水第八プレアデスを迎えて

 
 お茶(¥150)+助六弁当(¥400) 毎回出店して頂いている小林食品様にて。いつもお世話になっています。

 
 チャレンジリーグ開催時はメインスタンドのみ解放なのでダルマも着席。

 さて試合の方は…もう個々のゴールを覚えていないのでクラブの公式記録から拝借。

 16分 10 横山 久美(4 重政 絵)
 29分 10 横山 久美(24 内山 朋香)
 41分 20 内山 智代(10 横山 久美)
 47分 20 内山 智代
 51分 20 内山 智代
 63分 10 横山 久美(14 浦崎 優香)
 68分 20 内山 智代(10 横山 久美)
 72分 10 横山 久美(4 重政 絵)
 89分 10 横山 久美(11 橋浦 さつき)

 …といった感じでした。ほぼハーフコートゲームでシュート35本,コーナーキック13本という記録からもどんな試合だったか想像が付くと思います。以前から言われていますが横山選手はチャレンジリーグレベルの選手ではありません。今日も5ゴール2アシスト,開幕から4試合連続ゴールで通算9得点は勿論リーグトップ。横山選手だけでなく内山智代選手も4ゴールの大爆発,チーム最多得点記録となる9-0での勝利はまるで地域リーグ時代のトップチームを見ている様で,実際終盤にはトップチームが地域リーグ時代に大量得点時のみ歌っていたチャント『ぶっちぎり長野』まで飛び出すお祭り騒ぎ。これを最後に歌ったのは2009年頃かな?懐かしさも相まって更にテンションが上がりました。この得点力をトップチームにも少し分けて欲しいです(苦笑) 久しぶりに楽しい試合でした。

 次節は5/4にアウェイで新加入のASハリマ アルビオン戦,次回ホームゲームは5/11に大町市サッカー場でJSCレディースとの対戦です。トップチームで2~3回使った事のある会場ですが初めての方も多いと思いますので場所の確認をお忘れなく。

 ※2014シーズン日程・結果表を更新しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年04月29日

a000871

2014 J3リーグ第9節 ブラウブリッツ秋田 1-2 AC長野パルセイロ

 2014 明治安田生命 J3リーグ 第9節 (秋田市八橋運動公園球技場/観客:1833人)
 ブラウブリッツ秋田 1-2 AC長野パルセイロ

 前節5試合ぶりの勝利でこのまま勢いに乗りたいパルセイロ。中2日で迎えた今日はアウェイ秋田での試合,弾丸ツアーも催行されましたが私は所用もあり留守番組で試合終了後に結果のみ確認となりました。

 試合は開始2分に佐藤選手の今期初ゴールで早くも先制,しかし41分に昨年までパルセイロに在籍した藤井選手に恩返しゴールを叩き込まれ1-1で前半を終えます。後半に入って54分,佐藤選手が2ゴール目を挙げ2-1に。このまま逃げ切って今シーズン初の連勝となりました。今シーズンはここまで勝ちきれない試合が続いていましたがようやく調子が上がってきた感じでしょうか。

 次節は5/4,東和田にJリーグ・アンダー22選抜を迎えてのホームゲームです。8年ぶりの東和田開催,様々なイベントも行われる様ですし大勢のサポーターでチームを後押ししましょう!

 ※2014シーズン日程・結果表を更新しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

About 2014年04月

2014年04月にブログ「ぬけがら」に投稿されたすべてのエントリです。新しい順に並んでいます。

前のアーカイブは2014年03月です。

次のアーカイブは2014年05月です。

他にも多くのエントリがあります。メインページアーカイブページも見てください。

スポンサードリンク

Powered by
Movable Type
@Style