スポンサードリンク

« 2014年11月 | メイン | 2015年01月 »

2014年12月 アーカイブ

2014年12月02日

a000933

2014 J2・J3入れ替え戦 第1戦 AC長野パルセイロ 0-0 カマタマーレ讃岐

 2014 J2・J3入れ替え戦 第1戦 (長野運動公園陸上競技場/観客:8944人)
 AC長野パルセイロ 0-0 カマタマーレ讃岐

 日曜に開催されたJ2・J3入替戦第1戦。会場の東和田にはホームゲーム過去最多8944人の観客が詰め掛けました。

 
 カマタマーレ讃岐を迎えて

 
 大混雑が予想されたので席を取ったらすぐに昼食を確保。美味しそうなたこ焼き屋さんにしました。

 
 幸たこ 大つぶ(¥500)
 本格的なたこ焼き。とろける美味しさ。

 
 讃岐サポの入り待ち。JFL時代より人数が増え流石J2と唸らせます。

 
 そしてパルセイロの入り待ち。

 
 これまでとは比較にならない過去最大規模の入り待ちとなりました。

 
 無数の旗とゲーフラが試合前から会場の雰囲気を盛り上げます。

 
 試合開始直前,臨戦態勢のパルセイロ側ゴール裏

 
 同,讃岐側ゴール裏

 試合はコイントスで風上・順光を取った讃岐が序盤から攻勢,前半で一気に勝負を決めるプランだった様で何度か決定的な場面を作りますがパルセイロがなんとか無失点に抑え後半へ。後半は一転してパルセイロペースとなりますがこちらも終盤にあった二度の決定機を決め切れず0-0のスコアレスドローとなりました。

 勝ち切れず残念な思いもありますが前半失点してもおかしくない場面もあったのでまずは無失点で終えられた事を喜びたいです。アウェイゴール採用の為ホームゲーム無失点は大きく,決して悲観する様な結果ではありません。次週行われる讃岐での第2戦に勝てば昇格,得点を挙げての引き分けでも昇格,スコアレスドローの場合は延長戦となります。

 
 さあ来週は運命の第2戦です。
 バスツアーは盛況,留守番組も南長野のパブリックビューイングで応援しましょう!

 
 『PARCEIRO J2へ』
 試合後に南長野のイルミネーションを見て来ました。絶対昇格!

 ※2014シーズン日程・結果表を更新しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年12月07日

a000934

2014 J2・J3入れ替え戦 第2戦 カマタマーレ讃岐 1-0 AC長野パルセイロ

 2014 J2・J3入れ替え戦 第2戦 (香川県立丸亀競技場/観客:6170人)
 カマタマーレ讃岐 1-0 AC長野パルセイロ

 J2昇格を賭けたJ2・J3入替戦第2戦。諸事情で遠征出来ず南長野で行われたパブリックビューイングに参加して来ました。

 
 今日で全てが決まります

 
 会場では験担ぎでうどんの振る舞いも。寒い屋外で食べる温かいうどんは本当に美味しい。

 
 どんな時も出店してくれる小林食品さんには頭が下がります。今日は鮪神楽さんも出店。

 
 お好み焼き(¥500)
 ちょっとした事ですが必勝と書かれたシールからも気持ちが伝わります。

 
 雪が舞う極寒の屋外にも関わらずこの賑わい

 
 スカパー中継では1000人集まったと言われていました

 試合は先週同様前半立ち上がりから讃岐ペースでパルセイロは防戦一方。何度もあったピンチを凌ぐと今日は前半のうちからパルセイロがペースを握り攻勢に転じます。後半に入ってもパルセイロペースでこれは先制も間近か,と思っていた71分に守備のミスから痛恨の失点。アウェイゴール制の為1-1のドローでも昇格が決まるので試合終了まで諦めず必死にゴールを狙いますが最後まで追いつく事が出来ず0-1で敗戦,パルセイロのJ2昇格はならず来シーズンもJ3リーグを戦う事が決定しました。

 試合終了後,パブリックビューイングの画面には泣き崩れる選手やサポーターが映っていましたが個人的には自分でも驚くくらい冷静に結果を受け止めていました。これは現場に行っていないと言う事も大きいとは思いますが。
 『これは昇格出来るぞ』と思って目前で昇格を逃した2008年と『去年の方が強かったな…』と思いながら昇格を逃した2009年。去年・今年はこの過去2シーズンに近い空気をずっと感じていました。この2シーズンがクラブの礎となり翌年のJFL昇格と初年度から毎年優勝争いに絡む躍進に繋がったと思っています。今年も昇格目前まで行っただけに悔しい思いはありますが,まだJ2へ行くには足りない物があると言う事。来シーズンは生まれ変わった南長野で盤石の体制を築き,またJ2昇格に挑戦しましょう!

 ※2014シーズン日程・結果表を更新しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年12月14日

a000936

2014 AC長野パルセイロ報告会

 昨日,佐久・篠ノ井・南長野の3ヶ所で行われた『2014 AC長野パルセイロ報告会』。私は南長野の部に参加して来ました。

 
 当初オリスタ前で開催予定でしたが生憎の雪。急遽オリスタを開放して中で開催となりました。

 
 内野スタンドにトップ・レディース全選手と監督,丹羽社長が並んで挨拶。

 報告会は丹羽社長の挨拶からトップチーム美濃部監督,レディース本田監督の挨拶と続いて毎年恒例のサポーターアウォーズへ。

 
 トップチームは新加入選手賞を勝又選手,最優秀選手賞を宇野沢選手が受賞

 
 レディースは新加入選手賞・最優秀選手賞共に横山選手が受賞。得点王だろうが代表候補選出だろうが一切関係無くケーキに顔を突っ込まされるこの様式美。逃げていく田中選手(?)も素晴らしいですw

 
 セレモニーが一通り終わった後コンコースでサイン&握手会,サポーターがごった返すこの盛況ぶり。

 所用の為お目当ての選手からサインを貰った所で帰宅しましたが,会場ではこの後締めの挨拶でもう一盛り上がりあった様です。うーん,もうちょっと居れば良かった(^^;

 本日開催予定だったトップチームトライアルが降雪の為中止となり,今後の予定がまだ判りませんがとりあえず今年サポーターが参加できるイベントはこれで終わりでしょうか。契約更新・満了発表(これはまた別記事にします)に一喜一憂するオフシーズンに突入です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年12月21日

a000937

契約満了発表(松尾・旗手・高野・川邊・田中恵太・下村・野澤選手)/美濃部監督契約更新

 シーズンが終わり契約発表の季節です。契約満了については入替戦前後から随時発表され現時点では松尾・旗手・高野・川邊・田中恵太・下村・野澤の7選手が契約満了となりました。

 最古参の高野選手退団で2008年の北九州,雨の本城を知る選手が居なくなりました。あの日現地で悔し涙を流したサポーターは数十人,つい先日の様に感じていましたがあれから6年経ちクラブを取り巻く環境は大きく変わりました。いずれは北信越リーグを知る選手が,JFLを知る選手が,と移り変わりこうやって歴史が築かれていくのだなあと改めて感じます。

 他クラブへの移籍で現役続行を考えている選手が多いと思いますが,新天地での活躍を期待しています。もしパルセイロと対戦する事があればその時はどうぞお手柔らかに。

 そして美濃部監督の契約更新も発表されています。今年はあと一歩でJ2昇格を逃し本当に悔しい思いをしたので来年こそ美濃部監督の下でJ3優勝,J2昇格を果たしましょう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年12月24日

a000938

契約更新発表(鮫島選手)

 J1広島から期限付き移籍中の鮫島選手が移籍期間を1年延長し,来シーズンもパルセイロでプレーする事が発表されました。当初から良い選手だと聞いてはいたのですが今シーズンは故障もあってリーグ戦2試合・天皇杯1試合の出場に留まり,3試合合計でも20分程度しかプレー出来なかったので本人にとっても不本意なシーズンだったと思います。それでも大事な入替戦第2戦でベンチ入りしていたり,広島からもリリースではなくレンタル延長との事なのでやはり将来有望な選手である事は間違いないのでしょう。来シーズンは是非その実力を遺憾なく発揮してJ3優勝,J2昇格の喜びを分かち合いたいですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年12月25日

a000939

ようこそパルセイロ(金久保彩選手)

 J2長崎からMF金久保彩選手の加入が発表されました。金久保選手は昨年長崎で主力として活躍し一部で『ワールドクラス』なんて呼ばれるゴールも決めプレーオフ進出に貢献,ただ今シーズンは出場5試合に留まっていました。長崎から契約満了の発表が無いまま今月3日に行われたJリーグ合同トライアウトに参加しその去就が話題になっていたので,もしかしたら自ら出場機会を求めて移籍先を探していたのかもしれませんね。

 似た境遇で今期途中に長崎からレンタル加入した山田選手が即戦力として活躍し,その闘志溢れるプレーでパルサポのハートを鷲掴みにした様に金久保選手の活躍に期待です。出来れば山田選手もレンタル延長か完全移籍で 右:金久保選手 左:山田選手 なんて見られるといいなーと勝手に期待しています。だって山田選手自身報告会で『来年は優勝するぞ!』って何度も言ってた(言わされた?)みたいですしw

このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年12月26日

a000940

レディース入退団発表

 ここ数日レディースの入団・退団発表が続いています。現時点では大島・吉田・髙木・浦崎・能本・篠原選手が現役を引退し,金札・永井・青島・小松・卯木選手が退団となりました。大原学園時代からチームを支え続けた選手達が引退し始め,パルセイロ・レディース設立後数年間の大変厳しいシーズンを共に戦った選手も少なくなってきました。彼女達が厳しい環境の中奮戦し,チャレンジリーグに在籍し続ける事が出来たからこそ今のパルセイロ・レディースがあります。彼女達に感謝しつつ,来シーズンこそはトップチームとのダブル昇格を果たして欲しいですね。

 また,なでしこリーグの伊賀からMF高島瑠里子選手・信州大学からDF鈴木梓選手の加入が発表されました。現時点で11人退団ですので今後同程度の加入があると思われます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

About 2014年12月

2014年12月にブログ「ぬけがら」に投稿されたすべてのエントリです。新しい順に並んでいます。

前のアーカイブは2014年11月です。

次のアーカイブは2015年01月です。

他にも多くのエントリがあります。メインページアーカイブページも見てください。

スポンサードリンク

Powered by
Movable Type
@Style