« 2015年02月 | メイン | 2015年04月 »

2015年03月 アーカイブ

2015年03月07日

a000953

アルガルベカップ ポルトガル女子代表 0-3 日本女子代表

 FPFアルガルベカップ2015(Algarve Stadium/ポルトガル)
 ポルトガル女子代表 0-3 日本女子代表

 パルセイロ・レディース横山選手待望の代表デビュー戦。横山選手は先発フル出場を果たし,54分には左サイドから切り込んで強烈なシュートを叩き込み鮮烈なデビューとなりました。

 
 右足一閃!

 
 試合後にはインタビューも

 マイクラブから代表選手が出るというのがこんなに幸せな事なのかと実感する90分でした。こんなに興奮した女子代表戦はW杯決勝以来かもしれません。地域リーグとの入替戦に回って降格の危機に陥った頃からは想像も付きません。

 アルガルベカップは残り2試合,今回初出場で見事結果を残した横山選手にはきっとまたチャンスが与えられる筈。結果如何では本当にW杯メンバーも夢ではありません。頑張れ!横山選手!

このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年03月08日

a000954

南長野運動公園総合球技場内覧会に参加しました

 遂に完成した南長野運動公園総合球技場の寄附者向け内覧会に参加して来ました。感想やら何やらを書くよりとにかく見て頂いた方が判りやすいと思うので今日は写真とキャプションのみでお送りします。

 
 竣工式も行われましたが私は内覧会のみ参加

 
 スタジアム正面から全景。圧倒的な存在感です。

 
 ピッチへの選手入場口は荘厳な雰囲気

 
 選手ロッカールームに入れるのも内覧会ならでは

 
 ピッチレベルから見たバックスタンド

 
 ピッチレベルから見た北サイドスタンド(ホームゴール裏)

 
 ピッチレベルから見た南サイドスタンド(アウェイゴール裏)

 
 メインスタンド1F最前列から見たホーム側バックコーナー

 
 メインスタンド1F最前列から見たバックスタンド

 
 メインスタンド1F座席
 生憎の小雨でしたがお陰で屋根の具合も判りました。
 1Fの前から5列ぐらいまでは雨に濡れます。

 
 メインスタンド1Fコンコース

 
 メインスタンド1Fコンコースから見たバックスタンド

 
 南サイドスタンドコンコースから見た北サイドスタンド

 
 南サイドスタンド座席

 
 コンコース内にはキッズルームも完備

 
 バックスタンド2F最前列から見たメインスタンド

 
 バックスタンド2F最前列から見たホーム側メインコーナー

 
 バックスタンド2F最後列から見たメインスタンド

 
 バックスタンド2F最後列から見た南サイドスタンド

 
 バックスタンド2F座席
 噂に聞いた通りの絶壁,高所恐怖症には結構キツイかも知れません

 
 バック側テラス席最前列

 
 バック側テラス席最前列からの眺め

 
 北サイドスタンド1Fコンコース

 
 北サイドスタンド1Fから見たバックスタンド

 
 北サイドスタンド1Fから見たメインスタンド

 
 北サイドスタンド1Fから見た南サイドスタンド

 これまでも進捗写真を見たり前を通ったりしてはいたのですが,実際に中に入ってみてようやく『ああ,本当に出来たんだ。これが俺達の南長野なんだ。』と夢見心地の内覧会でした。杮落としは3/22のSC相模原戦です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年03月09日

a000955

第20回長野県サッカー選手権 トーナメント表

 天皇杯出場を賭けた第20回長野県サッカー選手権の日程及び組み合わせが発表されました。J3のパルセイロはスーパーシードで決勝からの出場です。

 組み合わせを見ると北信越リーグのFC上田ジェンシャン・アルティスタ東御・FCアンテロープ塩尻・FCアビエスが5回戦シード,元エルザ・パルセイロ選手も数多く所属し今シーズン北信越に昇格したFC中野エスペランサは4回戦からの登場。この辺りのチームが決勝でパルセイロと対戦する可能性が高そうです。

 その他の出場チームで目に止まったのは2回戦から登場のAVANT佐久平。2011年以降公式戦無敗で東信3部から毎年昇格を重ねて今年県1部まで来たチームで,全県規模のカップ戦は恐らく初参加だと思いますがこの勢いがどこまで続くのか楽しみです。

 もう1チーム,こちらも2回戦から登場のリヴェリオ千曲FC。聴き慣れない名前ですが北信越に通算28シーズン在籍した古豪の日精樹脂工業サッカー部が今年から千曲市に移転してクラブチーム化したとの事。当面は北信越を目指しゆくゆくはJFLも視野に入れている様です。

 例年決勝はアルウィン開催でしたが今年は初の南長野開催,パルセイロとしてはこの機会を逃す訳にはいきません。選手権は4/5に開幕し8/23の決勝で天皇杯長野県代表が決定します。

 ■トーナメント表(1回戦~4回戦)
トーナメント表(1回戦~4回戦)

 ■トーナメント表(5回戦~決勝)
トーナメント表(5回戦~決勝)

このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年03月16日

a000956

2015 J3リーグ第1節 FC町田ゼルビア 0-0 AC長野パルセイロ

 2015 明治安田生命 J3リーグ 第1節 (町田市立陸上競技場/観客:7803人)
 FC町田ゼルビア 0-0 AC長野パルセイロ

 いよいよトップチームのシーズン開幕戦,アウェイバスツアーに参加してきました。

 
 vs FC町田ゼルビア

 
 アリーナバスの車内にはこんな飾り付けが。朝からテンションが上がります。

 
 会場に着いたら何は無くともまずYASSカレー。我が家は夫婦でここのカレーのファン。
 長蛇の列でしたが『YASSカレーを食わずに何が野津田か!』と並びます。

 
 ここはカレーが美味しいだけでなくウェルカムボードも楽しみ。今年はハイぶりっ子ちゃんが。

 
 嫁さんがガラポンを2人分回したらオレンジと青の当たり!
 YASSカレーステッカーのパルセイロパージョンとゼルビアバージョンを貰いました。

 
 YASS角煮カレー(¥800)
 間違い無い美味しさ。試合はもちろん各地のスタグルも楽しみの一つです。

 
 ゴール裏アウェイ席はパルサポで埋め尽くされました。凄い迫力!

 
 町田側ゴール裏も熱い応援。
 ただ陸上競技場だと対面はどうしても遠くなってしまうので写真はボンヤリ。

 パルセイロはキャンプから主力選手にケガ人続出で先発の西口選手と有永選手に金久保選手,リザーブの佐藤選手はケガ明け。またケガかどうか判りませんが即戦力と踏んでいた新加入選手のうち土井,菅野,内野の3名はベンチ外と厳しい状況。その影響もあってか試合は立ち上がりから町田に押し込まれ劣勢。選手間の連携もあまり芳しくない様に見え,町田のミスに助けられなんとか無失点といった印象。後半途中から佐藤選手と大橋選手が入ると幾分流れが良くなってチャンスも数度,終盤には成長著しい若手の平岡選手と都並選手がJリーグデビューを飾るなど明るい兆しも見えました。終了間際にゴールネットを揺らされますがオフサイドの判定で命拾い,結局開幕戦はお互い譲らすスコアレスドローとなりました。

 
 万全とは言えない状況の中,町田相手にアウェイで勝ち点1。
 決して満足出来ませんがそう悪い結果ではありません。

 次節は3/22,SC相模原を迎えてのホーム開幕戦です。新生南長野の杮落とし,初ゴール&初勝利は絶対に譲れません。パルセイロホームゲーム史上初の10000人超え,J3記録の観客で選手を後押ししましょう!

 ※2015シーズン日程・結果表を更新しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年03月25日

a000957

2015 J3リーグ第2節 AC長野パルセイロ 1-2 SC相模原

 2015 明治安田生命 J3リーグ 第2節 (南長野運動公園総合球技場/観客:8681人)
 AC長野パルセイロ 1-2 SC相模原

 これまで試合当日か翌日にはブログ更新していたのにホーム開幕戦から数日経っても更新していないので試合結果に凹んでやる気無くなったんじゃないかとか思われていそうですが,単に仕事が立て込んで更新する時間が取れなかっただけなので悪しからず。

 と言う訳で日曜に開催されたホーム開幕戦は記念すべき新生南長野の杮落としでした。

 
 ビクトリーロードに並ぶサポーターの行列

 
 開場後も途切れない人波にここが本当に長野なのかと目を疑います

 
 おなじみスポンサー様によるきのこ汁振る舞い

 
 新球技場開場記念の丼はお持ち帰り可と太っ腹

 
 お昼ごはんの調達は 大阪幸たこ さん

 
 睦商事 さん

 
 のの さん と周って

 
 フリフリポテト塩味(¥300) 生ビール(¥500) たこ焼き(¥500)
 これで腹ごしらえはバッチリ

 
 散水設備も配備された最高のピッチ
 斑に赤茶けていた内覧会から僅か2週間でよくぞここまで!

 
 サイドスタンド1階を埋め尽くしたオレンジの群集
 10年前,私が初めてここで声出し応援した時は10人ぐらいしか居なかったよなーでもあれはあれで凄く楽しかったよなーでもでもやっぱり今のゴール裏ってすげーよなーここ本当に長野なのかなー(本日2回目)と色々な思いが頭の中をグルグルと廻ります。

 
 アウェイ側サイドスタンドの相模原サポーターさん
 新スタジアムは声の反響が凄いので相模原サポーターさん達も応援していてとても楽しかったとか

 試合は開始直後の2分に佐藤選手のオーバーヘッドシュートが決まる漫画の様な展開,劇的な初ゴールにスタジアムの雰囲気はいきなり最高潮。結果的には本当にここがこの日の最高潮になってしまったのですが…。その後はじわじわと押されがちになって1-0のまま前半終了,後半も流れは変わらず立ち上がりの49分に同点ゴールを決められると直後の52分には仙石選手がこの日2枚目のイエローカードで退場してしまい更に厳しい状況に。選手交代でなんとか活路を見出そうとしますが73分に逆転ゴールを叩き込まれ万事休す。一人少ないながら終盤になって攻勢を仕掛ける場面も見られましたが追い付く事は出来ず1-2で無念の敗戦となりました。

 杮落としでの敗戦は想像以上にショックが大きく,佐藤選手の劇的な初ゴールもすっかり吹き飛んでしまいました。twitterに『たとえこの後全部勝って優勝してJ2に上がっても、いつかJ1に上がっても、この素晴らしいスタジアムで初めて勝利したのがSC相模原であるという事実は未来永劫変わらないわけで。悔しいねえ。』と書きましたがこれは今も変わらない本音です。

 しかしそんな中でも収穫はあって,この日が初観戦だった義兄さんは試合後にとても悔しがって「こうなったらパルセイロが勝つまで観に来るぞ!」と言っていました(いや,勝った後も来て欲しいんですがw)。よく『今日は一見さんが多いから快勝でアピールして是非リピーターに!』なんて考えますが,初見が酷い負け試合で悔しい思いをしたから勝ち試合を見たくてハマったという方も結構居られるので物は考え様です。

 
 下を向いてる暇は無い!

 最後に入場者数について。夢の1万人越え,とはなりませんでしたがJ3記録となる過去最多8681人の観客が詰め掛けました。杮落としはご祝儀的な数字だろうと思うので当面はこの8000人規模の観客をコンスタントに集める事が目標でしょうか。芝生席込み17000人収容の東和田に8000人入った時は溢れんばかりの満員感でしたが,全席個席15000人収容の南長野に8000人では2階席やアウェイに空席が目立ち正直満員感はイマイチ。これはやりがいがあります。

 次節は3/29,アウェイで藤枝MYFCとの対戦。次回ホームゲームは4/5,南長野にFC琉球を迎えます。

 ※2015シーズン日程・結果表を更新しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年03月28日

a000935

アイスホッケーチーム2014/2015シーズン終了

 AC長野パルセイロアイスホッケーチームの2014/2015シーズンが終了しました。諸々の予定が重なり結局今シーズンは1試合も応援に行けず残念でした。youtubeやtwitter等を見るとゲーフラを掲げる人が居たりビッグハットで鳴り物応援があったりと,サポーターも手探りだった昨シーズンに比べて盛り上がっている様ですね。私も来シーズンはゲーフラの1枚も作って応援に行きたいです。

 パルセイロトップチームは市民リーグで二連覇を達成し,勢いそのままに昨シーズン無念の棄権となったエムウェーブ杯も制して長野市二冠を達成。また,初参戦の長野県選手権では軽井沢の強豪チームと対戦し3位の成績を収めました。しかしアイスホッケーは試合日程・結果共になかなか情報を得る事が出来ず苦労します。県選手権に至っては開催から3週間経っても公式サイトに各試合詳細どころか大会結果すら掲載されない始末。とりあえずパルセイロトップチーム関連のみですがかき集めた情報を記録としてここにまとめておきます。

【第21回長野市アイスホッケー大会】
■リーグ戦
2014/11/22 AC長野パルセイロIHT 21-2 長野ベアーズ
2014/11/24 FNC 6-3 長野キングス
2014/11/29 AC長野パルセイロIHT 6-0 信州大学
2014/11/30 信州大学 5-2 長野ベアーズ
2014/12/06 長野キングス 8-2 長野ベアーズ
2014/12/13 信州大学 3-1 長野キングス
2014/12/14 FNC 18-1 長野ベアーズ
2014/12/20 FNC 9-4 信州大学
2014/12/21 AC長野パルセイロIHT(不戦勝) 15-0 長野キングス
2014/12/23 AC長野パルセイロIHT 7-7 FNC

■リーグ戦順位表

■プレイオフ
2015/01/04 AC長野パルセイロIHT 20-0 長野キングス
2015/01/10 信州大学 5-3 FNC
2015/01/11 AC長野パルセイロIHT 11-0 信州大学

■プレイオフトーナメント表


【第17回エムウェーブ杯争奪アイスホッケー大会】
2015/01/17 信州大学 3-1 長野キングス
2015/01/17 FNC 17-1 長野ベアーズ
2015/01/24 長野ベアーズ 4-2 長野キングス
2015/01/25 AC長野パルセイロIHT 4-1 信州大学
2015/02/22 長野ベアーズ 3-1 信州大学
2015/02/28 AC長野パルセイロIHT 17-4 FNC

■トーナメント表


【第36回長野県知事杯争奪長野県アイスホッケー選手権大会】
2015/03/07 WAG軽井沢IHC 8-4 AC長野パルセイロIHT
2015/03/07 軽井沢ワイルドキャッツ (スコア不明) 軽井沢高校
2015/03/08 AC長野パルセイロIHT 7-3 軽井沢高校
2015/03/08 WAG軽井沢IHC 1-3 軽井沢ワイルドキャッツ

■トーナメント表


2014/2015シーズン通算 8勝1分1敗(不戦勝1含む)

このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年03月29日

a000958

PNL2 2015 第1節 パルセイロ・レディース 4-0 アンジュヴィオレ広島

 プレナスなでしこリーグ2部 2015 第1節(南長野運動公園総合球技場/観客:1561人)
 AC長野パルセイロ・レディース 4-0 アンジュヴィオレ広島

 トップチームに続いてレディースもリーグ戦開幕。今日は南長野にアンジュヴィオレ広島を迎えての開幕戦,レディース過去最多1561人のサポーターが駆け付けました。トップチームの藤枝遠征と日程が被り私は藤枝に行っていたので試合の合間にtwitterで戦況を追っていました。

 試合は開始直後の3分にエース横山選手のゴールで早くも先制,40分にも横山選手が追加点を決めて2-0で前半を終了。後半に入っても勢いは止まらず50分にまたも横山選手がゴールを決め開幕戦でいきなりのハットトリックを達成,69分には齊藤選手がミドルシュートを決め4-0の快勝となりました。

 次節は4/4,アウェイでスフィーダ世田谷FCと対戦。次回ホームゲームは4/18,佐久陸に日体大SC横浜を迎えます。

 ※2015シーズン日程・結果表を更新しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年03月30日

a000959

2015 J3リーグ第3節 藤枝MYFC 0-1 AC長野パルセイロ

 2015 明治安田生命 J3リーグ 第3節 (藤枝総合運動公園サッカー場/観客:1039人)
 藤枝MYFC 0-1 AC長野パルセイロ

 昨日行われたアウェイの藤枝戦にバスツアーで参加して来ました。藤枝は生憎午後から雨の予報,芳しくないチーム状況に雨の藤枝戦と聞いただけで色々な試合思い出してもうお腹一杯になりますがジタバタしてても仕方あんめえと乗り込みます。

 
 vs藤枝MYFC

 
 会場外の 餃子屋栗田さん で軽食と

 
 会場内の 和(なごみ) さん で飲み物を調達 

 
 桜エビ餃子(¥400) / 藤枝ハイボール(¥500)
 焼き立ての餃子は桜エビの風味がしっかりして何もつけなくても美味しい
 グレープ味の藤枝ハイボールもお気に入り

 
 藤枝まで駆け付けたパルセイロサポーターは元気一杯

 
 一方ホームの藤枝サポーターは少数精鋭

 試合は相性やら何やら気に病んでいたのは一体何だったんだと思う様なパルセイロ攻勢の立ち上がり。特に金久保選手と都並選手のアグレッシブなプレーが目立ち,前線の土井選手も良い動きをしています。決定機が何度か続き,得点の匂いが強くなった22分に金久保選手のクロスに勝又選手が頭で合わせ先制。その後何度か危ない場面はあったものの基本的にはパルセイロペースで試合は進み,最後は勝利への執念が感じられる徹底したボールキープも見せ1-0で勝利となりました。

 
 嬉しい今シーズン初勝利です

 
 おまけ。決勝ゴールを決めた勝又選手がこの試合のMVPを獲得しました。アウェイの選手を表彰した事にも驚きましたがその賞品がオフロード対応のゴツい業務用台車というのにもまた驚きましたw 恐らくスポンサーさんの商品と言う事なんでしょうけど,凄いなこれ。

 次節は4/5,南長野にFC琉球を迎えてのホームゲームです。

 ※2015シーズン日程・結果表を更新しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

About 2015年03月

2015年03月にブログ「ぬけがら」に投稿されたすべてのエントリです。新しい順に並んでいます。

前のアーカイブは2015年02月です。

次のアーカイブは2015年04月です。

他にも多くのエントリがあります。メインページアーカイブページも見てください。

スポンサードリンク

Powered by
Movable Type
@Style