スポンサードリンク

« 2016年09月 | メイン | 2016年11月 »

2016年10月 アーカイブ

2016年10月02日

a001155

2016 J3リーグ第24節 SC相模原 1-2 AC長野パルセイロ

 2016 明治安田生命 J3リーグ 第24節 (相模原ギオンスタジアム/観客:3448人)
 SC相模原 1-2 AC長野パルセイロ

 アウェイで行われた相模原戦は6分に獲得したPKを佐藤選手が決めて先制,38分にまたもPKを獲得しこれを佐藤選手が決め2-0。後半に入ると今度は68分にPKを与えてしまい失点,しかし1点差を守って逃げ切ったパルセイロが久しぶりの勝利となりました。苦手としている相模原相手にアウェイで勝てたのは大きいですね。天皇杯を含め3連敗と厳しい状況だったのでこの勝利をきっかけに流れが変わると良いのですが。

 次節は10/16,南長野に大分トリニータを迎えてのホームゲームです。

 ※2016シーズン日程・結果表を更新しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年10月03日

a001156

PNL1 2016 第15節 パルセイロ・レディース 1-0 伊賀FCくノ一

 プレナスなでしこリーグ1部 2016 第15節(南長野運動公園総合球技場/観客:3101人)
 AC長野パルセイロ・レディース 1-0 伊賀フットボールクラブくノ一

 
 伊賀FCくノ一を迎えて

 昨日は伊賀FCくノ一を迎えてのホームゲームでした。

 
 
 この日は「守れ家族!蹴ちらせ特殊詐欺!スペシャルマッチ」と銘打った試合。特殊詐欺被害防止啓発ブースでアンケートに答えるとクリアファイルが貰えました。

 
 
 ■橙.con勝ち点3うどん [¥500]
 ■揚げタコ焼き [¥500]
 ■キリン パーフェクトフリー [¥350]
 15:00キックオフだったので開場はちょうどお昼時。橙宴さんでガッツリと。

 
 
 両チームゴール裏の様子。

 試合は立ち上がりから伊賀に押し込まれる時間が続く苦しい展開,なんとか無失点で凌ぎますが攻撃陣は前半シュート0本に抑えられます。打開のため後半に山崎選手を投入すると直後の47分,齋藤選手のクロスを相手GKがファンブル。ここにしっかり詰めた山崎選手がゴールを決めパルセイロ・レディースが先制。後半はパルセイロ・レディース攻勢となり再三決定機を迎えますが枠を捉えきれずに追加点を奪えず,終盤危ない場面があったもののこのまま逃げ切り1-0で勝利となりました。

 
 入場者数は久しぶりの3000人超え,2階席を閉鎖した状態で3000人入ると結構いい感じの人口密度で雰囲気が出ます。

 
 この勝利でパルセイロ・レディースはチーム目標を上回る4位以内が確定。可能性はかなり低くなりましたが数字の上ではまだリーグ優勝の可能性も残っています。現時点で優勝の可能性が残っているのは日テレとパルセイロ・レディースだけ,というのも凄いですね。

 
 
 試合後はスタンド挨拶 ~ ラインダンス ~ 声の限り といつものセレモニー。録画中継もあったので最後は山崎選手のインタビューで締めとなりました。

 次節は10/8,アウェイでINAC神戸レオネッサと対戦。次回ホームゲームは10/23,ベガルタ仙台レディースを迎えてのリーグ最終戦です。

 ※2016シーズン日程・結果表を更新しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年10月08日

a001157

PNL1 2016 第16節 INAC神戸レオネッサ 5-0 パルセイロ・レディース

 プレナスなでしこリーグ1部 2016 第16節(ノエビアスタジアム神戸/観客:2017人)
 INAC神戸レオネッサ 5-0 AC長野パルセイロ・レディース

 アウェイで行われたINAC神戸レオネッサ戦は前半1失点,後半4失点の5-0で大敗。言わずと知れた国内屈指の強豪相手とはいえ前期のホームゲームがあまりに劇的な逆転勝利だったのでアウェイでもあわよくば勝点を…と思っていましたが,現地観戦組の感想などを見てもやはりまだ相応の実力差がありそうです。

 この結果日テレ・ベレーザの優勝が決定,パルセイロ・レディースは順位を3位に落としました。…いや,正直リーグ戦残り2試合の時点で『順位を3位に落としました』なんて書く事になるとはシーズン前には想像もしていませんでした。来年もまた1部リーグで強豪と対戦できるのは幸せです。

 次節は10/15,アウェイで日テレ・ベレーザと対戦。次回ホームゲームは10/23,ベガルタ仙台レディースを迎えてのリーグ最終戦です。

 ※2016シーズン日程・結果表を更新しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年10月12日

a001158

第38回皇后杯全日本女子サッカー選手権大会 組み合わせ

 JFA公式サイトで第38回皇后杯全日本女子サッカー選手権大会の組み合わせ(PDF)が発表されました。女子サッカー日本一を決める大会,パルセイロ・レディースはなでしこリーグ1部所属ということでシードされて2回戦からの出場となります。

 2回戦は10/29,30の2日間に渡って全国で開催,今年は佐久陸で4試合が予定されておりパルセイロ・レディースは29日14:00から ASハリマアルビオン-日テレ・メニーナ の勝者と対戦します。また,佐久陸では日テレ・ベレーザ(29日11:00)/ベガルタ仙台レディース(30日11:00)/浦和レッズレディース(30日14:00)の試合も予定されています。生憎30日はトップチームのホームゲームと被ってしまいましたが,29日は早めに行って日テレ・ベレーザの試合も楽しもうと思います。

 ■トーナメント表(1回戦~3回戦)
トーナメント表(1回戦~3回戦)

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年10月14日

a001159

第22回長野県サッカー選手権 トーナメント表

 パルセイロの挑戦が3回戦で幕を閉じ先日4回戦の組み合わせ抽選会が行われたばかりの天皇杯ですが,来年からは開幕が大幅に前倒しされて4月開幕となることが決まっています。出場チーム数は変わらず決勝も翌年元日のままなので試合日程を分散する感じですね。また,本戦シードは『前年度の』J1/J2所属40チームになるのでパルセイロは今シーズンの結果如何に関わらず来年も県予選からの出場となります。

 この日程変更に伴い都道府県代表を決める県選手権も前倒しということで,まだ今年の天皇杯が開催中ではありますが来年の天皇杯長野県代表を決める第22回長野県サッカー選手権の日程及び組み合わせが発表されました。来月6日に開幕し決勝は来年4/94/8に南長野で開催です。出場チームは今年の31チームから大幅に減って22チーム。優勝経験も有る大原学園JaSRAをはじめ県選手権常連チームの名前が幾つか見当たらず,シーズンをまたぐ形での日程変更が影響したのかもしれません。

 パルセイロはスーパーシードで決勝からの出場,今年決勝進出の松本大学・準決勝進出の信州大学・北信越リーグ上位のアルティスタ東御とFCアンテロープ塩尻が4回戦シード,北信越リーグ所属のFC上田ジェンシャンとFC中野エスペランサ・県リーグ上位のアルティスタグランデとFCアビエスが3回戦シードとなっています。準々決勝以降が来シーズンとなるため現時点での予想は難しいですが今年決勝でPK戦までもつれた松本大学,北信越リーグで初優勝しJFL昇格を狙うアルティスタ東御辺りが決勝進出の有力候補でしょうか。

 10/20追記)本日開催されたJFA理事会で本戦シードを前年度のJ1/J2所属から開催年のJ1/J2所属に変更することが決まったとか。よって今年パルセイロがJ2に昇格した場合は県選手権の日程も変更となる可能性があります。

 2017/2/16追記)決勝戦の日程が4/9⇒4/8に変更となりました。

 ■トーナメント表(1回戦~4回戦)
トーナメント表(1回戦~4回戦)

 ■トーナメント表(準々決勝~決勝)
トーナメント表(準々決勝~決勝)

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年10月15日

a001160

PNL1 2016 第17節 日テレ・ベレーザ 0-2 パルセイロ・レディース

 プレナスなでしこリーグ1部 2016 第17節(多摩市立陸上競技場/観客:1189人)
 日テレ・ベレーザ 0-2 AC長野パルセイロ・レディース

 アウェイで行われた日テレ・ベレーザ戦,CSで生中継があったのでテレビ観戦。前節ですでにリーグ優勝を決めている日テレは特にメンバーを落とさず主力選手を揃えてきました。

 前期の対戦では大宮選手のゴールで1点を返したものの攻守に渡り圧倒的な力の差を見せ付けられ1-5で完敗となったパルセイロ・レディース,今日も前半から日テレにゲームを支配される苦しい展開となりましたがなんとか無失点でしのぎます。すると21分,横山選手が自陣でボールを受けると日テレの村松・有吉・岩清水といった日本代表DF3人を翻弄しながらドリブルで駆け上がりPA外からシュートを叩き込む圧巻の先制ゴール。パルセイロ・レディースが1-0でリードして後半に入ると日テレの攻勢がますます強まり防戦一方。67分にはPA内で相手選手を倒してしまいPK献上,遂に失点かと思いましたがこのPKを林﨑選手が完璧に読み切ってキャッチ。直後のカウンターで攻め上がった横山選手が相手DFをごっそり引き付けるとフリーになった泊選手へパス,これをきっちり決めて2-0とリードを広げます。パルセイロ・レディースが後半に放ったシュートはこの1本だけ,逆に日テレからは後半だけで10本ものシュートを浴びますが林﨑選手のファインセーブや全員体を張っての守備で守りきり2-0で勝利となりました。

 前期の対戦で実力を見せ付けられた上に日テレは公式戦11試合連続無失点中ということで試合前はとにかく日テレから点を取りたい,あわよくば失点も最小限に抑えて勝点を…と考えていたので2-0での勝利はちょっと信じられないくらい嬉しいです。試合後のヒロインインタビューは横山選手でこれには全く異論ありませんが今日は林﨑選手も横山選手に匹敵する活躍,全員気持ちの入った素晴らしいプレーで勝ち取った勝利の中でも特にこの2人の活躍が際立ちました。

 次節は10/23,南長野にベガルタ仙台レディースを迎えてのリーグ最終戦です。リーグ戦を締めくくり皇后杯に勢いを付けるいい試合にして欲しいですね。

 ※2016シーズン日程・結果表を更新しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年10月17日

a001161

2016 J3リーグ第25節 AC長野パルセイロ 1-0 大分トリニータ

 2016 明治安田生命 J3リーグ 第25節 (南長野運動公園総合球技場/観客:5137人)
 AC長野パルセイロ 1-0 大分トリニータ

 
 大分トリニータを迎えて

 昨日は大分トリニータを迎えてのホームゲームでした。

 
 
 
 AC長野パルセイロ・バドミントンクラブとAC長野パルセイロ・アイスホッケーチームとの初のコラボイベントで競技体験やタオルマフラーの販売がありました。こういった競技の枠を超えた企画はとてもいいですね。

 
 
 ■信州きのこそば [¥400]
 いつもは開場直後になからへ行っていたのでそれほど混んでいなかったのですが,昨日は色々とブースを回って一息ついてから行ったらこの行列でビックリ。完売直前になんとか買えましたが今度からはまた開場したらすぐ行こう。

 
 
 両チームゴール裏の様子。入場者数から言ってホームゴール裏はいつもと同じ位の人数だったと思いますが,昨日は中央にかなり密集していました。大分サポーターさんはJ1経験有りということもあって流石の迫力。

 試合は両チームともやや決め手を欠く印象で,徐々にパルセイロが攻勢となるもののスコアは動かず前半終了。後半開始早々の48分にPA外から菅野選手がファインゴールを決めてパルセイロが先制。その後はパワープレーに出た大分が再三パルセイロゴールに迫りますが体を張った守備で同点ゴールを許さず,最後まで守り切って1-0で勝利となりました。

 
 
 
 厳しい状況の中でも5000人を超える観客が駆け付け上位相手に勝利。ヒーローインタビューはもちろん菅野選手。

 
 この勝利で順位は4位に浮上,2位大分とは勝点差4になり入替戦進出へ望みが繋がったものの自力の目が無い厳しい状況は変わりません。とにかく目の前の試合を1つずつ戦っていくだけです。

 次節は10/23にアウェイでFC琉球と対戦,次回ホームゲームは10/30,南長野にグルージャ盛岡を迎えます。

 ※2016シーズン日程・結果表を更新しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年10月20日

a001162

AC長野パルセイロ 2016オフィシャルトレーディングカード

 今年もパルセイロのオフィシャルトレーディングカードが発売になりました。

 このトレーディングカード,公式には全59種類という事になっていますが例によってレギュラーカード29種類(NP01~NP29)にはホロラミネート仕様のパラレルカード(いわゆるキラキラカード)があり,また発売初日のスピードくじ景品としてプロモーションカード1種類が配布されていますので,実際は全89種類となります。とはいえパラレルカードはレギュラーカードと同じデザインで,ホロラミネート加工はスキャンするとあまり見栄えが良くないので今年は掲載を割愛します。

■レギュラーカード

レギュラーカード(NP01~NP29) … 29種類
NP01 NP02 NP03
NP04 NP05 NP06
NP07 NP08 NP09
NP10 NP11 NP12
NP13 NP14 NP15
NP16 NP17 NP18
NP19 NP20 NP21
NP22 NP23 NP24
NP25 NP26 NP27
NP28 NP29

マスコットカード(NP30) … 1種類
NP30

ゴールゲッターカード(NP31~NP38) … 8種類
NP31 NP32 NP33
NP34 NP35 NP36
NP37 NP38

LEADING PLAYERカード(NP39~NP48) … 10種類
NP39 NP40 NP41
NP42 NP43 NP44
NP45 NP46 NP47
NP48

■スペシャルインサートカード

直筆サインカード(SG01~SG11) … 11種類
SG01 SG02
SG03 SG04
SG05 SG06
SG07 SG08
SG09 SG10
SG11

■その他

プロモーションカード(NV1) … 1種類
NV1

 直筆サインカード11種類は1BOX(¥6,000/100枚)に1枚の割合でランダム封入という事で個人では揃えられず,引き当てた方にお願いして写真を撮らせて頂きました。ご協力頂いた皆さまありがとうございました。

 また,松原選手・近藤選手のパラレルカードを探しておりますので交換しても良いと言う方が居られましたらこの記事にコメントか私のtwitterアカウントまでご一報頂けますでしょうか(twitterは鍵付きアカウントからご連絡頂いてもこちらからフォローしていない場合は読むことが出来ない様ですのでご注意下さい)。

 こちらからは
 レギュラーカード:NP01田中/NP02松原/NP03大島/NP04内野/NP05関田/NP06仙石/NP07佐藤/NP08菅野/NP09塩沢/NP10宇野沢/NP11阪田/NP13金久保/NP14西口/NP15レオーニ/NP16荒田/NP17渡辺/NP18都並/NP20東/NP21高/NP22有永/NP23夛田/NP24パクゴン/NP26三浦/NP28山田
 パラレルカード:NP01田中/NP06仙石/NP07佐藤/NP10宇野沢/NP11阪田/NP17渡辺/NP20東/NP23夛田/NP25碓井/NP26三浦
 マスコットカード:NP30ライオー
 ゴールゲッターカード:NP32松原/NP34勝又/NP35渡辺/NP36阪田/NP37荒田/NP38塩沢
 LEADING PLAYERカード:NP39佐藤/NP41三浦/NP42松原/NP43夛田/NP45内野/NP46東/NP47仙石/NP48渡辺
 プロモーションカード:NV1
 をご提供できます。また,ご希望があれば2012年版カード2015年版カードの重複分もお譲りできます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年10月22日

a001163

第38回皇后杯全日本女子サッカー選手権大会 1回戦

 皇后杯1回戦初日の試合が行なわれ,パルセイロ・レディースの2回戦の対戦相手がASハリマアルビオンに決まりました。ASハリマアルビオンは今年なでしこリーグ2部でリーグ戦こそ7位に終わったもののリーグカップ戦では優勝しています。パルセイロ・レディースとは昨年まで同じリーグに所属しており通算5回対戦してパルセイロ・レディースの5勝,しかし昨年南長野で対戦した際には千葉選手に2ゴールを決められており要注意です。また,ハリマと言えば今年8月にパルセイロ・レディースから市川愛雪選手が移籍しています。なかなか出場機会を得られていない様ですが佐久陸凱旋と言うことで元気な姿を見られるでしょうか。

 2回戦は10/29,佐久陸で14:00キックオフです。

 ■トーナメント表(1回戦~3回戦)
トーナメント表(1回戦~3回戦)

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年10月23日

a001164

PNL1 2016 第18節 パルセイロ・レディース 2-1 ベガルタ仙台レディース

 プレナスなでしこリーグ1部 2016 第18節(南長野運動公園総合球技場/観客:4370人)
 パルセイロ・レディース 2-1 ベガルタ仙台レディース

 
 ベガルタ仙台レディースを迎えて

 初めて挑んだなでしこリーグ1部もあっと言う間に最終戦。シーズン前は残留争いに苦しむかと思っていましたがこの試合に引き分け以上で3位確定という願ってもない状況で迎えることができました。

 
 今日は長野市ホームタウンデーと言うことでバックスタンドにホームタウンストリートが出店。ヤキメンやおやき,ジンギスカンなどが売られていました。

 
 ■にらせんべい [¥300]
 にらせんべいってあまり外で買って食べるイメージはありませんが美味しそうだったので購入。中条では生地に甘味噌を挟むんですね。

 
 ■揚げ餅信州味噌だれ [¥150]
 同じく中条ブースで揚げ餅も購入,いわゆるぽたぽた焼きです。こちらも甘辛くて美味しかったです。


 
 
 両チームゴール裏の様子。

 試合は立ち上がりからパルセイロ・レディースが攻勢。何度も相手ゴールに迫りますが惜しいシュートがポストを叩いたり仙台GKブリトニー選手がスーパーセーブを見せたりとどうにも点が入りません。このままスコアレスで前半終了かと思われた45+1分に横山選手のFKから坂本選手のヘディングでパルセイロ・レディースが先制します。しかし後半に入って57分,仙台佐々木選手にドリブル突破を許すと針の穴を通す様なコースでシュートを叩き込まれて同点に追い付かれます。これは敵ながら素晴らしいゴールでした。その後も仙台に攻め込まれる場面が増え,カウンターでなんとか勝ち越し点を狙う展開に。すると81分に途中出場内山選手のインターセプトから泊選手のゴールで勝ち越し,前期であれば勢いに任せて更に追加点を狙うところだったかもしれませんが終盤は時間を上手く使う場面も見せ2-1で逃げ切り。最終戦を勝利で飾りました。

 
 今日は4300人を超える観客が集まり2階席も開放されました。リーグ戦9試合の平均観客数3647人はダントツのリーグ1位,男子のJ3リーグと比較しても全く遜色の無い人数です。

 
 この勝利でパルセイロ・レディースのなでしこリーグ1部3位が確定。リーグ戦のチーム表彰は3位までなので3位と4位では大きな差があります。

 
 
 試合後,この試合でなでしこリーグ通算100試合出場を達成した内山選手の記念セレモニー。通常は記録達成した次の試合前に行なわれますが今日がリーグ最終戦なので当日に実施したのでしょうか。

 
 
 続いてホーム最終戦セレモニーでキャプテン坂本選手と本田監督のご挨拶。

 
 
 
 最後はいつも通りに スタンド挨拶~ラインダンス~声の限り で締めました。写真を撮りながら思わず『もし今日の試合で勝てなかったらこの一連の流れはどうしたんだろう?』なんて考えてしまいましたが勝てて良かったです。

 リーグ戦が終わり次の試合は10/29,佐久陸で皇后杯2回戦のASハリマアルビオン戦です。

 ※2016シーズン日程・結果表を更新しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年10月24日

a001165

2016 J3リーグ第26節 FC琉球 2-1 AC長野パルセイロ

 2016 明治安田生命 J3リーグ 第26節 (沖縄県総合運動公園陸上競技場/観客:1354人)
 FC琉球 2-1 AC長野パルセイロ

 昨日アウェイで行われたトップチームのFC琉球戦,開始直後の2分に失点するとその後も琉球に押し込まれる展開が続き,72分にコンハード選手のゴールで一度は追い付いたものの終了間際の90+4分にPKを与えてしまい1-2で敗戦となりました。スタッツを見ると90分間でシュート3本に抑えられておりダイジェスト動画を見ても苦しい試合。現地で応援したサポーターの中には大分に勝った前節とはまるで別のチームの様だったという感想を持った方もおり,シーズン通して安定しない好不調の波が続いている様です。好調時には手応えを感じる試合をしているだけになんとも歯がゆいところです。

 次節は10/30,南長野にグルージャ盛岡を迎えてのホームゲームです。

 ※2016シーズン日程・結果表を更新しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年10月25日

a001166

2016プレナスなでしこリーグ表彰

 プレナスなでしこリーグ1部・2部・プレナスチャレンジリーグは入替戦を除き先週末で全日程を終了,本日表彰式が行われました。

 チームは既報の通り1部リーグ3位表彰。非常に下世話な話で恐縮ですが3位までは賞金が出るそうで,何らかの形で選手達に還元されるといいなあと思う次第です。

 個人表彰では横山選手が1部リーグベストイレブンと敢闘賞を受賞,おめでとうござます!…で,ベストイレブンは判りますが敢闘賞って何だ?と思って規定を確認したところ『終盤まで優勝争いを行い惜しくも優勝は逃したチームの中から最も貢献した選手1名』とのこと。横山選手本人の活躍はもちろんのこと,チームとして最後まで優勝争いが出来ていないと獲得できない賞なので嬉しさもひとしおですね。

 これでリーグ戦は一段落,残るは皇后杯です。今週末は佐久陸で2回戦,そして3回戦以降はNHK-BSで全試合生中継が決まりました。いや,正確には開催全試合を中継する訳ではないのですがパルセイロ・レディースのブロックは全試合生中継対象になっています。これはNHKから皇后杯でも長野旋風を期待されてるのかな…?なんて。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年10月29日

a001167

第38回皇后杯2回戦 パルセイロ・レディース 5-1 ASハリマ アルビオン

 第38回皇后杯全日本女子サッカー選手権大会2回戦(佐久総合運動公園陸上競技場/観客:861人)
 AC長野パルセイロ・レディース 5-1 ASハリマ アルビオン

 
 vs ASハリマ アルビオン

 皇后杯2回戦を観戦して来ました。お久しぶりの佐久陸は天気こそ良かったのですが冷たい風が吹き荒びなかなか厳しい体感温度,もうちょっと気候のいい時期だととても気持ちいい場所なんですが。

 
 
 両チームゴール裏の様子。ハリマサポーターさんはメインスタンドに陣取って応援していたのでゴール裏は横断幕のみ。

 試合はキックオフ間もない1分,相手GKのミスキックを最前線の泊選手が拾うとそのまま1対1を制してパルセイロ・レディースが先制。呆気に取られていると直後の4分にハリマの選手がドリブル突破からミドルシュート,林﨑選手が弾いたもののこぼれ球に詰められ失点。その後はパルセイロ・レディースが押し気味に進めるもシュートがことごとく枠を捕らえず少々フラストレーションの溜まる展開。しかし43分にスローインから横山選手が相手DFをかわし最後は泊選手が決めて勝ち越し。後半開始直後の46分にゴール前の混戦から児玉選手がシュート,ポストに跳ね返されるも再び自身で決めて3-1。74分には横山選手が途中出場内山選手とのワンツーを決めて4-1。87分に期待の若手神田選手が入ると終了間際の90+2分に豪快なシュートを叩き込んで5-1で勝利となりました。

 
 前半勝ち越すまではちょっと心配でしたが終わってみれば5-1の大勝でした。

 
 
 負けたらシーズンが終わってしまうカップ戦,1試合でも多く観たいですね。

 3回戦は11/5に藤枝で開催。明日行われる 日体大FIELDS横浜-静岡産業大学磐田ボニータ の勝者と対戦です。

 ※2016シーズン日程・結果表を更新しました。

 ■トーナメント表(1回戦~3回戦)
トーナメント表(1回戦~3回戦)

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年10月30日

a001168

2016 J3リーグ第27節 AC長野パルセイロ 0-0 グルージャ盛岡

 2016 明治安田生命 J3リーグ 第27節 (南長野運動公園総合球技場/観客:3905人)
 AC長野パルセイロ 0-0 グルージャ盛岡

 
 グルージャ盛岡を迎えて

 グルージャ盛岡を迎えてのホームゲームはJAグリーン長野 Presents & ハロウィンイベントでした。

 
 入場先着でJAグリーン長野からりんごを頂きました

 
 
 ■信州きのこそば [¥400]
 前回買いそびれそうになったので今日は開場直後になからへ。

 
 
 イベントブースではハロウィンスピードくじ。ハロウィン限定タオルマフラーが当たりました。かわいい。

 
 
 両チームゴール裏の様子。

 イベントの類は楽しめたのですが肝心の試合がなんとも。『ええ…これでも入らないのか…』と頭を抱えた惜しい場面も何度かあったのですが,今こうして振り返ってみると試合内容はほぼ記憶に残っていません。なんとなく90分が経過してそのまま終了した印象のスコアレスドロー。周囲に居た観客も諦めの表情で,ブーイングするでもなく拍手するでもなく足早に席を立つ人が目立ちました。

 
 開場後から明らかにスタンドが寂しく結局4000人割れ。厳しい。

 
 
 ゴール裏からは拍手と檄が飛んでいました

 次節は11/5にアウェイでFC東京U-23と対戦,次回ホームゲームは11/20,南長野に鹿児島ユナイテッドFCを迎えます。

 ※2016シーズン日程・結果表を更新しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

About 2016年10月

2016年10月にブログ「ぬけがら」に投稿されたすべてのエントリです。新しい順に並んでいます。

前のアーカイブは2016年09月です。

次のアーカイブは2016年11月です。

他にも多くのエントリがあります。メインページアーカイブページも見てください。

スポンサードリンク

Powered by
Movable Type
@Style