スポンサードリンク

« 2017年01月 | メイン | 2017年03月 »

2017年02月 アーカイブ

2017年02月03日

a001219

AC長野パルセイロ/AC長野パルセイロ・レディース 2017シーズン日程

 J3・なでしこリーグ共に日程が発表されましたので恒例のシーズン日程表です。試合結果や未定部分は随時更新,天皇杯・皇后杯関連の日程も発表され次第追記します。なお,J3リーグ第11節・第28節及びなでしこリーグカップ第2節・第9節は休み番となっています。

 2017シーズン日程・結果
 ※個人でまとめた表ですので正式な日程は公式サイトで確認をお願いします

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年02月13日

a001220

2016-17MW杯 決勝 AC長野パルセイロIHT 12-0 信州大学

 2016-17エムウェーブ杯 決勝(ビッグハット/観客:40人ぐらい)
 AC長野パルセイロアイスホッケーチーム 12(7-0,2-0,3-0)0 信州大学アイスホッケー部

 得点者
 1P:水口1/有賀1/戸津1/塚田(佐)1/市川2/塚田(佑)1
 2P:市川2
 3P:有賀1/市川2

 
 昨日はビッグハットでアイスホッケーチームの試合,エムウェーブ杯の決勝が行なわれました。元気な部員をズラリと揃えた信州大学に対してパルセイロは…あれ?人数少なくね?

 なんでも大町キャプテンは栃木で行われた熊本地震の復興支援チャリティーマッチにアイスバックスOBとして参加(見事にゴールも決めたそうです!),小坂選手は急遽WAG軽井沢の助っ人として盛岡で行われた全国社会人選手権に参加(なんと大会二連覇達成!おめでとうございます!)ということでミニマムに近い8人で臨みました。

 そんな感じで試合の様子やらなにやら
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 試合は第1ピリオドからゴールラッシュで一気に大勢を決めると第2・第3ピリオドは若干落ち着きましたがそれでも着実に追加点を重ね12-0で大勝。大会三連覇を達成しました。

 
 
 
 試合後の表彰式ではこの日6得点の市川選手が最優秀選手に選ばれました。優勝カップとMVPを両手に抱える贅沢な絵面ですw

 
 優勝記念撮影

 まだエムウェーブ杯の3位決定戦が残っていますがパルセイロにとっては今シーズンの長野市内での試合はこれで終了。次はシーズンを締めくくる長野県選手権です。市内ではいわゆる『無双』状態のパルセイロですが県選手権で対戦する軽井沢勢相手にそうはいきません。昨年優勝したとはいえWAG戦は本当に紙一重(10回やったら7~8回負けるんじゃないかという感じ)だったしワイルドキャッツ戦も最終的に点差こそ付いたものの第2ピリオドまでどちらに転ぶか全く判らない試合でした。

 長野県選手権は3/4,5に軽井沢で開催。会場の風越公園アイスアリーナも良い施設ですのでまだ行ったことの無い方はこの機会に是非。試合時刻や組み合わせはまだ発表されていない様ですので判明次第2016-2017シーズン日程を更新します。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年02月16日

a001222

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 組み合わせ

 第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会の組み合わせが発表されました。発表されたのは3回戦までの組み合わせで,ベスト16が出揃ったところで4回戦以降の組み合わせ抽選が行われます。

 パルセイロは長野県サッカー選手権にエントリーしており,4/8にUスタで行われる決勝戦に勝つと長野県代表として天皇杯に出場できます。当初決勝戦は4/9と発表されていましたが4/8に変更となりました。長野県代表の1回戦は4/22にUスタで三重県代表と対戦。2回戦は6/21に味スタでFC東京と対戦。3回戦は7/12にファジアーノ岡山と対戦する可能性があります。

 1回戦で対戦する三重県代表は4/9に決定,今年のレギュレーションが判りませんがJFLのヴィアティン三重を軸に東海1部の鈴鹿アンリミテッドFC,FC.ISE-SHIMA辺りが有力でしょうか。

 いずれにせよ今年もまずは県選手権を獲って長野県代表にならなければ何も始まりません。

 ■トーナメント表(1回戦~3回戦)
トーナメント表(1回戦~3回戦)

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年02月17日

a001223

Jリーグ選手名鑑2017 レビュー

 各社から選手名鑑が出揃ったので一通り買って見比べてみました。レビューと言う程大層な物ではありませんが今年もパルセイロサポーター/J3サポーター目線で内容をご紹介。当然売り物ですのでここに掲載している本文写真はその雰囲気が判る程度の物に留めています。

 

 

■Jリーグ選手名鑑 2017J1・J2・J3 エルゴラッソ特別編集 【通常版/ハンディ版】






 エルゴラッソの選手名鑑。内容は全く同じでA4変形判カラーの通常版(通常版と銘打ってはありませんが後述のサッカーダイジェストも含めここでは便宜上そう呼びます)とA5変形判カラーのハンディ版の2種類。各クラブのページ数はJ1クラブ8ページ・J2クラブ4ページ・J3クラブ2ページ・JFL所属の百年構想クラブも掲載されており各半ページ。後述のサッカーダイジェストに比べるとややマニアックな内容もチラホラ。以下の写真は通常版。

 
 J3クラブは見開き2ページ,全選手の顔写真とパーソナルデータ・寸評。

 
 マスコット名鑑に今年もライオーが登場!しかしパルル・ライト・パルパパのプロフィールも記載される様になって写真が小さく…


 

■エルゴラッソ Jリーグプレーヤーズガイド2017




 エルゴラッソのポケット選手名鑑。A6判カラー。各クラブのページ数はJ1クラブ6ページ・J2クラブ4ページ・J3クラブ2ページ。パルセイロがJFL時代にJリーグ準加盟クラブだった頃から毎年掲載されているので個人的に一番思い入れの強い選手名鑑。小ネタ満載でエルゴラ本誌でもお馴染みとうこくりえさんの漫画も楽しい。

 
 J3クラブは見開き2ページ,全選手の顔写真とプロフィールのみで寸評は無し。J1/J2は選手寸評あり。


 

■サッカーダイジェスト 2017 J1&J2&J3選手名鑑 【通常版/ハンディ版】


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

2017 J1&J2&J3選手名鑑 [ サッカーダイジェスト責任編集 ]
価格:979円(税込、送料無料) (2017/2/17時点)





 サッカーダイジェストの選手名鑑。内容は全く同じでA4変形判カラーの通常版とA5変形判カラーのハンディ版の2種類。各クラブのページ数はJ1クラブ8ページ・J2クラブ4ページ・J3クラブ2ページ。通常版のみJ1/J2/J3全クラブエンブレム入りのクリアファイル付属。以下の写真は通常版。

 
 J3サポーター的には何と言っても通常版の付録。例年J1/J2クラブのみのエンブレムクリアファイルでしたが今年からJ3クラブも仲間入り。また,表紙にもJ3クラブの選手が入る様になりました。

 
 J3クラブは見開き2ページ,全選手の顔写真とパーソナルデータ・寸評。2/8発売にも関わらず1/29に行われた新体制発表会のネタが既に載っています。


 

■Jリーグ全選手名鑑2017


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Jリーグ全選手名鑑(2017)
価格:549円(税込、送料無料) (2017/2/17時点)



 日刊スポーツのポケット選手名鑑。A6判カラー。各クラブのページ数はJ1/J2クラブ3~5ページ・J3クラブ2~3ページ。必要最小限の情報をコンパクトにまとめたポケット版名鑑。


 
 パルセイロは3ページ。全選手の顔写真とプロフィールのみで寸評は無し。J1/J2は選手寸評あり。唐突に2015年のJ3順位表が載っていますがこれは余白に過去の順位表を入れ込む構成になっている為。今年はたまたまパルセイロのところにちょうど良い余白が来たので入れただけだと思われます。


 

■Jリーグ 2017 J1&J2選手名鑑


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Jリーグ(2017)
価格:583円(税込、送料無料) (2017/2/17時点)



 宝島社の選手名鑑。B5判中綴じの週刊誌っぽい作りでグラビア的なカラーページが数枚あるがほぼモノクロ,各クラブのページ数はJ1クラブ4ページ・J2クラブ2ページ。他社の選手名鑑と違い選手データよりもシーズンの見所やインタビュー記事などをまとめた週刊誌的な読み物といった感じ。資料として保管・参照するのではなく遠征などで気軽に読み捨てる雑誌と言ったら失礼か。

 
 J1&J2選手名鑑と銘打っていますが一応J3のページもあって明神選手やUスタゴール裏の様子がチラッと載っています。が,J3に触れているのはこの見開き2ページだけで,盛岡ゴール裏の写真に「福島のサポーターたち」とキャプションが付いているなど内容はお察し下さい。J3サポーターがこのページだけを目当てに購入するのはあまりオススメしません。


 一通り見てオススメは,視力に自信があるならエルゴラッソかサッカーダイジェストのハンディ版をどちらか1冊買っておけば充分。J3目線ならどちらを買っても大差ありません。ハンディ版は文字が小さくて見づらい,と言うことであればサッカーダイジェストの通常版。内容的には前述の通りエルゴラッソもサッカーダイジェストも大差無いのでこれはもう単に付録の問題ですw これにエルゴラッソのポケット版を追加がオススメです。

 来年はそろそろJ2サポーター目線で見たいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年02月23日

a001224

バドミントン日本リーグ2016 チャレンジリーグ

 昨春発足したAC長野パルセイロ・バドミントンクラブ。このブログではこれまでサッカートップチームの試合での合同イベントぐらいしか取り上げていませんでしたが今週末にリーグ戦があるとのこと。とはいえバドミントンは完全に門外漢なのでまずは基本的なリーグ構成から確認。

 全国リーグは男子が4部構成で女子は3部構成。

 トップリーグは2016シーズンに日本リーグ1部から改組した『S/Jリーグ』で男女とも8チーム1回戦総当り。毎年11月~2月にかけて全国で開催。

 2部リーグはこちらも2016シーズンに日本リーグ2部から移行した『日本リーグ』で男女とも8チーム1回戦総当り。毎年11月に国体のプレ大会として集中開催,大会運営的にはサッカーの全社みたいな扱いでしょうか。去年は愛媛で開催され今年は福井での開催が決定しています。

 そして3部リーグに相当するのが『チャレンジリーグ』で,男子は1部(3部相当)16チーム・2部(4部相当)23チーム,女子は7チームが所属しています。こちらは毎年2月に東京都立川市で集中開催となっています。

 リーグ間の昇降格制度もあり S/Jリーグ8位-日本リーグ1位 と 日本リーグ8位-チャレンジリーグ(1部)1位 で入替戦となります。確か以前調べた際にはチャレンジリーグ1部13位~16位-チャレンジリーグ2部1~4位も入替戦だったかと思いますがちょっと今シーズンの要綱が見当たりません。

 で,パルセイロ・バドミントンクラブはチャレンジリーグ男子1部に所属。大会は明日・明後日と立川市泉市民体育館で開催され,1日目に4チームずつ4ブロックに分けて1回戦総当りのブロックリーグ,2日目は各ブロックの同順位チーム同士で順位決定トーナメント戦を行い,1位チームが日曜に立川市柴崎市民体育館で行われる日本リーグ入替戦に出場となります。

 16チームで昇格枠0.5を争う狭き門,パルセイロ・バドミントンクラブも前身の信陽食品クラブ時代から挑戦を続けています。東京での平日開催となるとなかなか難しいかもしれませんがご都合の付く方は是非。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年02月24日

a001225

バドミントン日本リーグ2016 チャレンジリーグ1日目

 バドミントン日本リーグ2016 チャレンジリーグ1日目(立川市泉市民体育館/観客:-)

 本日行われたチャレンジリーグ1日目は4チーム×4ブロックに分けてのリーグ戦。パルセイロは昨年優勝のグッドウェーブ鹿児島と同じAブロックに入りました。

 【Aブロック】
 グッドウェーブ鹿児島(昨年1位)
 新日鐵住金(同8位)
 トヨタ自動車(同9位)
 AC長野パルセイロBC(同10位)

 そして試合結果は以下の通り。

 【試合結果】
 ○ AC長野パルセイロBC 3(複2-0,単2-0,複2-0)0 グッドウェーブ鹿児島 ×
 ○ AC長野パルセイロBC 3(複2-0,単2-0,複2-0)0 新日鐵住金 ×
 ○ AC長野パルセイロBC 2(複2-0,単0-2,複2-0)1 トヨタ自動車 ×

 昨年優勝の鹿児島相手に1セットも落とさず完勝するとその後も連勝してAブロック1位通過,この結果パルセイロは明日行われる1~4位決定戦に進出となりました。順位決定戦は各ブロック1位4チームでのトーナメント戦なので2連勝すればチャレンジリーグ優勝,日曜に行われる日本リーグ入替戦へ進めます。まだまだ道のりは険しいですが日本リーグ昇格に向け一歩前進です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年02月25日

a001226

バドミントン日本リーグ2016 チャレンジリーグ2日目

 バドミントン日本リーグ2016 チャレンジリーグ2日目(立川市泉市民体育館/観客:-)

 本日行われたチャレンジリーグ2日目は昨日のブロックリーグで1位となった4チームによる順位決定トーナメント戦です。

 【組み合わせ】
 AC長野パルセイロBC - JP日本郵政
 旭工芸 - 北都銀行
 上記の勝者同士による優勝決定戦,敗者同士による3位決定戦

 そして試合結果は以下の通り。

 【試合結果(パルセイロ関連のみ)】
 ○ AC長野パルセイロBC 2(複2-1,単スコア確認中)0 JP日本郵政 ×
 ○ AC長野パルセイロBC 2(複2-1,単1-2,複2-1)1 旭工芸 ×

 パルセイロが2連勝でチャレンジリーグ優勝!

 …しかし喜びもそこそこに明日は日本リーグ昇格を賭けた入替戦です。このスケジュール感もなかなか凄い物がありますがw

 リーグ公式サイトによると会場は今日までとは違い立川市柴崎市民体育館で,10:00からトヨタ自動車九州との対戦になる様です。日曜日ですしご都合の付く方は是非是非。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年02月26日

a001227

日本リーグ入替戦 トヨタ自動車九州 2-1 AC長野パルセイロBC

 バドミントン日本リーグ2016 日本リーグ入替戦(立川市柴崎市民体育館/観客:-)
 トヨタ自動車九州 2(複1-2,単2-0,複2-0)1 AC長野パルセイロ・バドミントンクラブ

 昨日まで行われたチャレンジリーグで長野県勢初の優勝を果たしたパルセイロ,今日は日本リーグ昇格を賭けた入替戦でした。しかし試合は第一ダブルスこそ逆転で取ったものの続くシングルスと第二ダブルスを落とし惜しくも昇格はならず,来年に持ち越しとなりました。

 これまでバドミントンには全く縁が無くパルセイロをきっかけに一夜漬けで調べただけですが,大会日程やレギュレーションからなんとなくサッカーの地域決勝を思い出してこの数日は懐かしい気持ちに。SNSを見てもパルセイロサポーターがバドミントンの結果を気にかけている様子でした。

 せめて入替戦だけでも現地へ行きたかったのですが結局行けなかったので来年こそは。
 もちろん『J2の開幕戦と被っててダメだ~』とぼやいている状況であればなお嬉しいですけれども。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

About 2017年02月

2017年02月にブログ「ぬけがら」に投稿されたすべてのエントリです。新しい順に並んでいます。

前のアーカイブは2017年01月です。

次のアーカイブは2017年03月です。

他にも多くのエントリがあります。メインページアーカイブページも見てください。

スポンサードリンク

Powered by
Movable Type
@Style