スポンサードリンク

« 2017年02月 | メイン | 2017年04月 »

2017年03月 アーカイブ

2017年03月04日

a001228

第38回県選手権準決勝 AC長野パルセイロIHT 5-2 軽井沢高校

 第38回長野県アイスホッケー選手権 クラスA 準決勝(軽井沢風越公園アイスアリーナ/観客:60人ぐらい)
 AC長野パルセイロアイスホッケーチーム 5(2-2,2-0,1-0)2 軽井沢高校アイスホッケー部

 
 vs軽井沢高校

 パルセイロアイスホッケーチーム最大の目標,長野県アイスホッケー選手権が始まりました。今年は参加チームが増えて全6チームとなり,昨年優勝のパルセイロは準決勝からの登場。対戦相手は午前中に行われた1回戦で接戦の末にWAG軽井沢OVER37を破った軽井沢高校です。

 いつもの様に試合の様子やら何やら。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 試合は立ち上がりから軽井沢高校に先行される苦しい展開。しかし第二ピリオド以降はペースを握って得点を重ね,逆転勝利で決勝戦に進出しました。

 【得点経過】
 [KHS 1-0 PAL] 1P 01:49 G:#23滝本
 [KHS 1-1 PAL] 1P 03:17 G:#12大町 A:#9宮下/#3戸津
 [KHS 2-1 PAL] 1P 12:55 G:#23滝本 A:#24船谷
 [KHS 2-2 PAL] 1P 14:27 G:#12大町 A:#13原/#14市川
 [KHS 2-3 PAL] 2P 00:56 G:#12大町
 [KHS 2-4 PAL] 2P 04:38 G:#14市川 A:#8塚田(佐)/#12大町
 [KHS 2-5 PAL] 3P 08:02 G:#14市川 A:#12大町/#4有賀

 勝利したものの,終盤の激しい接触プレーで軽井沢高校の選手に怪我人が出てしまいました。試合終了後2人が救急車で搬送,大事に至らなければ良いのですが心配です。

 
 ともあれパルセイロが明日行われる決勝戦に進出。対戦相手はWAG軽井沢となりました。

 ※2016-2017シーズン日程を更新しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年03月06日

a001229

第38回県選手権決勝 AC長野パルセイロIHT 3-5 WAG軽井沢

 第38回長野県アイスホッケー選手権 クラスA 決勝(軽井沢風越公園アイスアリーナ/観客:80人ぐらい)
 AC長野パルセイロアイスホッケーチーム 3(0-1,2-2,1-2)5 WAG軽井沢アイスホッケークラブ

 
 vsWAG軽井沢

 昨日行われた長野県アイスホッケー選手権決勝,対戦相手は先日全国社会人2連覇を果たした強豪WAG軽井沢でした。手に汗握る熱戦で写真も少なめですがまずは試合の様子を。

 
 
 
 
 
 
 
 

 【得点経過】
 [NGP 0-1 WAG] 1P 07:05 G:#73土屋 A:#16市村
 [NGP 0-2 WAG] 2P 03:55 G:#73土屋 A:#17柴田/#19秋本(拓)
 [NGP 1-2 WAG] 2P 09:20 G:#12大町 A:#8塚田(佐)/#13原
 [NGP 2-2 WAG] 2P 10:07 G:#5小松 A:#15塚田(佑)/#8塚田(佐)
 [NGP 2-3 WAG] 2P 14:56 G:#19秋本(拓) A:#16市村/#17柴田
 [NGP 3-3 WAG] 3P 04:20 G:#14市川 A:8塚田(佐)/#12大町
 [NGP 3-4 WAG] 3P 08:14 G:#73土屋 A:#17柴田
 [NGP 3-5 WAG] 3P 08:45 G:#19秋本(拓) A:#17柴田/#88和田

 【SOG】
 NGP 23(3-16,8-14,12-9)39 WAG

 という訳で大熱戦の末惜しくも敗れ準優勝となりました。実力的にはWAGの方が上,でも何度か対戦すれば紙一重で勝つ事も不可能ではないかも?と思わせる楽しい試合でした。当然選手は悔しいと思いますがスミマセン,私は試合を観ていて物凄く面白かったし楽しかったです。WAGとの公式戦が年に1度,県選手権で互いに勝ち上がった場合しか無いというのが勿体無い。

 
 試合後は表彰式,WAG軽井沢の皆さんおめでとうございます!まあでも優勝したって優勝カップも何も無いけどな,なんて負け惜しみを言っていたらちょっと待って!今年は優勝シャーレがあるやんけ!

 
 これで今シーズンの全日程が終了。来年はあのシャーレを目指しましょうw お疲れ様でした!

 ※2016-2017シーズン日程を更新しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年03月13日

a001230

2017 J3リーグ第1節 SC相模原 0-1 AC長野パルセイロ

 2017 明治安田生命 J3リーグ 第1節 (相模原ギオンスタジアム/観客:5562人)
 SC相模原 0-1 AC長野パルセイロ

 
 vs SC相模原

 いよいよサッカーシーズンが開幕,昨日はアウェイ相模原でJ3リーグの開幕戦でした。

 
 スタジアムに着くとゴール裏では入り待ちを終えたパルサポが大円陣で気合を入れています。長野からはツアーバス5台の他,自走でも多数のサポーターが駆け付けました。

 
 昼食はネットで出店が話題になっていたワンツードン。相模原オススメのスタ飯らしく長蛇の列でした。

 
 ■DONカレー [¥600]
 口当たりまろやか…と思ったら結構スパイシー。なるほど,こうゆう感じか。揚げた玉ねぎチップが良く合います。

 
 
 両チームゴール裏の様子。確かにこれを見ると選手達がホームの様な雰囲気だったと言うのも頷けます。

 試合は立ち上がりから押され気味でどうかな,と思っていましたが程無く新井選手が完璧に枠を捕らえた鋭いシュートを放つなど攻勢に。相手GKのファインセーブに阻まれ得点こそなりませんでしたが期待が膨らみます。しかし自陣ゴール前で相手選手に絶妙なパスを出してしまうなどミスもありヒヤリとする場面も。後半に入って60分,東選手のFKがポストを叩くと跳ね返りを松原選手が折り返し,そこに詰めた勝又選手が叩き込んで待望の先制点。その後は選手交代をした相模原が攻勢を強めますが終盤にかけて明確に逃げ切り体勢へ入ったパルセイロが凌いで試合終了。開幕戦を1-0で勝利しました。

 
 入場者数は5562人。このうち何人がパルセイロサポーターだったんでしょうか。

 
 ギオンスで相模原に勝ったのは初めてと思い込んでいましたが確認してみたら去年も勝っていました。でもそれくらい苦手意識があったのでこの勝利は嬉しいです。

 
 最後は勝利のラインダンス。この写真だけ見るとほんとにホームゲームみたいですね。

 次節は3/19,UスタにY.S.C.C.横浜を迎えてのホーム開幕戦です。アウェイに駆け付けたサポーターの人数を見て『アウェイでこれならホームはどれだけ集まるんだろう』と選手の期待も高まっていると思いますのでUスタもオレンジで埋め尽くしましょう!

 ※2017シーズン日程・結果表を更新しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年03月14日

a001231

第22回長野県サッカー選手権 準々決勝

 天皇杯長野県代表を目指す第22回長野県サッカー選手権,昨年から開催されている大会の準々決勝が行われました。結果は以下の通り。

 須坂シティーFC 0-11 アルティスタ東御
 FCアンテロープ塩尻 1-2 松本大学

 昨年初の北信越リーグ優勝を果たしたアルティスタ東御がここまで快進撃を続けていた県リーグ所属の須坂シティーFCに貫録勝ち。昨年県選手権決勝進出の松本大学が接戦を制し今年も順調に準決勝進出。県内社会人チームのトップと学生チームのトップが準決勝で対戦し,その勝者とパルセイロが天皇杯長野県代表を賭けて対戦します。

 【準決勝:3/19@松本市サッカー場】
 アルティスタ東御 - 松本大学

 【決勝:4/8@長野Uスタジアム】
 AC長野パルセイロ - [準決勝勝者]

 ■トーナメント表(準々決勝~決勝)
トーナメント表(準々決勝~決勝)

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年03月19日

a001232

2017 J3リーグ第2節 AC長野パルセイロ 3-0 Y.S.C.C.横浜

 2017 明治安田生命 J3リーグ 第2節 (長野Uスタジアム/観客:6009人)
 AC長野パルセイロ 3-0 Y.S.C.C.横浜

 
 Y.S.C.C.横浜を迎えて

 シーズンが始まってもやっぱりホームゲームを見ないとね,ということでようやくのホーム開幕戦です。

 
 スタジアムに入場したら今年もまずは『なから』へ直行。スタスパなる新メニューにも心惹かれますが…

 
 ■信州きのこそば [¥400]
 シーズン一発目はやっぱりこれ。安定の美味しさ。

 
 腹ごしらえを済ませたら選手バスの入り待ち。この時点で既にかなりの盛り上がり。

 
 
 選手が到着しピッチ内アップが始まると両チームゴール裏も徐々に臨戦態勢へ。

 
 試合に先立ち加藤長野市長の始球式。なかなかのキックでした。

 
 
 そして選手入場時にビッグフラッグ&ビッグユニお披露目。どちらもいつかは欲しいね,なんて思っていましたがここでまとめて掲出とはサポーターも今シーズンに賭ける意気込みが違います。

 試合は立ち上がりの5分にCKから大島選手のダイビングヘッドでいきなり先制,その後も再三チャンスを作り攻め続けますがなかなか追加点は奪えず。後半に入るとY.S.C.C.が反撃に出て危ない場面が続きますが得点は許さず,77分には途中出場の宇野沢選手がロングスローからのヘディングで待望の追加点,84分には佐藤選手が高い位置で奪ってループシュートでダメ押しゴール。3-0の快勝でホーム開幕戦を飾りました。

 
 入場者数は6009人,正直もう少し入って欲しかった。チームが結果を出しているのでここはサポーターの頑張りどころ。
 
 大島選手・宇野沢選手・佐藤選手とこれまで長くパルセイロを支えてきた人気選手のゴールで3-0。ファンにはたまりません。

 
 
 試合後のインタビューは宇野沢選手・浅野監督。

 
 最後は全員で勝利のラインダンス。選手だけでなく監督,コーチ,そしてライオーも。

 
 宇野沢選手。J2昇格しましょう!と力強い一言。

 次節は3/26にアウェイでガイナーレ鳥取と対戦。次回ホームゲームは4/2,Uスタに福島ユナイテッドFCを迎えます。

 ※2017シーズン日程・結果表を更新しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年03月20日

a001233

第22回長野県サッカー選手権 準決勝

 天皇杯長野県代表を目指す第22回長野県サッカー選手権の準決勝が行われました。結果は以下の通り。

 アルティスタ東御 5-0 松本大学

 ある程度拮抗するかと思っていましたが予想以上の大差でアルティスタ東御が快勝,4/8にUスタでパルセイロと対戦することになりました。過去に公式戦での対戦は2012年の県選手権決勝で1回だけありますが,この時とは両チームとも大きく状況が変わっているのであまり参考にはなりません。当時は元パルセイロの選手も何人か出場していましたが現在の登録メンバーには居ない様ですね。

 そしてまだ先の話になりますが長野県代表が天皇杯初戦で対戦するのは三重県代表。その三重県代表を決める三重県サッカー選手権には現時点でヴィアティン三重(JFL)・鈴鹿アンリミテッドFC(東海1部)・TSV1973四日市(東海2部)の出場が決定。ここに学生選手権優勝チーム(シードの四日市大学が有力でしょうか)を加えた4チームで4/2に準決勝,4/9に決勝が行われる様です。

 ■トーナメント表(準々決勝~決勝)
トーナメント表(準々決勝~決勝)

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年03月26日

a001234

2017 J3リーグ第3節 ガイナーレ鳥取 1-0 AC長野パルセイロ

 2017 明治安田生命 J3リーグ 第3節 (とりぎんバードスタジアム/観客:1574人)
 ガイナーレ鳥取 1-0 AC長野パルセイロ

 本日アウェイで行われた鳥取戦は同時刻にキックオフのレディース開幕戦を観戦していたので結果のみ確認。また後でDAZNを確認しようと思いますが39分にミドルシュートを決められて0-1で敗戦とのことなのでちょっと腰も重く。監督コメントを見ても今日はあまり良い出来では無かった様です。逆に言えば次節はここまで出番の無かった選手にチャンスが回ってくるかもしれませんね。まだまだシーズンは始まったばかりです。

 次節は4/2,Uスタに福島ユナイテッドFCを迎えてのホームゲームです。

 ※2017シーズン日程・結果表を更新しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年03月27日

a001235

PNL1 2017 第1節 パルセイロ・レディース 1-0 浦和レッズレディース

 プレナスなでしこリーグ1部 2017 第1節(長野Uスタジアム/観客:3064人)
 AC長野パルセイロ・レディース 1-0 浦和レッドダイヤモンズレディース

 
 浦和レッズレディースを迎えて

 昨日はなでしこリーグの開幕戦。昨年3位の成績を残したパルセイロ・レディースは浦和レッズレディースを迎えてホームでの開幕戦となりました。朝から雪まじりの雨が降る生憎の天候,気温以上に体感温度も低く屋根付き観客席とはいえちょっと厳しいコンディションでした。選手も難しかったかと思います。

 
 入場したらまずは『ほし☆スタ』で昼食。

 
 ■コーンスープ [¥300] / ごまだんご [¥300] / たこやき [¥300]
 個別には美味しいけど食べ合わせはあまり良くなかった(^^;

 
 ふとゴール裏を見ると本田監督の横断幕が。監督の横断幕って初めて見ました(トップチームに美濃部塾とかマリオとかありましたがあれは監督横断幕とはちょっと違うかな?)

 
 
 
 両チームゴール裏の様子。ホーム側も選手入場時にビッグフラッグを掲出した様ですがゴール裏2階席に居たので撮れず。

 
 トップチームの開幕戦に続き今週も加藤長野市長によるキックオフセレモニー。相変わらずのハイテンションw

 
 そしてスタメン発表。映像が力入ってるらしいよ,なんて噂を聞いていたので撮ってみました。

 
 おーすげーなー,なんて見ていたら最後の本田監督にやられました。かっこいい。

 試合は浦和レッズレディースが優勢。再三ピンチを迎えますが新加入のGK望月選手がファインセーブを連発するなど得点を許さず,攻撃陣も時折カウンターから決定機を作りますがこちらもなかなか得点には至らず。後半に入って若干盛り返しますがそれでもやはり浦和レッズレディース攻勢。しかしこりゃもうダメだ,完全にやられた,という場面でも望月選手が超反応のスーパーセーブを見せ得点を許しません。すると86分に相手陣内でボールを奪った横山選手が自らドリブルで持ち込みGKとの1対1も制してゴール。この1点を守り切って開幕戦勝利となりました。

 
 入場者数は3064人,天候に恵まれなかったのが痛かった。充分多い人数なんですがポテンシャルを考えたらまだまだ行ける。

 
 なんだかんだで最後にキッチリ決める横山選手はやっぱり凄い。

 
 
 勝利のラインダンスと声の限り。この後カメラマンと写真を撮っていたらなんだか選手達が不審な動きを始めて…

 
 この日が誕生日の泊選手に手荒い祝福w

 
 本当に仲が良いチームなんだなあと伝わって来ます。

 
 最後にゴール裏からも祝福されました。風邪引かないでね。

 次節は4/2にアウェイでノジマステラ神奈川相模原と対戦。カップ戦を1週挟んで次回ホームゲームは4/15,Uスタにマイナビベガルタ仙台レディースを迎えます。

 ※2017シーズン日程・結果表を更新しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年03月29日

a001236

ようこそパルセイロ(前田悠斗選手)

 トップチームに京都産業大学からMF前田悠斗選手の加入が発表されました。シーズンも始まったこの時期に大学から?とも思いましたが考えてみたらまだギリギリ年度内なので普通にブランク無しの新卒加入ですね。京都産業大学は美濃部GMがサッカー部のアドバイザーを務めているのでその繋がりでしょうか。在学期間は被っていませんが西口選手の後輩と言うことにもなります。昨年はキャプテンとしてチームの関西学生リーグ1部残留に貢献,MFとだけあって具体的なポジションが判りませんがキッカーを務めてアシストを記録している様な記事も見受けられます。先輩の西口選手は新卒1年目からレギュラーに定着しJFL優勝に貢献しているので前田選手にも期待です。

 また,昨シーズン限りでの引退が発表されていた近藤選手が東京都2部の南葛SCへスクールコーチ兼任で加入となりました。先日行われたリーグ開幕戦にも早速出場,突然の現役復帰に驚きましたが必要としているチームがあって本人に続ける意思があるなら双方ハッピーで良いんじゃないでしょうか。

 ※2016⇒2017シーズン契約/移籍状況を更新しました

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

About 2017年03月

2017年03月にブログ「ぬけがら」に投稿されたすべてのエントリです。新しい順に並んでいます。

前のアーカイブは2017年02月です。

次のアーカイブは2017年04月です。

他にも多くのエントリがあります。メインページアーカイブページも見てください。

スポンサードリンク

Powered by
Movable Type
@Style