スポンサードリンク

« 2017年06月 | メイン | 2017年08月 »

2017年07月 アーカイブ

2017年07月01日

a001281

PNLC1 2017 第6節 ノジマステラ神奈川相模原 3-3 パルセイロ・レディース

 プレナスなでしこリーグカップ1部 2017 グループA 第6節(相模原ギオンスタジアム/観客:918人)
 ノジマステラ神奈川相模原 3-3 AC長野パルセイロ・レディース

 本日アウェイで行われたノジマ戦,横山選手が居なくなったから点が取れなかっただとか負けただとか一番言われたくないのは選手自身だろうなと思いながら現地組のツイートを追っていました。

 試合は開始早々の8分に失点するも12分に坂本選手のゴールで同点,しかし直後の13分に失点。27分に泊選手のゴールで再度追い付くなど序盤から激しい点の取り合いに。後半に入ると先日加入したばかりの中野選手が早速途中出場,83分に齊藤選手のゴールで逆転しますが87分に失点し3-3のドローとなりました。

 今日のゴールはセットプレー・サイドからのクロスに合わせる・インターセプトからのミドルと全て違う選手が違う形で取れているので,特定のエースがゴールを量産という形ではありませんが得点力については実はそれほど心配する必要は無いのかも。ただ守備については課題が出た様なのでしっかり修正して欲しいですね。

 次節は7/8,Uスタにジェフユナイテッド市原・千葉レディースを迎えてのホームゲームです。

 ※2017シーズン日程・結果表を更新しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年07月03日

a001282

2017 J3リーグ第15節 AC長野パルセイロ 0-3 藤枝MYFC

 2017 明治安田生命 J3リーグ 第15節 (長野Uスタジアム/観客:3697人)
 AC長野パルセイロ 0-3 藤枝MYFC

 
 藤枝MYFCを迎えて

 昨日はトップチームのホームゲーム,藤枝MYFC戦でした。

 
 入場時に優待券付きうちわが配布されました。昨日は特に蒸し暑かったので助かります。(アーカイブスを更新しました。)

 
 しばらく食べてなかったのでゲンかつぎにきのこそば。

 
 
 両チームゴール裏の様子。

 で,非常に筆が重いのですが試合です。藤枝とは相性が,とか言う人も多いですが昨日はそれ以前の問題といったレベルで惨敗。ここまで堅守を誇っていた守備にミスが目立ち40分・57分・84分と失点しなすすべなく敗戦,2F席で観ていたのですが3失点目の直後に席を立つ観客が多く,最後まで残った人たちからもかなり厳しい声が飛んでいました。流石に私も昨日は良かった探しをする気が失せました。

 
 
 この試合でこの観客数。次のホームゲームは1万人チャレンジデーですがどうなるでしょうか。

 
 次節は7/9にアウェイで沼津と対戦。7/12に天皇杯を挟んで次回ホームゲームは7/15,Uスタに栃木SCを迎えます。

 ※2017シーズン日程・結果表を更新しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年07月08日

a001283

PNLC1 2017 第7節 パルセイロ・レディース 1-2 ジェフ千葉レディース

 プレナスなでしこリーグカップ1部 2017 グループA 第7節(長野Uスタジアム/観客:1751人)
 AC長野パルセイロ・レディース 1-2 ジェフユナイテッド市原・千葉レディース

 
 ジェフユナイテッド市原・千葉レディースを迎えて

 今日行われたレディースのホームゲーム,別件でバタバタしていたので普段と比べて試合前の時間に余裕がありませんでした。

 
 
 そんな感じだったので写真も両チームサポーターの様子のみ。

 先日加入したばかりの中野選手がFWとして先発フル出場,セットプレーではキッカーも務めていました。随所に上手いなと思うプレーもありましたが一人でゴリゴリと打開するタイプではなく,肝心の連携はまだまだこれからかなといったところ。で,試合ですが前半は両チームとも攻めあぐねてスコアレスかと思った45+1分にFKから失点。後半立ち上がりの51分に追加点を許すとその後もボールが繋がらず,ミスも目立ち良いところがありません。89分に小泉選手のゴールで1点を返しますが反撃及ばず1-2で敗戦となりました。1点を返すまでパルセイロ・レディース側のシュートを見た記憶がほぼ無かったのですが公式記録を見ると前半1本,後半はこのゴールを含め2本だった様です。うーん厳しい。

 
 入場者数は今シーズン,というか1部昇格以降最少の1751人。こちらも厳しい…。

 
 今日は本当に良いところが無かったので小泉選手のゴールがせめてもの救いでした。ゴールから試合終了まではスタンドの声援も一際大きくなった様に思います。

 
 課題が出たところはキチンと修正して,試合はまだまだ続きます。

 次節は7/16,Uスタに日テレ・ベレーザを迎えてのホームゲームです。

 ※2017シーズン日程・結果表を更新しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年07月09日

a001284

2017 J3リーグ第16節 アスルクラロ沼津 1-1 AC長野パルセイロ

 2017 明治安田生命 J3リーグ 第16節 (愛鷹広域公園多目的競技場/観客:2612人)
 アスルクラロ沼津 1-1 AC長野パルセイロ

 本日行われたアウェイのアスルクラロ沼津戦,外出中だったのでDAZNのハイライトで確認しました。

 試合はCKからのシュートがバーを叩いたりFKから惜しいシーンがあったりと前半からチャンスが無いわけではありませんでしたが得点には至らず52分に失点。89分にゴール前で得たFKを東選手が直接決めて土壇場で同点に追い付きますが北九州戦の再現とはならず1-1のドローとなりました。単純に結果だけ見ると引き分けか…と思ってしまいますが監督のコメントを読む限り多少なりとも今後の展望が見えてきた様です。

 次の試合は7/12,Uスタにファジアーノ岡山を迎えての天皇杯3回戦です。

 ※2017シーズン日程・結果表を更新しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年07月13日

a001287

第97回天皇杯3回戦 AC長野パルセイロ 1-0 ファジアーノ岡山

 第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会3回戦(長野Uスタジアム/観客:2408人)
 AC長野パルセイロ 1-0 ファジアーノ岡山

 
 天皇杯3回戦 vsファジアーノ岡山

 今日はUスタで天皇杯3回戦でした。

 
 
 試合開始直前両ゴール裏の様子。平日開催にもかかわらず岡山サポーターさんも大勢来場されました。

 試合の様子を幾つか。
 
 
 
 
 
 
 
 
 リーグ戦を3日後に控え,いわゆるサブメンバー主体となりましたが内容といい姿勢といい『もうこっちが主力組だろう』と言いたくなる試合でした。トップチームの試合でこんなに楽しく熱い気持ちになったのは本当に久しぶりです。運動量で勝りパルセイロペースで進んだ前半を0-0で終えると勢いは後半も衰えず,64分に菅野選手がドリブル突破からシュートを放つと相手GKが弾いた先に佐藤選手が詰めて先制。その後も攻め続けて終盤には相手陣内でボールを回す余裕まで見せ1-0で勝利となりました。

 ピッチで躍動する選手達にサポーターも応え,リーグ戦より少ない人数にもかかわらず完全にホームの雰囲気を作り上げていました。レディースの試合ではよくある声援と手拍子がうねりとなってスタジアムを包み込むあの感じ,トップチームの試合で感じたのは初めてかもしれません。

 
 
 試合後はみんなニコニコ。自嘲気味に『なんでリーグ戦でこれができねえんだよ』なんて声もありましたがその次節は7/15,ここUスタに栃木SCを迎えてのホームゲーム。ここが勝負どころです。

 ※2017シーズン日程・結果表を更新しました。

 ■トーナメント表(1回戦~3回戦)
トーナメント表(1回戦~3回戦)

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年07月14日

a001288

ようこそパルセイロ(萬代宏樹選手)

 夏の移籍市場が始まり早速トップチームで補強がありました。J2水戸からFW萬代宏樹選手が期限付きで加入です。

 萬代選手は仙台や山形などで活躍しJ2での実績充分なベテランFW。得点力不足に悩むパルセイロにとってFWの補強は必須と思われていましたので納得の人選です。移籍期間は7/16~と言うことなので最速で7/23のFC琉球戦から出場の可能性もあります。某所の移籍インタビュー記事では本人も起爆剤となる意欲満々の様ですし,萬代選手の加入によって既存FW陣のより一層の奮起も期待できますね。楽しみです。

 ※2016⇒2017シーズン契約/移籍状況を更新しました

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年07月15日

a001289

2017 J3リーグ第17節 AC長野パルセイロ 0-0 栃木SC

 2017 明治安田生命 J3リーグ 第17節 (長野Uスタジアム/観客:8049人)
 AC長野パルセイロ 0-0 栃木SC

 
 栃木SCを迎えて

 今日はトップチームのホームゲーム,栃木SC戦でした。

 
 今日も入場時にうちわを配布

 
 電子マネーWAONのパルセイロバージョンを先行販売。とりあえず1枚買いましたが普段利用する店ってほとんどWAON対応してないんですよね…。

 今日は1万人チャレンジと言うことでイベントが盛り沢山。とても全部は回れないので一番楽しみにしていた長野市サッカー協会のイベント,パルセイロOB vs ボアルース長野のフットサルエキシビジョンマッチを観戦しました。こちらの様子はまた別ブログの方で書きたいと思います。

 
 
 一通りイベントを楽しみUスタに戻ります。選手入場直前,両チームゴール裏の様子。栃木サポーターの皆さん,大勢のご来場ありがとうございます。

 
 
 選手入場時にはホームタウンゆるきゃら大集合というイベントも。多分一番人気のアルクマと個人的に一番好きなねずこん。

 さて,監督・選手のコメントを見る限り今日の試合を『いつものしょっぱいリーグ戦でスコアレスドロー』としてしまうのも如何な物かなとは思いますが,素人目にはわずか3日前に同じ場所で見せてくれたあの天皇杯のワクワク感からは程遠いものに見えました。終盤ある程度チャンスを作ってスタンドの応援もかなりの声量・手拍子だったとは思うのですが,この時点で既に傍観者となっていたのであまりのめり込めませんでした。残念です。

 
 
 
 次節は7/23,UスタにFC琉球を迎えてのホームゲームです。

 ※2017シーズン日程・結果表を更新しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年07月16日

a001290

PNLC1 2017 第8節 パルセイロ・レディース 0-4 日テレ・ベレーザ

 プレナスなでしこリーグカップ1部 2017 グループA 第8節(長野Uスタジアム/観客:2169人)
 AC長野パルセイロ・レディース 0-4 日テレ・ベレーザ

 
 日テレ・ベレーザを迎えて

 今日行われたレディースのホームゲーム,開場ごろから雨が降り始め試合中も降ったり止んだりといった調子でした。

 
 
 
 両チームサポーターの様子。ホーム側はちょっと違った角度からも。

 カップ戦ということで若手を試したりするのかな,と思っていましたが両チームとも概ね主力メンバーを揃えた感じ。パルセイロ・レディースは藤村選手が右SBで出場していたのが驚きました。もちろん先日初のフル代表選出となった坂本選手に泊選手も先発フル出場です。一方の日テレ・ベレーザはもはやフル代表でない選手を数えた方が早いのではといった面子でなかなか厳しい試合に。

 試合は開始早々の4分に失点。崩されたとかいうレベルではなく,こちらの選手が何人居ようとおかまいなしにパスを繋いであっと言う間にゴールまで迫って来るので止めようがありません。それでも試合が落ち着くとパルセイロ・レディースが攻め込む場面も増えて前半終盤には決定機もあり,これは意外となんとかなるかもしれないと思わせる前半でした。しかし後半に入るとそれが甘い考えだったと思い知らされます。63分にあれよあれよと繋がれて追加点を許すと終盤88分には個人技で完全に突破され90+1分には遠めのFKを直接叩き込まれ終わってみれば0-4の完敗でした。

 
 悪天候にもかかわらず入場者数は回復傾向

 
 正直今日はどうにもならない完敗でした。パルセイロ・レディースの選手達が全員頑張っているのは判るのですがいかんせん相手が強すぎました。

 
 残念ながらグループリーグ敗退が決定。まだ1試合残っていますのでリーグ戦再開に向けて実りある試合にして欲しいですね。

 次節は7/30,Uスタにノジマステラ神奈川相模原を迎えてのホームゲームです。

 ※2017シーズン日程・結果表を更新しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年07月24日

a001292

2017 J3リーグ第18節 AC長野パルセイロ 1-0 FC琉球

 2017 明治安田生命 J3リーグ 第18節 (長野Uスタジアム/観客:3405人)
 AC長野パルセイロ 1-0 FC琉球

 
 FC琉球を迎えて

 昨日はトップチームのホームゲーム,FC琉球戦でした。

 
 JAグリーン長野Presentsということで入場時にネクタリンを頂きました。

 
 ピッチに目をやるとライオーくんがスタンドのサポーターと遊んでいました。というかこのラブラブっぷりは…w

 
 
 両チームゴール裏の様子

 
 先日加入したばかりの萬代選手が早速スタメンで出場

 試合は13分にその萬代選手のクロスから有永選手のゴールでパルセイロが先制,35分にもオフサイドにはなったものの萬代選手のシュートがネットを揺らすなど加入直後とは思えないフィットぶりに期待が膨らみます。ところが先制こそしたものの試合の主導権は終始琉球が握ったと言っても良いくらい,前後半合わせて20本のシュートを浴びいつ同点・逆転ゴールを食らってもおかしくない厳しい展開が続きます。しかし昨日は阿部選手が神懸り的なセーブを連発,何度もあったピンチを全てしのぎきり1-0で勝利となりました。

 
 
 あの攻められっぷりから逆転まで覚悟しましたがよく勝ちました。試合内容は褒められたものでは無いとする向きもあるかもしれませんが。

 
 
 ヒーローインタビューは有永選手。インタビュー後にライオーくんとハイタッチ。

 
 きつかった,と浅野監督

 
 阿部選手・萬代選手・有永選手がゴール裏で挨拶(写真は萬代選手)

 
 これでリーグ戦は中断期間に入り次節は約1ヵ月後の8/19,アウェイで鹿児島ユナイテッドFCと対戦です。

 ※2017シーズン日程・結果表を更新しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年07月31日

a001293

PNLC1 2017 第10節 パルセイロ・レディース 2-1 ノジマステラ神奈川相模原

 プレナスなでしこリーグカップ1部 2017 グループA 第10節(長野Uスタジアム/観客:1700人)
 AC長野パルセイロ・レディース 2-1 ノジマステラ神奈川相模原

 
 ノジマステラ神奈川相模原を迎えて

 昨日はレディースのホームゲーム,リーグカップのグループリーグ最終節でした。

 
 
 開場入りするとピッチで子供達がライオーくんとPK対決をしており,試合前には親子のキックオフセレモニーも。何のイベントだろう?と思ったら「あなたの夢をかなえます」的な企画だったそうで,皆とても嬉しそうでした。

 
 
 両チームサポーターの様子。

 パルセイロ・レディースは坂本選手と泊選手,ノジマステラも高木選手が代表のアメリカ遠征に招集されお互いに主力を欠いた試合はざっくり言うと前半がパルセイロ・レディース,後半はノジマステラのペース。11分に相手陣内へ攻め込むとGKのクリアに児玉選手が反応して先制,38分には山崎選手がループシュートを決めて2-0で折り返します。後半に入るとノジマステラに主導権を握られますが望月選手のファインセーブや相手のシュートミスにも助けられなんとか無失点…と思っていた終了間際の90+3分に勿体無い形で失点。2-1で勝利したものの最後はかなりヒヤヒヤしました。

 
 
 とはいえチャンスも多く面白い試合でした。入場者数は1700人,グループリーグとしては完全な消化試合だったこともあり人によって感想が違う様ですが個人的にはもうちょっと入って欲しかったかなという印象。

 
 
 
 試合後の挨拶からラインダンス⇒声の限りとフルコース。連敗していたので久しぶり,中野選手は加入後初めてでしょうか。

 グループリーグ敗退とはなったものの順位を3位に上げてパルセイロ・レディースのリーグカップは終了。来週・再来週と決勝トーナメントが行われるためリーグ戦は8/19から再開,パルセイロ・レディースはUスタにジェフユナイテッド市原・千葉レディースを迎えます。

 ※2017シーズン日程・結果表を更新しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

About 2017年07月

2017年07月にブログ「ぬけがら」に投稿されたすべてのエントリです。新しい順に並んでいます。

前のアーカイブは2017年06月です。

次のアーカイブは2017年08月です。

他にも多くのエントリがあります。メインページアーカイブページも見てください。

スポンサードリンク

Powered by
Movable Type
@Style