スポンサードリンク

« 2018年04月 | メイン

2018年05月 アーカイブ

2018年05月03日

a001398

PNL1 2018 第4節 パルセイロ・レディース 4-0 セレッソ大阪堺レディース

 プレナスなでしこリーグ1部 2018 第4節(長野Uスタジアム/観客:1724人)
 AC長野パルセイロ・レディース 4-0 セレッソ大阪堺レディース

 
 セレッソ大阪堺レディースを迎えて

 今日はレディースのホームゲームでした。対戦相手のセレッソ大阪堺レディースは今年なでしこ1部に昇格したチームで,パルセイロ・レディースとはチャレンジリーグ時代の2013~2014年に対戦していますが両チームとも当時とは状況が違い過ぎるのでほぼ参考にはなりません。

 
 
 
 両チームサポーターの様子。

 試合は立ち上がりからパルセイロ・レディースが攻勢。15分にペナルティアーク付近でこぼれ球に反応した齊藤選手が先制ゴール,28分には中野選手のスルーパスから鈴木陽選手のゴールで2-0。後半に入って55分には木下選手のスルーパスからまたも鈴木陽選手のゴールで3-0。最後は73分,鈴木陽選手が自らPAまで持ち込みループ気味のシュートでハットトリック達成。守っても危ない場面は数えるほどで4-0の完勝でした。

 
 
 
 
 鈴木陽選手は公式戦初ハットトリックとのこと。これまでも期待はされていましたがこれで一躍エース候補に。

 
 
 トップ・レディースともに苦しい試合が続いていたのでUスタで完勝を喜ぶのは久しぶり。やっぱりいいですね。

 次節は5/6にアウェイで日体大FIELDS横浜と対戦。その後もアウェイが続いて次回ホームゲームは5/27,UスタにINAC神戸レオネッサを迎えます。

 ※2018シーズン日程・結果表を更新しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年05月04日

a001399

2018 J3リーグ第9節 鹿児島ユナイテッドFC 2-2 AC長野パルセイロ

 2018 明治安田生命 J3リーグ 第9節 (白波スタジアム/観客:4094人)
 鹿児島ユナイテッドFC 2-2 AC長野パルセイロ

 昨日アウェイで行われたトップチームの試合はDAZNダイジェストと公式記録で確認。開始早々の6分にPKを得るとこれを津田選手が決めて先制,ところが17分に追い付かれると75分に今度はPKを与えてしまい逆転。しかし直後の78分,佐藤選手のクロスに津田選手が頭で合わせて2-2の同点。試合はこのままドローとなりました。

 勝ち切れない試合が続いていますが続出していた怪我人も徐々に復帰し始め,なんだかんだ言いながらも第2節以降は毎試合得点。特に津田選手がここ2試合で3ゴールと結果を出しているのであとは昨年から一転して失点続きになってしまっている守備が課題でしょうか。

 次節は5/6,Uスタにザスパクサツ群馬を迎えてのホームゲームです。

 ※2018シーズン日程・結果表を更新しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年05月06日

a001400

2018 J3リーグ第10節 AC長野パルセイロ 2-2 ザスパクサツ群馬

 2018 明治安田生命 J3リーグ 第10節 (長野Uスタジアム/観客:4667人)
 AC長野パルセイロ 2-2 ザスパクサツ群馬

 
 ザスパクサツ群馬を迎えて

 今日はトップチームのホームゲームでした。

 
 マルチボックスに誘って頂いたのでお酒も買ってスポーツバー気分。

 
 
 
 
 両チームサポーターの様子。共にビッグフラッグを掲示,アウェイゴール裏には湯もみ姿。

 
 試合に先立ちキックインセレモニー。ライオーが危うくセーブしそうになる一幕も。

 監督コメントによるとゲームプラン通りに行かなかったという前半は『前半キックオフ』とtwitterに書いている間に失点,その後も目を覆わんばかりの惨状でフラストレーションが溜まるものの前半は0-1で終了。後半に入るとガラリと変って,次々と選手の飛び出す見ていて楽しい攻撃が続き59分にPKを得ると津田選手が決めて同点。76分に勝ち越しゴールを許すも直後の80分にCKのこぼれ球を東選手が決めてすぐさま同点。しかし逆転には至らずまたしても2-2のドローに終わりました。

 
 
 GWかつ隣県ということもあり沢山の群馬サポーターさんに来場して頂けたので久しぶりの4000人越え。試合も後半は結構良かった様に思うのですがとにかく勝てません。

 
 選手挨拶が終わって引き上げた後,浅野監督が改めて一人で挨拶に来て深く頭を下げていたのが気になります。

 次の試合は5/13,大町市サッカー場での長野県サッカー選手権決勝。対戦相手は松本大学です。

 ※2018シーズン日程・結果表を更新しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年05月07日

a001401

PNL1 2018 第5節 日体大FIELDS横浜 1-2 パルセイロ・レディース

 プレナスなでしこリーグ1部 2018 第5節(ニッパツ三ツ沢球技場/観客:351人)
 日体大FIELDS横浜 1-2 AC長野パルセイロ・レディース

 昨日アウェイで行われたレディースの試合もmycujooの中継対象だったので映像を確認。

 試合は48分,ゴールキックをセンターサークル付近で奪われるとラインが上がっていたのでそのまま裏を取られて失点。しかし69分にFKから西川選手が移籍後初ゴールを挙げて同点,更に終盤84分には中野選手⇒齊藤選手と繋いで最後はまたしても西川選手のゴールで2-1の逆転勝利となりました。

 レディースは試合ごとにニューヒロイン誕生といった感じでチームに勢いが出て来ました。気付けばリーグ戦は首位のINAC神戸と勝点で並ぶ4勝1敗の2位。次節は5/13にアウェイでノジマステラ神奈川相模原と対戦,次回ホームゲームは5/27,UスタにINAC神戸レオネッサを迎えます。

 ※2018シーズン日程・結果表を更新しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年05月12日

a001403

PNL1 2018 第6節 ノジマステラ神奈川相模原 5-0 パルセイロ・レディース

 プレナスなでしこリーグ1部 2018 第6節(相模原ギオンスタジアム/観客:838人)
 ノジマステラ神奈川相模原 5-0 AC長野パルセイロ・レディース

 本日アウェイで行われたレディースの試合,まだ映像を確認していませんがちょっと見るのが恐くなる結果に。

 監督や選手のコメントなどを読むと開始1分足らずでいきなり失点すると最後まで立て直せないまま次々と失点を重ねてしまった様で,公式記録を見ても相当やられた様子がうかがえます。俗に言う夢スコア,5-0での敗戦は一昨年のINAC戦以来でしょうか。

 流石に今日はショックだったと思いますが,逆にここまで大敗だともう気持ちを切り替えるしかありません。次節は5/19にアウェイで浦和レッズレディースと対戦,次回ホームゲームは5/27,UスタにINAC神戸レオネッサを迎えます。

 ※2018シーズン日程・結果表を更新しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年05月13日

a001404

第23回県選手権決勝 AC長野パルセイロ 2-0 松本大学

 第23回長野県サッカー選手権決勝(大町市運動公園サッカー場/観客:572人)
 AC長野パルセイロ 2-0 松本大学サッカー部

 天皇杯長野県予選を兼ねた第23回長野県サッカー選手権の決勝が行われました。朝から生憎の雨で試合中も強い降りの予報だったので予定を変更してテレビ観戦に。数年前なら迷わず行ったところですが最近は屋根付きスタジアムに慣れきってしまいこの有様です。

 リーグ戦ここまで出場機会の少ない控えメンバー中心で臨んだパルセイロは前半から攻め込み続けますがチャンスは作れど得点には至らず。そうこうしている間に松本大学の選手が適応し始めて前半終了間際には危ない場面も。後半に入って河合選手・津田選手といった主力組を投入すると77分,その河合選手が左サイドを突破して上げたクロスを津田選手が叩き込んで先制。やはり今年の攻撃はこの2人が鍵を握っていそう。79分にはCKが跳ね返された直後のクロスを都並選手がヘディングで叩きつけて追加点。その後も松本大学の反撃を抑え2-0で勝利となりました。

 勝利はもちろん無失点も3/21のリーグ戦ホーム開幕以来。大学生相手のカップ戦とはいえ久しぶりの公式戦勝利でテレビに映る皆の表情も明るかった様に思います。近年で最も苦しいシーズン序盤になっていますがこの勝利が浮上のきっかけになれば。

 天皇杯1回戦は5/26,Uスタで新潟県代表の新潟医療福祉大学と対戦します。

 ※2018シーズン日程・結果表を更新しました。

 ■トーナメント表(準々決勝~決勝)
トーナメント表(準々決勝~決勝)

 ■天皇杯トーナメント表(1回戦~4回戦)
天皇杯トーナメント表(1回戦~4回戦)

このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年05月19日

a001405

PNL1 2018 第7節 浦和レッズレディース 1-0 パルセイロ・レディース

 プレナスなでしこリーグ1部 2018 第7節(浦和駒場スタジアム/観客:1182人)
 浦和レッドダイヤモンズレディース 1-0 AC長野パルセイロ・レディース

 本日アウェイで行われたレディースの試合,レッズレディースの強力な攻撃陣をなんとか抑えていましたが74分に失点し0-1で敗戦。守備には一定の手応えがあったものの試合を通じてシュート1本と攻撃面に課題が残った感じでしょうか。今日先発した鈴木陽選手・滝川選手は明日からU-20代表候補合宿に参加とのことなので良い刺激を受けてもらえばと思います。

 次節は5/27,UスタにINAC神戸レオネッサを迎えてのホームゲームです。

 ※2018シーズン日程・結果表を更新しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年05月20日

a001406

2018 J3リーグ第11節 ブラウブリッツ秋田 1-2 AC長野パルセイロ

 2018 明治安田生命 J3リーグ 第11節 (あきぎんスタジアム/観客:2791人)
 ブラウブリッツ秋田 1-2 AC長野パルセイロ

 本日アウェイで行われたトップチームの試合は出先で速報をチェックした後にDAZNダイジェストを確認。試合は60分に先制されるも84分に萬代選手がPKを獲得するとこれを決めて同点,更に終了間際の90+6分に三上選手が逆転ゴールを決めて劇的勝利となりました。

 先週の県選手権に続いて今日はホーム開幕戦以来2ヶ月ぶりのリーグ戦勝利,やっとチームに明るい兆しが見えてきたでしょうか。次の試合は5/26にUスタで天皇杯1回戦,新潟医療福祉大学との対戦です。

 ※2018シーズン日程・結果表を更新しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年05月26日

a001408

第98回天皇杯1回戦 AC長野パルセイロ 3-2 新潟医療福祉大学

 第98回天皇杯全日本サッカー選手権大会1回戦(長野Uスタジアム/観客:1641人)
 AC長野パルセイロ 3-2 新潟医療福祉大学

 
 
 天皇杯1回戦 vs新潟医療福祉大学

 今日はUスタで天皇杯1回戦でした。

 
 
 試合開始直前両ゴール裏の様子。

 
 スタメンはリーグ戦で出場機会の少ない選手が中心。

 試合は新潟医療福祉大学が終始優位に進め,14分にCKからヘディングシュートで先制。その後いつ追加点が入ってもおかしくない展開が続きますがパルセイロは32分にCKから佐藤選手のゴールで同点。

 
 32分:佐藤選手の同点ゴール

 なんとか追い付いての折り返しかと思われた45+2分,松原選手のロングスローから内野選手のゴールでパルセイロが一気に逆転。

 
 45+2分:内野選手の逆転ゴール

 これで一安心かと思いましたが後半も新潟医療福祉大学の攻勢が続き,86分にはゴール前で流れる様なパス回しから同点ゴールを叩き込まれます。これはもう延長も止む無し,と覚悟を決めた90+1分にPKを獲得するとこれを佐藤選手が落ち着いて決めパルセイロが土壇場で勝ち越し。3-2でなんとか初戦を突破しました。

 
 90+1分:佐藤選手の決勝ゴール

 
 
 苦しいシーズン序盤だっただけに公式戦3連勝は嬉しい,ただ試合内容はかなり厳しい物でした。負けたら終わりのカップ戦は勝利という結果のみが全て,と言ってしまえばそれまでですが。

 
 Uスタでのラインダンスも本当に久しぶりです。2回戦は6/6にアウェイで大宮アルディージャとの対戦になりました。その前にリーグ戦が1試合,6/2にアウェイでFC琉球と対戦します。

 ※2018シーズン日程・結果表を更新しました。

 ■トーナメント表(1回戦~4回戦)
天皇杯トーナメント表(1回戦~4回戦)

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

About 2018年05月

2018年05月にブログ「ぬけがら」に投稿されたすべてのエントリです。新しい順に並んでいます。

前のアーカイブは2018年04月です。

他にも多くのエントリがあります。メインページアーカイブページも見てください。

スポンサードリンク

Powered by
Movable Type
@Style