スポンサードリンク

« 2019年07月 | メイン | 2019年09月 »

2019年08月 アーカイブ

2019年08月04日

a001555

2019 J3リーグ第19節 AC長野パルセイロ 2-1 ギラヴァンツ北九州

 2019 明治安田生命 J3リーグ 第19節 (長野Uスタジアム/観客:2667人)
 AC長野パルセイロ 2-1 ギラヴァンツ北九州

 
 ギラヴァンツ北九州を迎えて

 今日はトップチームのホームゲーム,ギラヴァンツ北九州戦でした。

 連日猛暑が続き今日も試合日としては過去屈指の酷暑。余程行くの辞めてエアコン効いた室内でDAZN観ようかとも思いましたが,結果的に現地観戦して正解の試合でした。

 
 
 
 あまりに暑かったので試合前のイベント類は全スルーしていきなり両チームサポーターの様子から。ライオーの大旗もありました。今日お披露目かな?

 試合は35分に有永選手のFKから國領選手のゴールで先制。大変失礼ながら個人的に有永選手というとキック精度に課題があったJFL時代の印象が強かったので近年の素晴らしいキックを見る度に驚いてしまいます。50分に同点ゴールを決められたものの直後の52分に新井選手がコースを狙った素晴らしいシュートですぐさま勝ち越し。新井選手はこれが怪我から復帰後初,どころかパルセイロ加入後初,どころかプロ入り7年目にしての初ゴール。これが決勝ゴールとなり2-1でパルセイロの勝利。

 
 
 5/4以来実に3ヶ月ぶりのホーム2勝目。試合後にはベンチ入り選手全員がスタンドを周りサポーターとハイタッチするという優勝かリーグ最終戦かというファンサービスっぷりでしたがそれくらい皆が渇望していた勝利です。

 
 
 ヒーローインタビューはもちろん決勝ゴールの新井選手,今日はAEONスペシャルマッチということでMVPも獲得。

 
 インタビュー後にはチームメイトがウォーターシャワーで祝福。なんかどさくさに紛れて他の選手にもやってますがw

 
 ドン底を味わったリーグ前半戦から一転し連勝スタートとなった後半戦。次節は8/11,UスタにFC東京U-23を迎えてのホームゲームです。

 ※2019シーズン日程・結果表を更新しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年08月11日

a001556

2019 J3リーグ第20節 AC長野パルセイロ 1-0 FC東京U-23

 2019 明治安田生命 J3リーグ 第20節 (長野Uスタジアム/観客:3051人)
 AC長野パルセイロ 1-0 FC東京U-23

 
 FC東京U-23を迎えて

 今日はトップチームのホームゲーム,FC東京U-23戦でした。

 
 入場してふと見るとライオーがアウェイゴール裏へ遊びに行っていました

 
 
 両チームサポーターの様子

 FC東京U-23は先発選手11人中9人が二種登録のユース選手だそうで実際のプレーを見ても現時点でJ3を戦うにはなかなか厳しそうな力量に思えたのですが,一方のパルセイロも負けず劣らずの(?)芳しくない出来に見え如何ともしがたい試合に。地力では勝っているので一応チャンスを作り続けてはいるのですが詰めが甘く一向に決まる気配無し。正直試合中何度か『これ,プロ興行なのか…?』と思ってしまう場面も。

 
 パルセイロCK時に大型ビジョンを使ったスポンサー付きのチャンス演出が登場,良いアイデアですが何度もあったCKも全く得点の気配無し。逆にスポンサーのイメージが悪くなってしまわないかと要らぬ心配も。

 そんな感じで終始グダグダ感のある試合だったのですが89分に妹尾選手が左足一閃,土壇場で先制するとそれまでの不満も全部吹き飛び『とにかく勝てばいい!内容は不問!』って我ながら勝手なもんですw

 
 
 という訳で試合はそのまま1-0で勝利,2016年以来のリーグ戦三連勝となりました。確かにここ最近は苦しいシーズンが続いていたけど三連勝ってそんなに無かったのか。

 
 ヒーローインタビューはもちろん妹尾選手,連勝中は日替わりでヒーローが誕生しており良い感じです。

 
 
 中断前の試合を勝利で飾れて良かった。次節は二週空いて8/31にアウェイでザスパクサツ群馬と対戦。次回ホームゲームは9/8,Uスタに福島ユナイテッドFCを迎えます。

 ※2019シーズン日程・結果表を更新しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年08月12日

a001557

AC長野パルセイロファン感謝イベント『パル感!2019』

 
 今日は毎年恒例のファン感謝イベント『パル感!2019』でした。ナイトゲーム翌日の10:00スタートと言うことで朝からすっかり気力も無く,今年はパスしようかとも思いましたがSNS上に楽しそうな写真が続々アップされてやはり気になったので冷やかし程度に参加してきました。

 
 会場入りするとバクスタで応援体験会をやっていたので何も考えず撮ったのですが,帰宅してから見直したら大旗を振っていたのは本田監督やレディース選手達でした。別の時間には横山監督もドラムを叩いていたとか。

 
 楽しそうなので近くまで見に行くと今度は遠藤選手がドラムを叩いていました

 
 バクスタのコンコースはパルセイロ縁日,のどが渇いたのでラムネを買うことに

 
 ポーズも取ってもらったのに完全に逆光…

 
 今はラムネもペットボトルなんですね。ちなみにビー玉はちゃんとガラスでした。

 ラムネ飲みながらゴール裏の出店で軽食を食べてパル感終了。ここに載せた以外の催し物は全てスルー,滞在時間15分ぐらいでしたw

このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年08月20日

a001558

ようこそパルセイロ(下口稚葉選手)

 トップチームにファジアーノ岡山からDF下口稚葉選手の育成型期限付き移籍での加入が発表されました。

 下口選手はJFAアカデミー福島出身のCB,2017年に岡山でプロデビュー。この年の天皇杯ではUスタでパルセイロとも対戦しており先発フル出場,よく見ると確かに何枚か写ってますね。高卒ルーキーで天皇杯に出場して2年目の昨シーズンはリーグ戦12試合,3年目の今シーズンもここまで8試合出場と数字だけ見ればそこまで出場機会を求めてという感じもしなかったのですが,今シーズンの出場内訳を詳しく見たら先発フル出場が1試合あるものの大半の試合は終了間際5分未満の出場に留まっておりアピールにはなかなか難しい状況だった様です。

 チームには昨日から合流済み,幸いリーグ戦は中断期間中でチームにフィットする時間も取れますので8/31の群馬戦からベンチ入りの可能性もありますね。もちろん既存の選手たちも簡単にポジションを渡すつもりは無いでしょうからお互い切磋琢磨してチーム力を高めて欲しいところです。

 ※2018⇒2019シーズン契約/移籍状況(トップ)を更新しました

このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年08月31日

a001560

2019 J3リーグ第21節 ザスパクサツ群馬 3-2 AC長野パルセイロ

 2019 明治安田生命 J3リーグ 第21節 (正田醤油スタジアム群馬/観客:5467人)
 ザスパクサツ群馬 3-2 AC長野パルセイロ

 3週間の中断期間が終わりJ3リーグ再開。本日アウェイで行われたザスパクサツ群馬戦はDAZNで観戦しましたが何とも感情の起伏が激しい試合となりました。

 試合開始直後にいきなりバーを叩く決定機を作るなど立ち上がりこそパルセイロ攻勢だったものの程無く群馬ペースとなり前半は防戦一方,それでも粘り強く守っていましたが45+3分に失点し非常に嫌な流れで前半終了。後半に入ると再びパルセイロのペースとなり68分に内田選手のファインゴールで追い付くと,82分には勝ち越しを狙って前がかりになった群馬から高い位置で奪い最後は木村選手が決めて逆転。残り時間はAT含めて10分程度とここまでは最高の展開で言うこと無し,後はどう試合をクローズするかというところだったのですが90分にPKを与えてしまい同点。それでもアウェイで勝ち点1を拾えれば最低限良しとするか,と無理やり気持ちを切り替えようとしていた矢先の90+4分に逆転ゴールを決められ2-3で敗戦。試合終了時の心境は『最悪』の一言でした。

 逆に言えば前期の試合も含めて群馬の勝ち方は昇格するチームのそれかなと言った印象。もちろん実際に昇格するかは分かりませんが,ド素人なりに10数年間下部リーグを見てきた感覚からするとそんな雰囲気を感じます。

 一方のパルセイロ。非常にガックリ来る負け方でしたがそれでも最下位に喘いでいた6月頃に比べればチーム状況は良くなったかなという印象。あの頃は全く点を取れる気配が無いのに前半1分に失点してその時点で事実上試合終了,みたいな状況だったので一時的とはいえ逆転が出来る様になっただけまだ幾らか希望があります。

 次節は9/8,Uスタに福島ユナイテッドFCを迎えてのホームゲームです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

About 2019年08月

2019年08月にブログ「ぬけがら」に投稿されたすべてのエントリです。新しい順に並んでいます。

前のアーカイブは2019年07月です。

次のアーカイブは2019年09月です。

他にも多くのエントリがあります。メインページアーカイブページも見てください。

スポンサードリンク

Powered by
Movable Type
@Style