【試合結果】2020 J3リーグ第15節 AC長野パルセイロ 2-0 セレッソ大阪U-23

 2020 明治安田生命 J3リーグ 第15節 (長野Uスタジアム/観客:2094人)
 AC長野パルセイロ 2-0 セレッソ大阪U-23
 本日行われたトップチームのホームゲーム,セレッソ大阪U-23戦は当初現地観戦の予定も風邪気味の為大事を取ってDAZN観戦に変更。昨年までなら間違いなく行ってましたが一応こんなご時世なので。
 何故これまでDAZN観戦ばかりだったのにこの試合は行こうと思っていたのかと言うと,対戦相手のセレッソ大阪U-23が今シーズン途中から丸山監督になったから。古いファンならご存じと思いますが2008年,まだ北信越リーグ所属だった頃のパルセイロに在籍した丸山良明選手です。DAZN中継でも触れられていましたね。
 試合は終始パルセイロが主導権を握り続ける展開。30分にCKのこぼれ球を佐相選手が押し込んで先制,終盤87分にも途中出場の吉田選手がCKからドンピシャヘッドの追加点で2-0の勝利。公式スタッツのシュート数16-0が示す通り,90分を通してピンチらしいピンチも無くひたすら攻め続けていたので正直もっと点取れただろうと思わないではありませんが,ともあれ嬉しい今シーズン初の連勝となりました。
 次節は9/19にアウェイでFC岐阜と対戦です。
 ※2020シーズン日程・結果表を更新しました。