スポンサードリンク

« ダンマク | メイン | 第32回HFL第1節 長野エルザSC 0-2 松本山雅FC »

地域決勝に全社枠

 全社概要が発表になって、今年から優勝チームは地域決勝に出場できる様になったそうで。但し全社優勝チームが地域リーグ枠で地域決勝出場の場合は準優勝チームに権利が移り、準優勝チームも地域リーグ枠で出る場合は全社枠が無しになるそうな。

 今年、エルザは北信越代表決定戦からの出場と言う事で、全社枠での地域決勝という可能性も無い訳ではないですね。もちろんリーグ優勝で行って欲しいですが。
 で、全社枠があるなら都道府県リーグ以下のチームにも地域決勝の可能性が膨らんで...と妄想してたんですが、じゃあ去年までの結果はどうだったのかとサッカー協会のサイトを調べてみると

■2005年 第41回(両チーム優勝)
ロッソ熊本(九州枠) 新日鐵大分(九州4位)

■2004年 第40回(両チーム優勝)
ルミノッソ狭山(関東枠) 沖縄かりゆし(九州2位)

■2003年 第39回
優 勝:ルミノッソ狭山(関東2位) 準優勝:静岡FC(東海枠)

■2002年 第38回(両チーム優勝)
沖縄かりゆし(九州枠) ルミノッソ狭山(関東4位)

■2001年 第37回
優 勝:佐川急便大阪(関西枠) 準優勝:ルミノッソ狭山(関東枠)

■2000年 第36回
優 勝:佐川急便東京(関東枠) 準優勝:佐川印刷(関西4位)

■1999年 第35回(JFL参加)
優 勝:本田技研 準優勝:ソニー仙台

 といった感じ。

 結局全社の決勝に進出する様なチームはかなりの割合で地域リーグ枠で地域決勝に出ているという、至極当然な結果。惜しくも地域リーグ枠に入れなかったチームの救済になる...かも。という感じですね。


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ(Powered by Google)

関連記事