スポンサードリンク

« オーストラリア戦 | メイン | 就任会見&練習試合予定 »

新監督就任!

 代表敗戦でちょっと荒れてたら驚愕のニュースが。まだ全然ウラが取れてないので噂レベルなんだけれど,エルザに外国人監督が就任するらしい。新監督は25日の新潟戦から指揮を取り佐藤監督はコーチに就任するとか。
 ソースはスポニチの信州ぺージらしいんだけど,自分で確認した訳じゃないので何処まで本当か判らないです。ただ,情報を提供してくれたのがデマを流すような方ではないので少なくともスポニチに載ってたってのは本当なんじゃないかなあ。

 情報が正しければ,近日中に発表があるそうなので要注目!

 ...ええと,あんまり驚いたので勢いで書いてしまいましたが,冒頭にも書いた通り全くウラが取れてません。完全なデマで終わる可能性もありますので『情報ソースとして』このブログを利用しないようにお願いします。

 しかし,代表戦が一気にどうでもよくなったな...。

 追記)
 13日付の信毎を読んで卒倒しそうになった。
 新監督はブラジル人のバルディエール・バドゥ・ビエイラ氏(61)でコスタリカ・イラン・オマーンの代表監督を歴任された方らしい。97年ジョホールバルでのW杯アジア第三代表決定戦でイラン代表を指揮してた監督だそうで。あまりにビッグネーム,少なくとも4部アマに来る様な監督じゃないよー。
 やはり昨晩の情報は正しかった様で,25日の新潟戦から指揮を執り佐藤現監督はコーチとしてチームに残るそうだ。これは凄く楽しみ。

 さらに追記)
 オフィシャルサイトで正式発表されました。
 まだ若干動揺していますが,落ち着いて考えてみると段々心配になってきた。AOKI(足向けて寝れません)を筆頭にスポンサーが頑張って資金を提供してくれたとしても,代表監督を歴任して中東のクラブで指揮を執っている様な監督を獲得できるモノなのかな?普通に考えて相当高額になるだろう契約金だけじゃなく,余程強力なコネが無いと無理だよなあ。
 監督にしてみればこれを足がかりにJクラブへ売り込みを掛けたいなんて意図があるんだろうけど,プロ化を視野に入れてるとは言えエルザなんて田舎の4部アマクラブだよ?いや,もちろん嬉しいし凄く楽しみではあるんだけど,どう考えても分不相応というか。監督がエルザの置かれている状況を本当に把握しているのか心配になってきたよ。2部のプロクラブぐらいに思ってるんじゃないのかなあ。


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ(Powered by Google)

関連記事