スポンサードリンク

« 2020 J3リーグ第21節 藤枝MYFC 0-0 AC長野パルセイロ | メイン | PNL2 2020 第14節 パルセイロ・レディース 1-0 FC十文字VENTUS »

パルセイロ・レディース WEリーグ参入決定

 来年秋に開幕する日本女子プロサッカーリーグ『WEリーグ』の参入クラブが本日発表され,パルセイロ・レディースの参入も承認されました。本日発表されたWEリーグ参入クラブは以下の通り。

 マイナビ仙台レディース
 浦和レッドダイヤモンズレディース
 大宮アルディージャ
 ちふれASエルフェン埼玉
 ジェフユナイテッド市原・千葉レディース
 日テレ・東京ヴェルディベレーザ
 ノジマステラ神奈川相模原
 AC長野パルセイロ・レディース
 アルビレックス新潟レディース
 INAC神戸レオネッサ
 サンフレッチェ広島F.C

 現在なでしこリーグに参加している9クラブに加え,Jリーグの大宮と広島が新規参入で合計11クラブ。なおマイナビ仙台レディースは現在ベガルタ仙台が運営するマイナビベガルタ仙台レディースとしてなでしこリーグ1部に参加していますが,来年2月にマイナビに移管されチーム名もマイナビ仙台レディースに変更されるとのこと。また,新規参入の大宮は現在なでしこリーグ2部に参加しているFC十文字VENTUSを母体として発足すると報じられています。

 リーグは秋開幕のいわゆる秋春制,H&Aの2回戦を想定しているとのこと。また,2月~7月にプレシーズン大会の開催も検討しているとか。プロリーグ構想発表以来,思うところあってこのブログではプロリーグの話題を扱わず7月末にパルセイロ・レディースが参入申請を発表した際も特に触れなかったのですが,今後は参加リーグとなるので随時取り上げて行きます。


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ(Powered by Google)

コメントを投稿