スポンサードリンク

« 第34回HFL第2節 サウルコス福井 3-4 AC長野パルセイロ | メイン | 第44回全社県大会5回戦 AC長野パルセイロ 3-0 アザリー飯田 »

地域決勝出場枠

JFAのサイトにて地域決勝の詳細が発表されました。
例年から若干枠が広がって,16チーム固定となった模様。

---各地域1位(9枠)---
・北海道1位
・東北1位
・関東1位
・北信越1位
・東海1位
・関西1位
・中国1位
・四国1位
・九州1位

---前年度決勝ラウンド進出地域2位(最大4枠(※今年は3枠))---
・関西2位
・中国2位
・九州2位

---推薦(最大2枠)---
・学連推薦
・優遇措置

---全社(最大1枠)---
・全社1位(1位が出場権獲得済みの場合2位→3位まで繰上げ)

以上で16チームに達しない場合,追加で下記の順に合計16チームまで出場

---追加枠(最大6枠(※今年は最大4枠))---

(1) 全社2位(2位が出場権獲得済みの場合3位まで繰上げ)

※(2)以降は
『前年度各地域の全社連登録数の比率で配分する。
(関東、東海、北海道、北信越、四国、東北の順)』としか書いてないけど

(2) 関東2位(2位が出場権獲得済みの場合3位以下繰上げ)
(3) 東海2位(2位が出場権獲得済みの場合3位以下繰上げ)
(4) 北海道2位(2位が出場権獲得済みの場合3位繰上げ)
(5) 北信越2位
(6) 四国2位((5)迄で16チームに達する為今年は無し)
(7) 東北2位((5)迄で16チームに達する為今年は無し)

という事でいいのかな?

だとすると,超レアケースになりますが仮に学連推薦と優遇措置のチームが無く
全社ベスト3が全て地域優勝していると北信越2位も出場できるって事かしら。

まあ,ウダウダ考えてないでリーグ優勝で行けというのは毎年の事ですけどね。


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ(Powered by Google)

関連記事