スポンサードリンク

« 第38回皇后杯全日本女子サッカー選手権大会 組み合わせ | メイン | PNL1 2016 第17節 日テレ・ベレーザ 0-2 パルセイロ・レディース »

第22回長野県サッカー選手権 トーナメント表

 パルセイロの挑戦が3回戦で幕を閉じ先日4回戦の組み合わせ抽選会が行われたばかりの天皇杯ですが,来年からは開幕が大幅に前倒しされて4月開幕となることが決まっています。出場チーム数は変わらず決勝も翌年元日のままなので試合日程を分散する感じですね。また,本戦シードは『前年度の』J1/J2所属40チームになるのでパルセイロは今シーズンの結果如何に関わらず来年も県予選からの出場となります。

 この日程変更に伴い都道府県代表を決める県選手権も前倒しということで,まだ今年の天皇杯が開催中ではありますが来年の天皇杯長野県代表を決める第22回長野県サッカー選手権の日程及び組み合わせが発表されました。来月6日に開幕し決勝は来年4/94/8に南長野で開催です。出場チームは今年の31チームから大幅に減って22チーム。優勝経験も有る大原学園JaSRAをはじめ県選手権常連チームの名前が幾つか見当たらず,シーズンをまたぐ形での日程変更が影響したのかもしれません。

 パルセイロはスーパーシードで決勝からの出場,今年決勝進出の松本大学・準決勝進出の信州大学・北信越リーグ上位のアルティスタ東御とFCアンテロープ塩尻が4回戦シード,北信越リーグ所属のFC上田ジェンシャンとFC中野エスペランサ・県リーグ上位のアルティスタグランデとFCアビエスが3回戦シードとなっています。準々決勝以降が来シーズンとなるため現時点での予想は難しいですが今年決勝でPK戦までもつれた松本大学,北信越リーグで初優勝しJFL昇格を狙うアルティスタ東御辺りが決勝進出の有力候補でしょうか。

 10/20追記)本日開催されたJFA理事会で本戦シードを前年度のJ1/J2所属から開催年のJ1/J2所属に変更することが決まったとか。よって今年パルセイロがJ2に昇格した場合は県選手権の日程も変更となる可能性があります。

 2017/2/16追記)決勝戦の日程が4/9⇒4/8に変更となりました。

 ■トーナメント表(1回戦~4回戦)
トーナメント表(1回戦~4回戦)

 ■トーナメント表(準々決勝~決勝)
トーナメント表(準々決勝~決勝)


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ(Powered by Google)

コメントを投稿