スポンサードリンク

« ようこそパルセイロ(大河内友貴選手) | メイン | 2018 J3リーグ第34節 AC長野パルセイロ 0-1 グルージャ盛岡 »

第40回皇后杯3回戦 パルセイロ・レディース 1-0 常盤木学園高校

 第40回皇后杯全日本女子サッカー選手権大会3回戦(広島広域公園第一球技場/観客:261人)
 AC長野パルセイロ・レディース 1-0 常盤木学園高校

 本日広島で行われた皇后杯3回戦はJFATVのネット中継で観戦。試合は広島出身の神田選手が36分に凱旋ゴールを決めこれが決勝点となり1-0で勝利,準々決勝に駒を進めました。まだポツポツとミスが目立ったものの2回戦の前半に比べれば幾らか改善された印象,準々決勝まで3週間と準備期間があるので良い形で迎えて欲しいところです。

 また,常盤木学園は来期加入内定の中村選手と大河内選手が共に先発フル出場。パルセイロ・レディースは常盤木学園をシュート2本に抑えましたがその2本はいずれも中村選手で,打たれた瞬間は「うわ,危ない!」と思ったのですが直後に中村選手のシュートだと判ると「いや,惜しかった!」と複雑な心境に。大河内選手も体を張った守備で抑える場面があり,やはりこの2人は楽しみな選手です。

 準々決勝は12/22に仙台で開催。対戦相手はまだ決まっていませんのでベスト8が出揃ったところでまた別記事にまとめます。

 ※2018シーズン日程・結果表を更新しました。

 ■トーナメント表(1回戦~3回戦)
トーナメント表(1回戦~3回戦)


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ(Powered by Google)

コメントを投稿