スポンサードリンク

« 2020 J3リーグ第18節 鹿児島ユナイテッドFC 0-3 AC長野パルセイロ | メイン | 2020 J3リーグ第19節 AC長野パルセイロ 0-1 SC相模原 »

ようこそパルセイロ(上米良柊人選手)

 トップチームにSC相模原からMF上米良柊人(かんめら しゅうと)選手の完全移籍での加入が発表されました。

 正直公式発表を見て目を疑いました。今週末に対戦するSC相模原から完全移籍で獲得?しかも大卒2年目で去年32試合出場の主力選手?というか移籍ウインドーどうなってんの?と頭の中が?マークだらけ。

 調べてみると今年はコロナ禍の影響で10/2~30が第3登録期間として認められているとのこと。昨日移籍発表で今日からチームに合流している様ですが,恐らく選手登録としては10/2付けになるのかなと。登録上は10/3の相模原戦からいきなり出場も可能ですが流石にそれは無いかな?

 上米良選手はルーキーイヤーの昨年,先発・途中出場含め32試合に出場し5G2A。豊富な運動量が持ち味ということでハードワークが求められる現在のパルセイロにぴったりの選手です。今シーズンは途中出場5試合に留まっていますが,コンスタントにベンチ入りしている様なのでコンディションも問題無さそう。相模原も今年は大幅に選手が入れ替わっているのでその辺りも起用に影響していたのかもしれません。

 そして喜岡選手がSNSで歓迎のコメントをしていたので何だろうと思ったら新潟医療福祉大学でチームメイトだったんですね。上米良選手が1年先輩になるとか。…ということはもしかして2018年の天皇杯で対戦した時に来てた?と当時の写真を漁ったらしっかり撮っていました。

 
 中央の10番が上米良選手,右端の2番が喜岡選手

 
 上米良選手はCKも蹴っていました

 天皇杯はリーグ戦と比べて写真撮影の制限が緩いので割と試合中の写真を撮っていたんですがこういう時に振り返ると面白いですね。

 そもそも第3登録期間を把握しておらずここに来ての補強は頭に無かったのですが,この時期にこの選手の獲得ということでクラブの『本気度』が感じられる気がします。


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ(Powered by Google)

コメントを投稿