スポンサードリンク

« 2010なでしこ入替リーグ第2節 (パルセイロ・レディース試合無し) | メイン | 第46回全国社会人準々決勝 新日鐵大分 0-1 AC長野パルセイロ »

第46回全国社会人2回戦 ASラランジャ京都 1-2 AC長野パルセイロ

 第46回全国社会人サッカー選手権 2回戦(山口きらら博記念公園スポーツ広場/観客:200人)
 ASラランジャ京都 1-2 AC長野パルセイロ

 2回戦は非常にタフな試合となった様です。前半,先制された上に大島が警告2枚で退場の厳しい展開。出場停止の地域決勝持ち越しは勘弁…と思っていた後半,宇野沢が同点ゴールを決め京都にも退場者が出て数的不利が解消され延長突入。延長前半に宇野沢が逆転ゴールを決めてそのまま逃げ切り。留守番組なので心臓バクバクさせながらtwitterにかじりつきでした。

 いやしかし本当に勝てて良かった。今シーズンは胃がキリキリする様な厳しい試合が少なかったのでここでこういった勝ち方が出来たのは本当に大きい。もちろん大島の出場停止が地域決勝前に消化できるのも大きいですね(ただ,今日が出場停止明けの試合だったのに前半のうちに警告2枚でまた退場って一体どんな状況だったのか…)。

 ■本日の結果
 tonan前橋 2-2(5PK4) ヴォラドール松江
 カマタマーレ讃岐 1-0 アイン食品
 トヨタ蹴球団 4-3 ノルブリッツ北海道
 SC相模原 6-0 矢崎バレンテ
 阪南大クラブ 3-0 SC鳥取ドリームス
 ヴェルフェたかはら那須 0-1 福島ユナイテッドFC
 新日鐵大分 5-3 レノファ山口FC
 ASラランジャ京都 1-2 AC長野パルセイロ

 今日はパルセイロ以外もタフな試合の連続だった様です。前橋-松江は1-1のまま延長後半に前橋が勝ち越しも試合終了間際に松江が執念の同点弾でPK戦,結局PK5-4で前橋が粘り勝ち。トヨタ-ノルブリッツは2-1でトヨタリードのまま後半AT,ここでノルブリッツが2得点で2-3とひっくり返し奇跡の逆転勝利と思いきやここから更にトヨタが2得点して4-3でトヨタ勝利。新日鐵-山口は前半終わって0-3で山口がほぼ試合を決めたと思われたが後半に退場者を出すなどまさかの3失点で延長突入,ここから新日鐵が2得点を上げて大逆転勝利。一発勝負の厳しい戦いが続きます。

 ■明日の対戦カード
 tonan前橋 - カマタマーレ讃岐
 トヨタ蹴球団 - SC相模原
 阪南大クラブ - 福島ユナイテッドFC
 新日鐵大分 - AC長野パルセイロ

 正式な試合結果等は公式サイトをご確認ください。


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ(Powered by Google)