スポンサードリンク

« 第46回全国社会人2回戦 ASラランジャ京都 1-2 AC長野パルセイロ | メイン | 第46回全国社会人準決勝 福島ユナイテッドFC 2-4 AC長野パルセイロ »

第46回全国社会人準々決勝 新日鐵大分 0-1 AC長野パルセイロ

 第46回全国社会人サッカー選手権 準々決勝(山口きらら博記念公園サッカー場/観客:100人)
 新日鐵大分 0-1 AC長野パルセイロ

 両チームとも昨日に続いての延長戦という事で今日もまたタフな試合だった様です。スコアレスで突入した延長前半に本城がゴールを決め3年連続のベスト4進出。公式記録などを見ると主力中心のメンバーで3連戦をゴリ押しした様ですので地域決勝に向け大きな経験値になったのではないでしょうか。
 ベスト4進出という事で最終日まであと2試合できます。明日は恐らくここまで出場機会の無かった選手中心になると思いますが地域決勝に向けて有意義な試合を期待しています。

 ■本日の結果
 tonan前橋 0-2 カマタマーレ讃岐
 トヨタ蹴球団 0-3 SC相模原
 阪南大クラブ 0-2 福島ユナイテッドFC
 新日鐵大分 0-1 AC長野パルセイロ

 今日でベスト4が出揃いました。4チーム中3チームをいわゆる権利持ちが占め『負け抜け?なにそれ?』といった状態。そんな中で全社枠を掴み取ったのは福島。なお,2枠用意されていた全社枠は権利持ちが1枠潰した格好になり規定により関東2位のさいたまSCが地域決勝進出となる模様。

 ■明日の対戦カード
 カマタマーレ讃岐 - SC相模原
 福島ユナイテッドFC - AC長野パルセイロ

 正式な試合結果等は公式サイトをご確認ください。


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ(Powered by Google)