スポンサードリンク

« 2012PCL入替戦 第2節 パルセイロ・レディース 5-0 名古屋FCレディース | メイン | 第14回JFL第34節 AC長野パルセイロ 0-1 Y.S.C.C. »

第36回全国地域サッカーリーグ決勝大会 1次リーグ 3日目

 JFL昇格チームを決める地域リーグ決勝大会,本日行われた1次リーグ最終日の結果は以下の通り。

 【Aグループ:郡山西部サッカー場】
 サウルコス福井 2-3 デッツォーラ島根E.C
 アミティエスポーツクラブ 0-1 福島ユナイテッドFC

 【Bグループ:高知県春野総合運動公園陸上競技場・球技場】
 ノルブリッツ北海道 1-0 FC今治
 バンディオンセ加古川 0-0(PK5-4) FC KOREA

 【Cグループ:中津総合運動場】
 FC KAGOSHIMA 0-3 ファジアーノ岡山ネクスト
 S.C.相模原 4-0 FC鈴鹿ランポーレ

 順位表

 この結果,福島ユナイテッドFC・ノルブリッツ北海道・ファジアーノ岡山ネクスト・S.C.相模原の4チームが11/30から行われる決勝ラウンドに進みここで上位2チームがJFL昇格,3位がJFL17位の栃木ウーヴァFCとの入替戦に回ります。

 意外,と言ったら大変失礼になりますがノルブリッツ北海道の決勝ラウンド進出に驚きました。北海道代表はノルブリッツ北海道の前身,北海道電力が1996年に決勝ラウンド進出して以来16年ぶりとの事。北海道勢初のJFLチーム誕生となるのか,注目です。


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ(Powered by Google)

コメント (2)

某コテ:

やっぱり90分負しないチームが勝ち抜きますね。
サウルコス福井は残念でした。

ジュジュ:

>某コテさん

地域決勝は90分勝ちも大切ですがそれよりも90分負けしない事の方が重要ですね。それでも今回の FC KOREA の様に1次リーグを突破出来ないケースもあるので本当に難しい大会です。

サウルコス福井はパルセイロと対戦していた当時から見違えるほど強くなったと聞いていますが,それでも全国を戦うにはまだ足りなかったのでしょうかね。でもこうして全国大会の経験を積めば遠からずJFLに上がってくる気がします。

コメントを投稿