スポンサードリンク

« 2019年03月 | メイン

2019年04月 アーカイブ

2019年04月04日

a001513

第99回天皇杯全日本サッカー選手権大会 組み合わせ

 第99回天皇杯全日本サッカー選手権大会の組み合わせが発表されました。今年は4回戦以降が改めて組み合わせ抽選となる様です。

 長野県代表は5/26に佐久陸で行われる1回戦で新潟県代表と対戦。現在,新潟医療福祉大学や新潟経営大学といったお馴染みの大学勢を中心に新潟県予選が行われており新潟県代表は5/12に決定します。2回戦は7/3にIAIスタジアム日本平で清水エスパルス,3回戦はアビスパ福岡vs鹿児島ユナイテッドFCの勝者と対戦になります。

 とはいえまずは県代表にならなければなりません。パルセイロは長野県サッカー選手権にエントリーしており,5/12に行われる決勝戦に勝つと長野県代表として天皇杯に出場できます。なお,県選手権の日程も先頃発表されましたので併せて掲載しておきます。

 ■天皇杯トーナメント表(1回戦~3回戦)
トーナメント表(1回戦~3回戦)

 ■県選手権トーナメント表(準々決勝~決勝)
トーナメント表(準々決勝~決勝)

このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年04月06日

a001514

2019 J3リーグ第5節 AC長野パルセイロ 1-2 いわてグルージャ盛岡

 2019 明治安田生命 J3リーグ 第5節 (長野Uスタジアム/観客:2554人)
 AC長野パルセイロ 1-2 いわてグルージャ盛岡

 
 いわてグルージャ盛岡を迎えて

 今日はトップチームのホームゲーム,いわてグルージャ盛岡戦でした。

 
 
 昨年に続いて盛岡名物の福田パンが出張販売,開場前の閑散としていた時間帯にも関わらずこの行列。1200個用意していたそうですがキックオフの1時間半前には既に完売していた様です。

 
 
 両チームサポーターの様子

 試合は今シーズンここまでと変わらない印象。攻めども攻めどもゴールは決まらず相手のセットプレーは簡単に入る,特に前半の2失点は共にセットプレーからで目を覆わんばかりの有様。56分に三上選手のファインゴールで1点を返すと後半は終盤まで迫力のある攻撃が見られましたが最後で枠を捕えなかったりと相変わらずのパターン。もっと練習しろなんて声も聞こえますが,今日久しぶりに試合前のピッチ内アップをしげしげと眺めたらちゃんと枠に飛んでるというかむしろGKにとって厳しいコースにも結構な頻度で行ってるんですよね。何故これが試合で出来ないんだろう。

 
 
 
 試合後はブーイングも拍手も叱咤も激励も全部入り混じっていました。

 次節は4/14にアウェイでカマタマーレ讃岐と対戦。次回ホームゲームは5/4,UスタにSC相模原を迎えます。

 ※2019シーズン日程・結果表を更新しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年04月07日

a001515

PNLC1 2019 第1節 日テレ・ベレーザ 0-3 パルセイロ・レディース

 プレナスなでしこリーグカップ1部 2019 グループA 第1節(味の素フィールド西が丘/観客:640人)
 日テレ・ベレーザ 0-3 AC長野パルセイロ・レディース

 代表戦期間に入った為リーグ戦は一時中断,今日はカップ戦のグループリーグ初戦でした。キャプテンの横山選手が代表召集で不在となりますが,対戦相手の日テレ・ベレーザに至っては主力選手9人が招集されリーグ戦とは全く別のチームに。というか今更ですけど代表22人中9人が日テレからと言うのも凄い話です。

 今日はmycujooの中継で観戦しましたが90分通して球際で粘る・良く走る・隙あらばシュートを狙う非常に面白い試合でした。もちろん攻め込まれて苦しい場面も多かったのですが37分には國澤選手が高い位置でボールを奪うとGKとの1対1を制して先制,64分には途中出場の濱本選手から絶妙なパスを受けた滝川選手が追加点を決め,終了間際の90+3分には今度は濱本選手が自ら豪快なゴールを叩き込んでダメ押しの3点目。何度かあったピンチも全て守り切り3-0で快勝となりました。

 主力選手不在のカップ戦ということを差し引いても2016年の快進撃を思い出すイケイケドンドンの楽しい試合,若いチームなのでこういった勢いも大事です。

 次の試合は4/20,Uスタに日体大FIELDS横浜を迎えてのリーグ戦ホームゲームです。

 ※2019シーズン日程・結果表を更新しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年04月14日

a001516

2019 J3リーグ第6節 カマタマーレ讃岐 0-1 AC長野パルセイロ

 2019 明治安田生命 J3リーグ 第6節 (Pikaraスタジアム/観客:1848人)
 カマタマーレ讃岐 0-1 AC長野パルセイロ

 本日アウェイで行われた讃岐戦はDAZNで観戦。讃岐とはJFL昇格を賭けて地域リーグ時代からしのぎを削って来たライバル同士で,他のクラブとは違った思い入れがあります。Jリーグ参入後に応援を始めた方でも直近の対戦となった2014年のJ2/J3入替戦は記憶にあるのでは。

 前半は讃岐の決定機を小澤選手のファインセーブで防ぐ場面が見られたものの両チームともそれほど見せ場は無く,後半は一転して立ち上がりから激しい展開となり徐々に讃岐攻勢に。何度も決定機を作られますがその都度小澤選手のファインセーブや今日がJリーグデビューとなった吉村選手のスーパークリアなどで得点を許さず,80分には相手ゴール前で竹下選手が上手い具合に潰れそのこぼれ球を三上選手が決めて先制。心情的には半分竹下選手のゴールかなといった塩梅。その後パワープレーに出た讃岐の猛攻をしのぎ切って1-0で今シーズン初勝利となりました。

 今シーズン初勝利はもちろん,アウェイで讃岐に勝ったということで喜びもひとしお,現地組も長野で中継を見守っていたサポーターも喜び爆発といった感じです。今日の試合,個人的なハイライトは吉村選手のデビュー。昨シーズン中に怪我をしてしまったと聞いて復帰はもっと先になるかと思っていたので,離脱者続出中のこのタイミングでデビューしてあのビッグプレーは大変心強いです。

 次節は1週空いて4/27にアウェイで藤枝MYFCと対戦。次回ホームゲームは5/4,UスタにSC相模原を迎えます。

 ※2019シーズン日程・結果表を更新しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年04月15日

a001517

第24回長野県サッカー選手権 準々決勝

 週末に天皇杯長野県代表を決める第24回長野県サッカー選手権大会の準々決勝が行われました。結果は以下の通り。

 【準々決勝】
 アルティスタ浅間 1(PK2-4)1 FCマツセロナ
 FCアンテロープ塩尻 0-3 松本大学サッカー部

 有力チームと目されていたアルティスタ浅間がFCマツセロナに敗れる波乱。マツセロナは松本大学のセカンドチームだと思っていたのですが得点者を見ると松商学園で活躍した高橋選手の名前が。あれ,もう卒業してるハズでは?と思ってチーム公式サイトを確認したら単なるセカンドチームではなくOBも参加している社会人登録チームなんですね。もう一試合は松本大学のトップチームが快勝しており準決勝は兄弟対決となりました。

 【準決勝】
 FCマツセロナ - 松本大学サッカー部

 前述の通りマツセロナが単なるセカンドチームでは無くアルティスタに勝ったとなると見方も変わってきますが,それでもやはりトップチームの方が優位なのかなと思いますがどうでしょうか。パルセイロは天皇杯出場を賭けてこの試合の勝者と対戦になります。

 ■トーナメント表(準々決勝~決勝)
トーナメント表(準々決勝~決勝)

このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年04月20日

a001518

PNL1 2019 第4節 パルセイロ・レディース 2-3 日体大FIELDS横浜

 プレナスなでしこリーグ1部 2019 第4節 (長野Uスタジアム/観客:1453人)
 AC長野パルセイロ・レディース 2-3 日体大FIELDS横浜

 
 日体大FIELDS横浜を迎えて

 今日はレディースのホームゲーム,日体大FIELDS横浜戦でした。

 
 
 サポーターの様子。日体大側には横断幕やいわゆる声出しサポーターの姿は見られず。

 公式戦2連勝で勢いの出て来たパルセイロ・レディースですが開始5分で簡単に失点するとその後も劣勢,45分には大久保選手が負傷退場しその1人少ない時間帯に追加点を決められるなど全く良い所の無いまま2点のビハインドに。後半は一転してイケイケドンドンの攻勢となり50分に滝川選手のゴールで1点を返すと67分には鈴木里奈選手の同点ゴールでスタジアムの雰囲気も最高潮。しかし「これは逆転までいけるぞ!」と思った矢先の73分にカウンターから痛恨の勝ち越しを許し2-3で悔しい敗戦となりました。

 
 
 
 前半は散々な出来でしたが後半はなかなか面白い試合でした。結果は残念ですがまだまだリーグ戦は始まったばかりです。

 
 
 試合後には今日でなでしこリーグ通算100試合出場となった巴月選手の記念セレモニー,ご家族も祝福に駆けつけていました。

 次節は4/27にアウェイで伊賀FCくノ一と対戦。次回ホームゲームは5/2,Uスタにジェフユナイテッド市原・千葉レディースを迎えます。

 ※2019シーズン日程・結果表を更新しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年04月21日

a001519

第24回長野県サッカー選手権 準決勝

 天皇杯長野県代表を決める第24回長野県サッカー選手権大会の準決勝が行われました。結果は以下の通り。

 【準決勝】
 FCマツセロナ 1-3 松本大学サッカー部

 いわゆる兄弟対決となった準決勝はトップチームである松本大学サッカー部の勝利,この結果決勝カードは2年連続でパルセイロvs松本大学となりました。決勝は5/12,13:00キックオフ予定です。昨年は大町市サッカー場での開催でしたが今年はまたUスタ開催に戻った様ですね。

 ※2019シーズン日程・結果表を更新しました。

 ■トーナメント表(準々決勝~決勝)
トーナメント表(準々決勝~決勝)

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

About 2019年04月

2019年04月にブログ「ぬけがら」に投稿されたすべてのエントリです。新しい順に並んでいます。

前のアーカイブは2019年03月です。

他にも多くのエントリがあります。メインページアーカイブページも見てください。

スポンサードリンク

Powered by
Movable Type
@Style