スポンサードリンク

« PCL2012 第13節 JFAアカデミー福島 4-0 パルセイロ・レディース | メイン | 第14回JFL第19節 カマタマーレ讃岐 0-2 AC長野パルセイロ »

PCL2012 第14節 パルセイロ・レディース 1-3 常盤木学園高校

 プレナスチャレンジリーグ2012 第14節(南長野運動公園総合球技場/観客:212人)
 AC長野パルセイロ・レディース 1-3 常盤木学園高等学校

 今日のパルセイロ・レディースは前半から相手にプレッシャーをかけてボールを奪う,パスを繋いでゴールに迫る,ボールを獲られても諦めずに喰らい付いてすぐに獲り返すなどまるで別チームになったかの様な動き。前に向う姿勢がハッキリと見え強豪常盤木学園相手に互角の戦い,見事なパス回しで相手を翻弄する場面さえありました。攻め込まれても全員体を張った守備で得点を許さずこのまま0-0で前半を終えるかと思われた43分,常盤木学園の道上選手に個人技で持ち込まれ豪快に先制ゴールを叩き込まれてしまいます。

 後半に入っても攻めの姿勢を続けるパルセイロ・レディース。55分に浦崎選手が左サイドからループ気味のシュートを放つと相手GKの上を越えそのままゴール!南長野に集まった200人のサポーターがこの日一番の盛り上がりを見せます。同点に追い付いて常盤木相手に勝点を取れるかもしれない,勝てるかもしれない,と応援にも力が入りますが70分にまたも道上選手に個人技で持ち込まれ失点,終了直前の92分にも道上選手に決められ1-3で敗戦。パルセイロ・レディースの健闘ぶりと常盤木学園道上選手の上手さが印象に残る試合でした。

 結果的に敗戦となりましたが今シーズンここまで見た中でベスト,ここ3年間の中でもかなり上位に入るナイスゲームでした。今日の出来ならば上位陣とも充分戦えるのではと期待できる試合,なかなか勝てない試合が続きますが今日の様な試合を続ける事が出来れば必ず結果は付いてきます。

 次節は7/15にアウェイでFC高梁と対戦,次回ホームゲームは7/22に南長野でJAPANサッカーカレッジレディース戦です。


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ(Powered by Google)

コメントを投稿