スポンサードリンク

« 第15回JFL第5節 AC長野パルセイロ 2-1 ツエーゲン金沢 | メイン | 第18回長野県サッカー選手権 1回戦 »

PCL2013 第1節 常盤木学園高校 3-2 パルセイロ・レディース

 プレナスチャレンジリーグ2013 第1節(宮城県サッカー場Aグラウンド/観客:70人)
 常盤木学園高等学校 3-2 AC長野パルセイロ・レディース

 新生本田パルセイロ・レディースの初陣,プレナスチャレンジリーグ2013がいよいよ開幕しました。対戦相手の常盤木学園高校は2010年のチャレンジリーグ参入以来東地区2連覇,東西リーグ統合後の昨年も上位に付け過去三年の対戦成績はパルセイロ・レディースの6戦全敗という強豪です。

 アウェイには行けずリーグ公式サイトや現地組twitterが頼りでしたが試合開始前のメンバー発表時点で『おお!リザーブメンバーが5人全員埋まっている!しかも控えGK(桧物選手はGK/FP両方出来る様です)まで居る!』と小躍りして喜んでしまいました。この時点で喜んでいては頑張っている選手達に怒られてしまいそうですが…。

 試合は23分と37分に失点し0-2で前半を終えます。昨年までであればこの時点でもう相当に厳しい状況ですが今年のパルセイロ・レディースは違いました。後半無失点のまま終盤72分に橋浦選手のゴールで1点を返すと終了間際の89分には期待の新加入内山朋香選手のゴールで同点!4年目にして初めて常盤木から勝点獲得か,と思われた90+2分にPKで勝ち越され惜しくも敗戦となってしまいましたが公式記録を見ると互角に渡り合えている印象。やはり今年は期待出来そうです。

 次節は4/14にホーム開幕戦,対戦相手は強豪スフィーダ世田谷FCです。新生パルセイロ・レディースがどんな戦いをするのか,今からとても楽しみです。

 ※2013シーズン日程・結果表を更新しました。


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ(Powered by Google)

コメントを投稿