スポンサードリンク

« 第15回JFL第2節 栃木ウーヴァFC 2-3 AC長野パルセイロ | メイン | 第15回JFL第3節 AC長野パルセイロ 1-0 ホンダロックSC »

プレナスチャレンジリーグ2013 昇降格レギュレーション

 日本女子サッカーリーグの公式サイトがリニューアルされ,今シーズンの昇降格レギュレーションが発表されました。チャレンジリーグは12チームから16チームに拡大しましたが昇降格レギュレーションは昨年と変わらず,なでしこリーグへの昇格はリーグ4位以内かつ準加盟上位2位以内が条件で1位が自動昇格・2位がなでしこリーグ9位との入替戦になります。地域リーグへの自動降格は今年も無く,チャレンジリーグ15位・16位が地域リーグとの入替戦になります。

 現在チャレンジリーグ所属の準加盟クラブは
 ・ASエルフェン狭山FC
 ・スフィーダ世田谷FC
 ・AC長野パルセイロ・レディース
 ・清水第八プレアデス
 ・静岡産業大学磐田ボニータ
 ・バニーズ京都SC
 ・愛媛FCレディース
 ・福岡Jアンクラス
 ・ジュ ブリーレ鹿児島
 の9クラブ。リーグの半数以上が準加盟,中にはなでしこリーグを経験した強豪クラブも含まれるのでリーグ4位以内はもちろんこの中で2位以内というのもなかなか高いハードルです。

 新体制発表会などでの発言からはクラブとしては今シーズンにしっかりと土台を作ってトップチームと共に来シーズンを勝負の年と位置付けている様です。今月に入って練習試合を見た方がパルセイロ・レディースが見違える程強くなっていて驚いたなんて話も聞きますし,今シーズンはこれまでの残留争いから一転して中位以上に食い込めるかもしれません。開幕が楽しみです。


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ(Powered by Google)