スポンサードリンク

« 第15回JFL第34節 AC長野パルセイロ 0-2 栃木ウーヴァFC | メイン | 契約満了発表(平島・藤田・小川・鯨岡・保戸田・木下・堤・藤井選手) »

2014シーズン チャレンジリーグ参加チーム

 昨日行なわれた2013なでしこリーグ&チャレンジリーグ入替戦の結果,FC吉備国際大学Charmeのなでしこリーグ残留とスフィーダ世田谷FCのチャレンジリーグ残留が決まり来シーズンのチャレンジリーグ参加チームが出揃いました。

 ■2014チャレンジリーグ参加チーム(2013年成績)
 スペランツァFC大阪高槻(なでしこリーグ10位)
 常盤木学園高等学校(チャレンジリーグ優勝)
 スフィーダ世田谷FC(チャレンジリーグ3位)
 ノジマステラ神奈川(チャレンジリーグ4位)
 福岡J・アンクラス(チャレンジリーグ5位)
 静岡産業大学磐田ボニータ(チャレンジリーグ6位)
 JFAアカデミー福島(チャレンジリーグ7位)
 愛媛FCレディース(チャレンジリーグ8位)
 日本体育大学女子サッカー部(チャレンジリーグ9位)
 JAPANサッカーカレッジレディース(チャレンジリーグ10位)
 AC長野パルセイロ・レディース(チャレンジリーグ11位)
 バニーズ京都SC(チャレンジリーグ12位)
 セレッソ大阪堺レディース(チャレンジリーグ13位)
 清水第八プレアデス(チャレンジリーグ14位)
 ASハリマアルビオン(関西リーグ3部優勝/昇格決定戦勝利)
 アンジュヴィオレ広島(中国リーグ優勝/入替戦勝利)

 ASエルフェン狭山FCがなでしこリーグに昇格しスペランツァFC大阪高槻がチャレンジリーグに降格。HOYOスカラブFCはチャレンジリーグ退会,ジュ ブリーレ鹿児島が地域リーグに降格しASハリマアルビオンとアンジュヴィオレ広島がチャレンジリーグに昇格しました。

 2014シーズンのチャレンジリーグは今シーズン同様8チームずつ2ブロックに分けてホーム&アウェイ14節を行なった後に別ブロック8チームと1回戦総当りを行う全22節。概要発表では4月開幕で10月一杯まで開催となっている様なので今年より若干余裕のある日程となりそうです。


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ(Powered by Google)