スポンサードリンク

« 2015 J3リーグ第13節 ガイナーレ鳥取 0-1 AC長野パルセイロ | メイン | PNL2 2015 第11節 パルセイロ・レディース 7-0 JSCレディース »

PNL2 2015 第10節 パルセイロ・レディース 2-1 スフィーダ世田谷FC

 プレナスなでしこリーグ2部 2015 第10節(南長野運動公園総合球技場/観客:1305人)
 AC長野パルセイロ・レディース 2-1 スフィーダ世田谷FC

 
 スフィーダ世田谷FCを迎えて

 トップチームのアウェイ鳥取戦が13:00キックオフ,レディースは14:00キックオフだったので試合前はスマホでトップチームの試合を確認。スカパーオンデマンドに登録したので生中継も観られる!と意気込むもあっと言う間にバッテリが無くなって結局Jリーグ公式サイトの速報が頼りでした。

 
 パルサポにお馴染みの橙宴さんが出店

 
 ■橙.conカレー (¥700)
 海老煎製の食べられるトレイにカボチャ・えのき入りカレーが美味しい。
 オレンジ色のナンは当たりくじ付き,ソフトドリンクを頂きました。ラッキー!
 ■橙.conカリカリ (¥300)
 オレンジ色の生地をカリッと揚げたスナックが¥300で詰め放題。
 バター醤油・バーベキュー・チリガーリックなど種類も豊富。
 我慢できずこの後生ビールを買いましたw 相性抜群です。

 
 パルセイロゴール裏はこの日発売のLフラッグを振る人が目立ちます

 
 スフィーダゴール裏も声援を送りますがドラム不在が惜しい

 試合はエース横山選手の個人技などで盛り上がりますが,バーやポスト直撃の惜しい場面こそ作るものの得点には至らず。対するスフィーダ世田谷は今シーズンなかなか結果が出ず苦しんでいますが元々地力のあるチームなので綺麗にパスを繋いでゴールに迫る場面も。両チーム得点無くこのまま前半終了かな?と思った矢先の45分に國澤選手のシュートが決まり先制。後半に入って75分過ぎに得たFKからゴール!と思いきやオフサイド判定。しかし選手達はゴールと思って喜んでしまい(スタンドで見ていてもオフサイド判定に気付くまでちょっと時間がかかりました)スフィーダの素早いリスタートに全く対応出来ず痛恨の失点。これまでなら意気消沈してズルズル逆転されそうな展開ですが今年のパルセイロ・レディースは違います。89分にCKから坂本選手が押し込んで勝ち越し!ATに入ってスフィーダの素早い攻撃にピンチを迎えますがこれを凌ぎ切って2-1の勝利となりました。

 勝ち越してからの盛り上がりと終盤ピンチを迎えてゴール裏・メインスタンドが一体となったAC長野コールは鳥肌モノでした。私はパルセイロ・レディースの観戦数が割と多い方だと思いますが,レディースの試合でこの雰囲気は初めて。会場全体の熱量で言ったら北信越リーグ時代のトップチームより高いかもしれません。

 
 第二クールも白星スタート!

 次節は5/31,佐久陸にJAPANサッカーカレッジレディースを迎えてのホームゲームです。

 ※2015シーズン日程・結果表を更新しました。


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ(Powered by Google)

コメントを投稿