スポンサードリンク

« PNL2 2015 第23節 パルセイロ・レディース 4-2 ASハリマ アルビオン | メイン | 2015 J3リーグ第33節 ブラウブリッツ秋田 1-1 AC長野パルセイロ »

2015 J3リーグ第32節 AC長野パルセイロ 1-0 ガイナーレ鳥取

 2015 明治安田生命 J3リーグ 第32節 (南長野運動公園総合球技場/観客:3616人)
 AC長野パルセイロ 1-0 ガイナーレ鳥取

 
 ガイナーレ鳥取を迎えて

 日曜に行われたレディースチーム・トップチームのダブルヘッダー2試合目。レディースチームは復調し見ごたえのある試合を展開しましたが,トップチームも劇的で熱い試合となりました。

 
 今日の目当てはお久しぶりの手羽先番長さん
 風が冷たく非常に寒かったので『超大盛 シロップかけ放題!!』のカキ氷がどれだけ売れたのか気になります。

 
 ■美味だれ焼き鳥どんぶり (¥800)
 私の目当てはもちろんカキ氷ではなくこちらw
 味はもう文句無し,何も言う事はありません。強いて挙げるならもう少しボリュームが欲しいかも。100円増しで大盛とかやらないのかな。

 
 入場者数はシーズン当初より落ち込んだ所で横ばい気味ですがゴール裏サポーターは変わらず熱い応援です。

 
 遠く鳥取から駆け付けたサポーター。流石の精鋭揃いでよく声が響いていました。

 試合はパルセイロが得点の匂いゼロ,対する鳥取は度々パルセイロのゴールに迫る厳しい展開。『ああ…今日はキツイっす…』と思いながらも体を張った守備で鳥取に得点は許さず,後半途中から交代選手を続々投入すると徐々に流れはパルセイロへ。終盤,アウェイでのスコアレスドロー逃げ切りも視野に入ったのか鳥取GKが少々過剰にも見えるアクションでファールをアピールすると目の前で見ていたパルセイロゴール裏から一斉に大ブーイング。HINCHADA NAGANO がゴール裏の応援を仕切る様になってから試合中にゴール裏全体でブーイングをするのは恐らく初めて,ここまでハッキリ意思表示をする事は無いと思っていたので驚きました。これで会場のサポーター全体に火が付いたのか明らかに応援ボルテージが上がります。ATに入り連続CKの2本目,向選手のキックに飛び込んだ大島選手がドンピシャヘッドで決勝ゴール!サポーターの熱狂で揺れる南長野,ベンチに下がった選手達も飛び出しまるで優勝を決めたかの様な歓喜の渦。久々に味わう劇的勝利でした。

 ちなみに決勝ゴール後もATが2分少々残っていましたが,パルセイロが愚直に大きいクリアを繰り返して時間を消費する姿を見て思わず『そうだ!それでいい!』と叫んでしまいました。今までは逃げ切りの場面で妙に引き過ぎて攻め込まれたり,逆に相手コーナー付近まで持ち込んでしゃらくさい時間稼ぎをし損ねてカウンターを食らったりと不安を感じていたのでこのシンプルな対応は良かったです。

 
 前節・今節と土壇場で見せたこの気迫,この勝負強さが欲しかったんだ!

 次節は10/11,アウェイでブラウブリッツ秋田と対戦。次回ホームゲームは10/18,南長野にFC琉球を迎えます。

 ※2015シーズン日程・結果表を更新しました。


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ(Powered by Google)

コメントを投稿