スポンサードリンク

« 第37回県選手権準決勝 AC長野パルセイロIHT 4-2 WAG軽井沢IHC | メイン | 2016 J3リーグ第1節 大分トリニータ 1-0 AC長野パルセイロ »

第37回県選手権決勝 AC長野パルセイロIHT 7-2 軽井沢ワイルドキャッツ

 第37回長野県アイスホッケー選手権 クラスA 決勝(軽井沢風越公園アイスアリーナ/観客:70人ぐらい)
 AC長野パルセイロアイスホッケーチーム 7(1-1,2-0,4-1)2 軽井沢ワイルドキャッツ

 昨日に引き続き長野県選手権,今日はいよいよ決勝戦です。県杯を初めて北信に,長野市に持って帰ります!

 
 シーズン最終戦。今日もメンバーは揃っています。

 
 サポーターも連日気合入ってます。

 試合の様子を幾つか。
 
 
 
 
 
 準決勝のWAG同様ワイルドキャッツも速い!強い!上手い!と三拍子揃っています。特に当たりの強さはWAG以上に見え,パルセイロは先制を許してしまいます。しかし第1ピリオドのうちに追い付くと続く第2ピリオドに2点を追加し逆転。第2ピリオド終了後に休憩していると前に試合をやっていたチームの関係者なのか「帰ろうと思ったが面白すぎて帰れない。この試合は最後まで観た方がいい。」と談笑しているのが聞こえるほど白熱したゲームは最終第3ピリオドにパルセイロが#14市川選手のゴールラッシュで3点を追加し試合を決定付けます。終盤ワイルドキャッツが1点を返して意地を見せ,なおも6人攻撃でパルセイロのゴールに迫りますが逆にパルセイロがカウンターからダメ押しの7点目を決めて勝負有り。7-2でパルセイロが県選手権初優勝を決めました。

 
 試合終了のホーンと同時にリンクに雪崩れ込み,歓喜の輪を作るパルセイロの選手達

 
 MVPは再三の好セーブを見せた#2佐藤選手が獲得

 さあいよいよ優勝カップの贈呈…と思いきや運営スタッフの『あ,無いです』の一言とともに表彰式が終了。…え?

 そういえばMVP表彰の前に最終順位発表してたし,この決勝戦の前に行われていたクラスBの表彰式も最終順位発表とMVP表彰だけだったな…そうか…県選手権は優勝カップ無いんか…っておい!マジで?無いの?37回もやってる大会なのに?県杯を初めて長野に持って帰ろう!ってのが応援の大きなモチベーションになっていたのでこの事態は全くの想定外でした。

 
 
 しばし呆然としていましたが優勝カップが無くても皆で勝ち取った優勝の価値は変わりません。嬉しそうに優勝のラインダンスを踊る選手達と盛り上がるサポーターを見ていたら優勝カップなんて割とどうでもよくなりました。いい光景です。

 
 パルセイロアイスホッケーの今シーズン最終戦は見事な逆転勝利でした。来週からはサッカートップチームが開幕,アイスホッケーはまたサッカーシーズン終了後のお楽しみです。

 ※AC長野パルセイロIHT 2015-2016シーズン日程を更新しました。


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ(Powered by Google)

コメントを投稿