スポンサードリンク

« 第21回県選手権決勝 AC長野パルセイロ 1-1(PK6-5) 松本大学 | メイン | 第96回天皇杯2回戦 名古屋グランパス 0-1 AC長野パルセイロ »

第96回天皇杯1回戦 AC長野パルセイロ 5-0 北陸大学

 第96回天皇杯全日本サッカー選手権大会1回戦(南長野運動公園総合球技場/観客:1853人)
 AC長野パルセイロ 5-0 北陸大学サッカー部

 天皇杯1回戦
 天皇杯1回戦 vs北陸大学サッカー部

 土曜に行われた天皇杯1回戦を観戦してきました。昨年に続いての南長野開催,朝から生憎の雨模様でしたが屋根のお陰で快適に観戦できました。

 
 
 両チームゴール裏の様子。

 最近のリーグ戦で沈んでいたところに先週の県選手権がトドメとなってここ10ン年の中でも最大級に気持ちが冷めており,それでも南長野で試合なら最期を看取るかぐらいの気持ちで行ってみたのですが。ここに来て突然観たかったパルセイロが戻ってきました。対戦相手が大学生と言うところを差し引いて見なければいけないのは重々承知していますがとにかく選手達が生き生きと躍動,ド素人から見てももう適材適所の一語に尽きるんじゃないかと思います。

 試合は立ち上がりからほぼ一方的なパルセイロペース。25分に都並選手のクロスに勝又選手が頭で合わせて先制,後半に入ると46分にコンハード選手が初ゴールを決め53分には高い位置でボールを奪った勝又選手がそのままゴールに流し込み3点目。65分にはコンハード選手のFKを相手GKが弾いた所に塩沢選手がキッチリ詰めて4点目。直後の68分には塩沢選手の折り返しから最後は西口選手が決めて5-0で勝利となりました。

 試合前あれだけ鬱々とした気持ちだったのに試合後はニコニコ。ふと見るとつい先日まで大いに不満を募らせていたハズの古参サポ仲間もすこぶるご機嫌で,お互い『いやあ,今日は良かったねえ』なんて話したり。みんな結構単純だなおいw

 
 
 カップ戦・土曜・雨と悪条件が重なりトップチームの南長野公式戦としては改修後最低の1853人に留まりましたが,この試合がリーグ戦でも出来れば動員増もそう難しくないのではと思える試合でした。

 
 お疲れ様でした

 
 そして2回戦は9/3に名古屋市港サッカー場でJ1名古屋グランパスと対戦です。ジャイアントキリングを達成した2013年と同じカードですが両チームを取り巻く状況は当然異なっています。やるからには勝ちを目指すのは当然ですが,それ以上にリーグ後半戦へ向けて希望の持てる試合になって欲しいです。

 ■天皇杯トーナメント表(1回戦~3回戦)
天皇杯トーナメント表(1回戦~3回戦)

 ※2016シーズン日程・結果表を更新しました。


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ(Powered by Google)

コメントを投稿