スポンサードリンク

« 2016 J3リーグ第28節 FC東京U-23 1-2 AC長野パルセイロ | メイン | AC長野パルセイロ アイスホッケーチーム 2016-2017シーズン日程 »

第38回皇后杯3回戦 日体大FIELDS横浜 1-2 パルセイロ・レディース

 第38回皇后杯全日本女子サッカー選手権大会3回戦(藤枝総合運動公園サッカー場/観客:305人)
 日体大FIELDS横浜 1-2 AC長野パルセイロ・レディース

 昨日藤枝で行われた皇后杯3回戦,期待の現われかパルセイロ・レディースの試合のみBS中継があったので録画して確認しました。対戦相手の日体大FIELDS横浜は今年2部6位でカップ戦準優勝。パルセイロ・レディースとはチャレンジリーグ発足当時から同じリーグでしのぎを削っており2部優勝した昨年もアウェイでは0-7の大敗を喫している強敵です。

 試合はパルセイロ・レディースが優位に進めながらも両チーム得点無く延長戦へ。延長前半の103分にロングシュートを決められますが直後の104分に横山選手のシュートのこぼれ球を齋藤選手が決めて同点,更に延長前半終了間際の105+1分に『これぞ横山選手!』といったドリブル突破から逆転ゴール。それまでの100分間は一体何だったんだという3分間のジェットコースターで試合が動くとそのまま逃げ切って2-1で勝利,パルセイロ・レディースとして初の皇后杯ベスト8進出となりました。

 準々決勝は1ヶ月以上先の12/17,ユアテックスタジアム仙台でアルビレックス新潟レディースと対戦します。12月も半ばを過ぎての公式戦なんて初めてですね。

 ※2016シーズン日程・結果表を更新しました。

 ■トーナメント表(1回戦~3回戦)
トーナメント表(1回戦~3回戦)

 ■トーナメント表(準々決勝~決勝)
トーナメント表(準々決勝~決勝)


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ(Powered by Google)

コメントを投稿