スポンサードリンク

« バドミントン日本リーグ2016 チャレンジリーグ2日目 | メイン | 第38回県選手権準決勝 AC長野パルセイロIHT 5-2 軽井沢高校 »

日本リーグ入替戦 トヨタ自動車九州 2-1 AC長野パルセイロBC

 バドミントン日本リーグ2016 日本リーグ入替戦(立川市柴崎市民体育館/観客:-)
 トヨタ自動車九州 2(複1-2,単2-0,複2-0)1 AC長野パルセイロ・バドミントンクラブ

 昨日まで行われたチャレンジリーグで長野県勢初の優勝を果たしたパルセイロ,今日は日本リーグ昇格を賭けた入替戦でした。しかし試合は第一ダブルスこそ逆転で取ったものの続くシングルスと第二ダブルスを落とし惜しくも昇格はならず,来年に持ち越しとなりました。

 これまでバドミントンには全く縁が無くパルセイロをきっかけに一夜漬けで調べただけですが,大会日程やレギュレーションからなんとなくサッカーの地域決勝を思い出してこの数日は懐かしい気持ちに。SNSを見てもパルセイロサポーターがバドミントンの結果を気にかけている様子でした。

 せめて入替戦だけでも現地へ行きたかったのですが結局行けなかったので来年こそは。
 もちろん『J2の開幕戦と被っててダメだ~』とぼやいている状況であればなお嬉しいですけれども。


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ(Powered by Google)

コメントを投稿