スポンサードリンク

« 第18回県選手権決勝 AC長野パルセイロ 5-0 FC上田ジェンシャン | メイン | 第93回天皇杯1回戦 AC長野パルセイロ 4-1 トヨタ蹴球団 »

第35回皇后杯全日本女子サッカー選手権北信越大会 組み合わせ

 先日トップチームが天皇杯出場を決めましたが女子サッカーにも天皇杯に相当する全国トーナメントがあります。2011年まで全日本女子サッカー選手権大会(通称『全女』)と呼ばれていたこの大会,昨年から皇后杯が下賜される様になり皇后杯全日本女子サッカー選手権大会と名称が変更されました。

 今年の細かいレギュレーションは確認中ですが例年ですとなでしこリーグ所属の10チームが本戦シード,その他のチームは県予選⇒地域予選⇒本戦と勝ち上がる必要があります。チャレンジリーグ所属のパルセイロ・レディースはシードで北信越大会(=地域予選)からの出場,前身の大原学園時代から一昨年まで11年連続本戦出場と言う素晴らしい記録を持っていましたが昨年は北信越大会とチャレンジリーグの日程がバッティングすると言うちょっと考えられない事態で棄権。今年は2年ぶりの本戦出場を目指します。

 そんな北信越大会の日程と組み合わせが発表されました。今年は9/14~16の3日間開催で,開催地の富山県から2チーム+その他4県から各1チーム+チャレンジリーグ所属2チームの合計8チームでトーナメント,ここから上位3チームが本戦出場となります。パルセイロ・レディースは1回戦で富山県第1代表の富山レディースSCと対戦します。

 ■北信越大会組み合わせ
トーナメント表


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ(Powered by Google)

コメントを投稿