スポンサードリンク

« AC長野パルセイロ J3スタジアム審査・J3ライセンス審査承認 | メイン | AFF女子選手権2013 準決勝 日本女子選抜 2-1 ベトナム女子代表 »

AFF女子選手権2013 GL#4 ミャンマー女子代表 0-3 日本女子選抜

 東南アジア女子サッカー選手権2013 グループリーグ第4戦 (@Youth Training Centre[ミャンマー/ヤンゴン])
 ミャンマー女子代表 0-3 日本女子選抜

 【得点者】
 60分 橋浦さつき(AC長野パルセイロ・レディース)
 84分 橋浦さつき(AC長野パルセイロ・レディース)
 86分 高橋美夕紀(新潟医療福祉大学)

 パルセイロ・レディースの橋浦選手が日本女子選抜として参加している東南アジア女子サッカー選手権2013,グループリーグ最終戦が昨日行なわれました。結果はミャンマーサッカー連盟のスコア速報ですぐに判りましたが,先ほどJFA公式にてスタメンなど詳細を確認。

 選手コメントを見ると地元ミャンマー女子代表との対戦と言う事で完全アウェーの雰囲気だった様です。橋浦選手は0-0のまま迎えた後半から出場し60分に先制ゴール,続く84分にも貴重な追加点を挙げました。これで今大会4得点,得点王も狙えるか?と思ったらこの試合でダメ押しの3点目を決めた高橋選手は4試合で6得点との事。こちらも凄い!

 これで日本女子選抜は全勝でグループBを1位通過,準決勝でグループA2位のベトナム女子代表と対戦します。グループB2位となったミャンマー女子代表はグループA1位のU-19オーストラリア女子代表との対戦になります。


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ(Powered by Google)