« 2016 J3リーグ第6節 Y.S.C.C.横浜 0-2 AC長野パルセイロ | メイン | 第21回長野県サッカー選手権 4回戦 »

PNL1 2016 第5節 パルセイロ・レディース 3-1 アルビレックス新潟レディース

 プレナスなでしこリーグ1部 2016 第5節(南長野運動公園総合球技場/観客:2127人)
 AC長野パルセイロ・レディース 3-1 アルビレックス新潟レディース

 
 アルビレックス新潟レディースを迎えて

 昨日行われたアルビレックス新潟レディースを迎えてのホームゲーム。隣県クラブと言うことで練習試合では何度かお世話になっていますが公式戦での対戦は初めてです(パルセイロ・レディースの前身,大原学園時代にはリーグ戦で対戦したことがある様です)。

 
 コンコースを歩いているといつもと随分雰囲気の違うおしのさんが『こんにちわー』と挨拶。ビックリしましたw

 
 席を確保したら毎度おなじみ橙宴さんでごはん

 
 ■橙.con 勝ち点3うどん(¥500)
 温玉・天かす・山菜がトッピングされた汁無しうどん。よく混ぜて食べるのがおすすめ,これ美味しかったのでまたやって欲しいなあ。

 
 熊本地震後初のホームゲームと言うことで,2012年~2013年とパルセイロ・レディースに在籍し現在は益城ルネサンス熊本FCで活躍している北川みなも選手の横断幕が掲示されていました。

 
 ゴール裏には『Forza熊本 Forza益城ルネサンス 北川みなも』と書かれた横断幕が出され試合前にはコールも。

 
 コンコース各所では選手が義援金募金活動を行っていたので私も協力しました。

 
 パルセイロゴール裏は新作の大旗がカッコよかったです。

 
 アルビレックス新潟レディースサポーターの皆さん,この使い込まれた横断幕を見ても歴戦の猛者と判ります。気合の入った応援をしていました。

 試合はいつもの様に立ち上がりから押し込まれる苦しい展開,流石にどのチームも上手く2部の様にはいきません。ピンチが続きますが集中力を切らさず守り続けているとポツポツとチャンスらしい場面も出てきます。すると前半終了間際の44分に児玉選手のゴールでパルセイロ・レディースが先制!後半立ち上がりの46分にも大宮選手のゴールで追加点を挙げると俄然イケイケムードになります。57分に1点を返されるものの直後の59分に児玉選手のシュート性のクロスに横山選手が頭で合わせてすかさず突き放し,このまま逃げ切って3-1で勝利となりました。

 
 会場では3点目が児玉選手のゴールとアナウンスされていましたが,その後公式記録で横山選手のゴールに訂正されました。

 twitterにも書きましたがパルセイロ・レディースの試合,面白いです。1部に昇格した今年はどう見ても相手の方が上手いんですが苦しい序盤をなんとか無失点で凌いでいると少ないチャンスをモノにして先制,その後はホームの大声援を背に押し切って勝つ。試合を重ねるごとに強くなっているというか,勢いが感じられて楽しいです。

 
 ホーム3連勝です!

 次節は4/30,南長野に岡山湯郷Belleを迎えてのホームゲームです。

 ※2016シーズン日程・結果表を更新しました。


このエントリーをはてなブックマークに追加

About

2016年04月25日 20:48に投稿されたエントリのページです。

ひとつ前の投稿は「2016 J3リーグ第6節 Y.S.C.C.横浜 0-2 AC長野パルセイロ」です。

次の投稿は「第21回長野県サッカー選手権 4回戦」です。

他にも多くのエントリがあります。メインページアーカイブページも見てください。

ブログリンク

にほんブログ村 サッカーブログ AC長野パルセイロへ
にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ アイスホッケーへ


スポンサードリンク

Powered by
Movable Type
@Style