スポンサードリンク

« バドミントン日本リーグ2016 チャレンジリーグ | メイン | バドミントン日本リーグ2016 チャレンジリーグ2日目 »

バドミントン日本リーグ2016 チャレンジリーグ1日目

 バドミントン日本リーグ2016 チャレンジリーグ1日目(立川市泉市民体育館/観客:-)

 本日行われたチャレンジリーグ1日目は4チーム×4ブロックに分けてのリーグ戦。パルセイロは昨年優勝のグッドウェーブ鹿児島と同じAブロックに入りました。

 【Aブロック】
 グッドウェーブ鹿児島(昨年1位)
 新日鐵住金(同8位)
 トヨタ自動車(同9位)
 AC長野パルセイロBC(同10位)

 そして試合結果は以下の通り。

 【試合結果】
 ○ AC長野パルセイロBC 3(複2-0,単2-0,複2-0)0 グッドウェーブ鹿児島 ×
 ○ AC長野パルセイロBC 3(複2-0,単2-0,複2-0)0 新日鐵住金 ×
 ○ AC長野パルセイロBC 2(複2-0,単0-2,複2-0)1 トヨタ自動車 ×

 昨年優勝の鹿児島相手に1セットも落とさず完勝するとその後も連勝してAブロック1位通過,この結果パルセイロは明日行われる1~4位決定戦に進出となりました。順位決定戦は各ブロック1位4チームでのトーナメント戦なので2連勝すればチャレンジリーグ優勝,日曜に行われる日本リーグ入替戦へ進めます。まだまだ道のりは険しいですが日本リーグ昇格に向け一歩前進です。


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ(Powered by Google)

コメントを投稿