スポンサードリンク

« PNL1 2018 第18節 パルセイロ・レディース 0-1 アルビレックス新潟レディース | メイン | 第40回皇后杯全日本女子サッカー選手権大会 1回戦 »

2018 J3リーグ第30節 アスルクラロ沼津 2-3 AC長野パルセイロ

 2018 明治安田生命 J3リーグ 第30節 (愛鷹広域公園多目的競技場/観客:2170人)
 アスルクラロ沼津 2-3 AC長野パルセイロ

 本日アウェイで行われたアスルクラロ沼津戦はDAZNで観戦。

 試合は17分に岩沼選手のFKを松原選手がバックヘッドで流し最後は竹下選手が決めて先制,23分には松原選手のクロスに竹下選手が頭で合わせ追加点。1点目と2点目のどちらが該当ゴールなのかは判りませんが,J's GOALによるとJ3リーグ通算3000ゴールとなるメモリアルゴールだったとか。45+1分には松原選手のロングスローに大島選手が頭で合わせ3点目,ロングスローから綺麗に決まったのは久しぶりです。リードを保ったまま迎えた終盤に疲労の見えていた竹下選手を下げて内野選手を投入,明確に守りきる姿勢を見せます。現在3試合連続で後半ATに失点し勝点を落としているだけに3点リードでも手堅く逃げ切る判断は間違っていないと思うのですが,GKまで上げた沼津のパワープレーに遭い途端に雲行きが怪しく。85分に1点を返されると90+3分には4試合連続となる後半ATでの失点,結局3-2で逃げ切り5試合ぶりの勝利となったものの少々モヤモヤが残ってしまいました。

 とはいえ個人的に期待している竹下選手の2ゴールは本当に嬉しい。残り試合でも結果を残して来シーズンは主力で活躍して欲しい選手です。

 次節は11/11,Uスタにガンバ大阪U-23を迎えてのホームゲームです。

 ※2018シーズン日程・結果表を更新しました。


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ(Powered by Google)

コメントを投稿