スポンサードリンク

« 2018年11月 | メイン | 2019年01月 »

2018年12月 アーカイブ

2018年12月01日

a001476

第40回皇后杯3回戦 パルセイロ・レディース 1-0 常盤木学園高校

 第40回皇后杯全日本女子サッカー選手権大会3回戦(広島広域公園第一球技場/観客:261人)
 AC長野パルセイロ・レディース 1-0 常盤木学園高校

 本日広島で行われた皇后杯3回戦はJFATVのネット中継で観戦。試合は広島出身の神田選手が36分に凱旋ゴールを決めこれが決勝点となり1-0で勝利,準々決勝に駒を進めました。まだポツポツとミスが目立ったものの2回戦の前半に比べれば幾らか改善された印象,準々決勝まで3週間と準備期間があるので良い形で迎えて欲しいところです。

 また,常盤木学園は来期加入内定の中村選手と大河内選手が共に先発フル出場。パルセイロ・レディースは常盤木学園をシュート2本に抑えましたがその2本はいずれも中村選手で,打たれた瞬間は「うわ,危ない!」と思ったのですが直後に中村選手のシュートだと判ると「いや,惜しかった!」と複雑な心境に。大河内選手も体を張った守備で抑える場面があり,やはりこの2人は楽しみな選手です。

 準々決勝は12/22に仙台で開催。対戦相手はまだ決まっていませんのでベスト8が出揃ったところでまた別記事にまとめます。

 ※2018シーズン日程・結果表を更新しました。

 ■トーナメント表(1回戦~3回戦)
トーナメント表(1回戦~3回戦)

このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年12月02日

a001477

2018 J3リーグ第34節 AC長野パルセイロ 0-1 グルージャ盛岡

 2018 明治安田生命 J3リーグ 第34節 (長野Uスタジアム/観客:4425人)
 AC長野パルセイロ 0-1 グルージャ盛岡

 
 今日はトップチームのシーズン最終戦,グルージャ盛岡を迎えてのホームゲームでした。

 
 
 スタジアムには盛岡のブースがあり,ご当地の名物『福田パン』さんも出店。10種類くらい用意していたそうですがあんバター以外あっと言う間に売り切れてしまったとのこと,個人的にはあんバターが目当てだったので一安心。早速食べましたが持った瞬間ズッシリと重くパンの密度が高いというか普段コンビニで買う同サイズのコッペパン2個分ぐらいの食べ応え。美味しかったけど他に何も食べられなくなりましたw

 そしてキックオフ前にはライオーがグルージャ盛岡マスコットのキヅールとPK対決だったのですが…

 
 ライオーのシュートは軽く止められて…

 
 鋭いシュートを決められ完敗,イベント前後にも結構動き回っていましたが想像以上に軽快なステップでしたw

 
 戦い終わって健闘を称え合います

 
 
 ゴール裏にはメッセージ横断幕とビッグフラッグ

 
 遠路駆け付けた盛岡サポーターの皆さん

 厳しいシーズンになりましたが最終戦ぐらいはホームで気持ち良い勝利を…と願っていましたがそれが出来ないから厳しいシーズンになっている訳でして。今日はほぼ盛岡のペースで15分に失点し結局これが決勝点となり0-1で敗戦。65分に取られたPKを田中選手が見事にセーブしたり,先日契約満了が発表された選手達がラストゲームで気迫を見せたりと見所が全く無かった訳ではありませんが現状のチームはこれくらいの力量なんだなと改めて感じました。

 
 
 最終戦だけあって入場者数だけはやや持ち直しました。しかしこの敗戦でパルセイロに改名以来初のシーズン負け越し&二桁順位,2013年のJFL優勝をピークに年々下降傾向だった成績が去年・今年で一気に崩壊しました。大幅な変革が必要な時期でしょうか。

 
 
 
 試合後はシーズン終了セレモニー。こういった状況なので寂しさの残る挨拶でした。

 
 最後は記念撮影とラインダンスで締め。明日から変革のオフシーズンに入ります。

 ※2018シーズン日程・結果表を更新しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年12月03日

a001478

2018-19市民リーグ Match No.A3 AC長野パルセイロIHT 18-1 信州大学

 2018-19市民リーグ Match No.A3(エムウェーブ/観客:20人ぐらい)
 AC長野パルセイロアイスホッケーチーム 18(6-0,5-0,7-1)1 信州大学アイスホッケー部

 
 土曜日に行われたアイスホッケーの市民リーグを観戦して来ました。リーグは先週開幕していますがそちらは行けなかったのでこれが今シーズン初観戦です。

 試合の様子など
 
 
 
 
 
 
 
 
 久しぶりのホッケー観戦で楽しめましたが素人目に見ても力量差が如何ともしがたく。ただ信州大学さんは日中に軽井沢で2試合交流戦を行ってからエムウェーブに移動しての連戦,更に翌日も軽井沢で交流戦が組まれているというハードな日程だった様でその辺りを考慮した方が良いかもしれません。終始パルセイロの一方的な攻撃が続き得点を重ねていましたが第3ピリオドには信州大学のカウンターが見事に決まってゴール,観ている方も嬉しくなるくらいの喜び様でした。

 次の試合は12/8の長野ベアーズ戦,会場はエムウェーブで18:30開始予定です。

 
 お疲れ様でした

このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年12月04日

a001479

第40回皇后杯準々決勝組み合わせ

 日曜に皇后杯3回戦の残り試合が行なわれ,準々決勝の組み合わせが決定しました。なでしこリーグ1部の上位8チームがそのままベスト8進出とここまで大きな波乱は無く,パルセイロ・レディースは22日にユアスタで浦和レッズレディースと対戦になります。これまでベスト8の壁に阻まれ続けているので今年こそはその先へ進みたいですね。

 ※2018シーズン日程・結果表を更新しました。

 ■トーナメント表(準々決勝~決勝)
トーナメント表(準々決勝~決勝)

このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年12月05日

a001480

ようこそパルセイロ(山岸夢歩選手)

 レディースに開志学園JAPANサッカーカレッジ高等部からFW山岸夢歩選手の来季加入内定が発表されました。開志学園JAPANサッカーカレッジ高等部はその名の通り,トップチームやレディースがかつて何度も対戦したJAPANサッカーカレッジの系列高校ですね。

 山岸選手は須坂市出身,スピードが持ち味のFWで中学生の頃から地元紙で取り上げられるなど注目されていたとか。開志学園ではインターハイや高校選手権の他,JSCレディースとしても北信越リーグや各種大会に出場するなど実戦経験を積んでいる様ですね。ちなみにJSCレディースは今年の北信越リーグでシュヴェスターと対戦し3-0で勝っており,試合記録が確認出来ないので山岸選手が出場していたのかは判りませんがこの試合でチーム関係者がプレーを観ていた可能性もありますね。

 既に須坂方面のサポーターがそわそわしている感じも伝わり,やはり地元選手の加入は心躍ります。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年12月07日

a001481

契約更新状況(2018/12/7現在)

 契約更新状況,なんてタイトルですが現時点ではチームを離れる選手達の情報しかリリースされていません。前回更新した11/28以降のリリース分まとめです。

 トップチームは前田選手,萬代選手が契約満了。最終節翌日のリリースということで前日に発表してくれていればと思ったサポーターも多いかと思いますが,一方で発表時期については選手本人の要望があったのではという声もあり確かにそう考えると難しいところです。

 レディースは木下選手・坂本選手・大宮選手・齊藤選手・内田選手・小髙選手・神田選手・池崎選手・望月選手が退団,そして藤村選手の現役引退が発表されています。単純に人数だけで言えば9人・10人と入れ替わるシーズンも無くはないのですが,キャプテンの坂本選手を始めとした主力選手や今後に期待だった新卒ルーキーなど年齢在籍年数ポジション出場有無を問わず満遍なく選手が出て行くのでとても不安になります。また,退団コメントで自らチームを離れる決断をしたと表明している選手が多いのも非常に気がかりです。

 トップチームは大幅な選手入れ替えがあるかもしれないとある程度覚悟していたのですが,レディースについてはそこまで想定していなかったので退団人数とその顔触れに動揺しているというのが正直なところです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年12月08日

a001482

トップチーム横山雄次監督就任発表など

 来シーズンのトップチーム監督に横山雄次氏が就任すると発表がありました。横山監督は今シーズンまで3年間栃木SCの監督を務め,J3に降格したチームを2年でJ2に復帰させ今年もJ2残留に成功しています。報道によると短期間のうちにチームを立て直しJ2復帰させた手腕を高く評価してのオファーだとか。確かにJ3での戦い方を熟知し昇格という結果を出している点は心強いです。

 また,強化部長に東海林秀明氏が就任したことも発表されました。こちらは数日前に某紙の報道が先行していましたね。東海林氏はパルセイロ・レディースの前身でもある大原学園や世代別女子代表などでGKコーチを歴任した後,ここ10年は甲府やG大阪などの強化部で活躍されていたとか。女子サッカーにも精通した強化担当者ということでトップだけでなくレディースも見る必要があるパルセイロには適任ですね。

 そしてレディースの本田監督について現時点でクラブから正式な発表はありませんが,数日前には「クラブは続投要請をしており本田監督も条件付きながら契約の方向で交渉中」といった趣旨の報道がありました。選手の退団が相次ぎ不安が募っていますのでなんとか良い形で続投して欲しいところです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年12月09日

a001483

2018-19市民リーグ Match No.A5 AC長野パルセイロIHT 16-0 長野ベアーズ

 2018-19市民リーグ Match No.A5(エムウェーブ/観客:20人ぐらい)
 AC長野パルセイロアイスホッケーチーム 16(5-0,5-0,6-0)0 長野ベアーズ

 
 vs長野ベアーズ

 昨日行われたアイスホッケーの市民リーグ,長野ベアーズ戦を観戦して来ました。

 いつもの様に試合の様子などまとめて
 
 
 
 
 
 
 
 
 ベアーズは昨年よりメンバーも増えて素人目にも充実した印象。しかしそれでもなお相応の力量差があったので試合はほぼ一方的にパルセイロのペース,今シーズンこれまでの試合もそうでしたが運上監督も選手として出場しており,この試合では目の覚める様な股抜きゴールを決めていました。間違いなくこの試合のベストゴール,カッコ良かった。

 
 お疲れ様でした

 これでリーグ対戦が一巡しパルセイロは3連勝で1位,次の試合は年明けの1/5にビッグハットで20:15から順位決定戦。リーグ優勝を賭けて長野シャークスとの対戦になります。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年12月14日

a001484

契約更新状況(2018/12/14現在)

 トップ・レディース共に契約更新の発表が始まりました。前回更新した12/7以降のリリース分まとめです。

■トップチーム

 内野選手・阿部選手・明神選手・内田選手・堂安選手・遠藤選手・竹下選手が契約更新。期待の若手が更新したことに胸を撫で下ろしているサポーターも多いのでは。また,昨日・一昨日とトライアウトが行われ,パルセイロからも契約満了選手7名中6名が参加しました。前田選手のみ参加していなかった様なので少々気になりますが全員早く新天地が決まる事を願います。

【契約更新】
内野・阿部・明神・内田・堂安・遠藤・竹下

【退団(契約満了など)】
佐藤・岡本・勝又・都並・松村・前田・萬代

【去就未発表】
田中・松原・大島・寺岡・岩沼・河合・津田・宇野沢・東・西口・三上・小澤・國領・新井・有永・牛越(2種登録)

■レディース

 野口選手・鈴木里奈選手・滝川選手・小泉選手・風間選手が契約更新。その一方で西川選手・中村選手の退団も発表されています。個人的に贔屓の選手が契約更新となって喜んでいるのですがこのオフは明らかに退団選手が多過ぎます。既に登録選手26名中の12名がチームを去る事になり,しかも主力選手がガッツリ含まれているとなるとやはり心中穏やかではありません。

【契約更新】
野口・鈴木(里)・滝川・小泉・風間

【退団(契約満了/引退など)】
木下・坂本・大宮・齊藤・西川・内田・藤村・小髙・神田・池崎・中村・望月

【去就未発表】
池ヶ谷・髙橋・國澤・中野・横山・五嶋・三谷・古舘・鈴木(陽)

このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年12月20日

a001485

ようこそパルセイロ(瀧澤千聖選手)

 レディースに十文字高等学校からMF瀧澤千聖選手の来季加入内定が発表されました。瀧澤選手は岡谷市出身,横山選手の母校でもある強豪の十文字高校に進学すると1年生からベンチ入りして高校選手権でゴールを挙げるなど活躍。世代別代表にも召集され,先月開催されたU-17女子W杯ではベスト8まで進出しています。なお,クラブ発表や代表ではMFとなっていますが十文字高校ではFW登録の様ですね。

 これまではどちらかと言えば他チームで力を発揮しきれていない選手や大卒ルーキーを即戦力として獲得する傾向にあったパルセイロ・レディース。選手の退団が相次ぐ中で現在発表されている加入内定選手は全て高校生,県内出身者も目立ちこれからはチームの方向性がちょっと変わるのかなという気もします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年12月21日

a001486

ようこそパルセイロ(木村裕選手・妹尾直哉選手)

 トップチームにV・ファーレン長崎からMF木村裕選手,ガンバ大阪からMF妹尾直哉選手が完全移籍で加入と発表されました。

 木村選手はトップ下が本職ながら1トップもこなせるとか。昨年は怪我もあって18試合出場に留まったものの5得点で長崎のJ1昇格に貢献,今年は夏に育成レンタルで富山へ移籍すると主力としてほぼ全試合に出場しています。もちろんパルセイロ戦にも出場しており,更に記録を確認すると柏レイソル時代の2014年にはJ-22の一員としても佐久陸に来ていますね。

 妹尾選手はサイドハーフ/サイドバック,G大阪U-23の主力として活躍しパルセイロからゴールも挙げているのでよく覚えています。来年のG大阪U-23は実質U-21として活動する方針で22才以上の若手を放出すると報道されていたので,同じくG大阪から来た東海林強化部長の伝手で獲得しないかなと密かに期待していた選手です。

 トップチームがここまで獲得した選手は新卒が大学生2人に高校生1人,そして木村選手が24才で妹尾選手は22才。ここ数年はチームの若返りも課題に挙がっていたのでJ3で即活躍が見込める若手選手の加入は大歓迎です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年12月22日

a001487

第40回皇后杯準々決勝 パルセイロ・レディース 0-1 浦和レッズレディース

 第40回皇后杯全日本女子サッカー選手権大会準々決勝(ユアテックスタジアム仙台/観客:632人)
 AC長野パルセイロ・レディース 0-1 浦和レッドダイヤモンズレディース

 本日仙台で行われた皇后杯準々決勝はBS中継で観戦。

 前半は立ち上がりと終わり際に何度かチャンスがあったもののそれ以外はほぼ浦和ペース,30分にクリアボールが自らの手に当たってしまう不運な形のハンドでPKを献上し失点。後半はパルセイロ・レディースの時間帯が続き完璧な崩しから決定機を作る場面すらあったものの決められず,最後は浦和が持ち直しこのまま0-1で敗戦となりました。

 浦和はもちろん強かったのですが,違う結果になった可能性も充分ある試合内容だっただけに悔しさが残ります。ともあれこれで今シーズンの全日程が終了,皆さん1年間本当にお疲れ様でした。

 ※2018シーズン日程・結果表を更新しました。

 ■トーナメント表(準々決勝~決勝)
トーナメント表(準々決勝~決勝)

このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年12月23日

a001488

契約更新状況(2018/12/23現在)

 昨日でレディースも全試合日程が終了しこれでクラブは本格的にオフシーズン突入。前回記事を書いた12/14以降の契約更新関連リリースまとめです。

■トップチーム

 岩沼選手・津田選手・宇野沢選手・東選手・西口選手・三上選手・小澤選手・國領選手・新井選手が契約更新。あちこちから変革変革と聞こえていたので選手総入れ替えのレベルで変わる可能性も考えていましたが,現時点ではむしろ例年より退団者が少なく正直意外でした。もちろんまだ去就未発表の選手も残っていますが…。

【契約更新】
内野・岩沼・津田・宇野沢・東・西口・阿部・明神・内田・三上・小澤・國領・堂安・新井・遠藤・竹下

【退団(契約満了など)】
佐藤・岡本・勝又・都並・松村・前田・萬代

【去就未発表】
田中・松原・大島・寺岡・河合・有永・牛越(2種登録)

■レディース

 池ヶ谷選手が契約更新。また,退団する神田選手と池崎選手のアンジュヴィオレ広島への移籍も発表されました。先述の通り昨日で全試合日程が終了したので本田監督を含め去就未発表の選手についてもそろそろ何らかの動きが出るかと思います。

【契約更新】
池ヶ谷・野口・鈴木(里)・滝川・小泉・風間

【退団(契約満了/移籍/引退など)】
木下・坂本・大宮・齊藤・西川・内田・藤村・小髙・神田・池崎・中村・望月

【去就未発表】
髙橋・國澤・中野・横山・五嶋・三谷・古舘・鈴木(陽)

このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年12月25日

a001490

ようこそパルセイロ(池田樹雷人選手)

 トップチームに愛媛FCからDF池田樹雷人選手の育成型期限付き移籍での加入が発表されました。育成レンタルでの選手獲得は久しぶりですね。池田選手は空中戦に強くフィードも魅力のCBだとか。若手ながら一昨年はタイで1シーズン海外経験を積んでおり,セレッソ在席時にはU-23としてJ3も経験していますね。と言う事はパルセイロとも対戦している…?と思って調べたら2016年にUスタで対戦していました。後が無い状況で敗戦してスタジアム居残り騒動の起きたあの試合です(苦笑

 ここまで獲得した選手は全員20代前半か10代,一方でベテランと呼ばれる域の選手達も契約更新していますので来シーズンは平均年齢を下げつつも年齢バランスの取れたチームになりそうです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年12月28日

a001491

ようこそパルセイロ(山口真司選手)

 トップチームにヴィッセル神戸からDF山口真司選手の加入が発表されました。山口選手は22才のDFで主戦場は左SB/WB,クロスの精度が武器とか。2016年途中に当時J3の大分へ育成レンタルで移籍すると南長野で行われたパルセイロ戦にも出場,シーズン終盤には主力として大分のJ3優勝・J2昇格に貢献しています。更に記録を遡るとパルセイロが2015年の天皇杯で神戸と対戦し0-5で完敗した際には神戸の選手として先発フル出場,攻撃の起点になるなど2ゴールに絡む活躍をしていますね。

 今オフここまでの補強はJ3経験のある若手選手と新卒選手のみ。横山監督の就任会見でも触れられていましたが,クラブからは単にJ2昇格ということではなく若手育成のオファーもあったとのことで個人的にもこの方針は大歓迎です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年12月29日

a001492

契約更新状況(2018/12/29現在)

 前回記事を書いた12/23以降の契約更新関連リリースまとめです。この形式でのまとめは今回で一区切り,年明けに新加入選手も記載したいつもの一覧表をアップ予定です。

■トップチーム

 松原選手・大島選手・有永選手が契約更新,しかし松原選手は半月板損傷の大怪我で全治6ヶ月と発表。すでに手術を終え現在リハビリ中とのことなので復帰は夏以降でしょうか。そして田中選手が松本山雅FC,寺岡選手がギラヴァンツ北九州,河合選手がFC琉球へそれぞれ移籍と発表されました。これでトップチームは2種登録の牛越選手を除いて全員の去就が発表されました。

【契約更新】
松原・大島・内野・岩沼・津田・宇野沢・東・西口・阿部・明神・内田・三上・小澤・國領・堂安・新井・有永・遠藤・竹下

【退団(契約満了/移籍など)】
田中・寺岡・佐藤・河合・岡本・勝又・都並・松村・前田・萬代

【去就未発表】
牛越(2種登録)

■レディース

 本田監督・五嶋選手・三谷選手・古舘選手が契約更新。今オフは退団者が続出し,本田監督の去就を心配するサポーターも少なくなかっただけに安堵しました。そして髙橋選手の現役引退と,既に退団が発表されている木下選手・齊藤選手・中村選手がちふれASエルフェン埼玉,坂本選手・望月選手がニッパツ横浜FCシーガルズ,西川選手が伊賀FCくノ一へそれぞれ移籍と発表されました。これで去就未発表は4人,現在チームの核となっている3人と今後チームの核になって貰わなければ困る1人。全員の更新を願うばかりです。

【契約更新】
池ヶ谷・野口・鈴木(里)・滝川・小泉・五嶋・三谷・古舘・風間

【退団(契約満了/移籍/引退など)】
髙橋・木下・坂本・大宮・齊藤・西川・内田・藤村・小髙・神田・池崎・中村・望月

【去就未発表】
國澤・中野・横山・鈴木(陽)

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

About 2018年12月

2018年12月にブログ「ぬけがら」に投稿されたすべてのエントリです。新しい順に並んでいます。

前のアーカイブは2018年11月です。

次のアーカイブは2019年01月です。

他にも多くのエントリがあります。メインページアーカイブページも見てください。

スポンサードリンク

Powered by
Movable Type
@Style