スポンサードリンク

« ようこそパルセイロ(青木翔大選手) | メイン | 第18回長野県サッカー選手権 準々決勝 »

第15回JFL第20節 AC長野パルセイロ 1-0 FC琉球

 第15回JFL第20節(南長野運動公園総合球技場/観客:2815人)
 AC長野パルセイロ 1-0 FC琉球

 FC琉球を迎えて
 FC琉球を迎えて

 今シーズン最も楽しみにしていた,と言っても過言ではない薩川監督率いるFC琉球を迎えてのホームゲーム。試合前練習で薩川監督に小湊・林コーチ,寺田・田中選手といったパルセイロ縁の面々が出て来るとスタンドのパルサポからも声援。改めて愛されているなと実感すると共に今日は何が何でも彼らに勝たなければ,と気持ちが入ります。

 それはそれとしていつも通り試合前のあれこれを写真で。

 お嬢さん
 以前から気になっていた寡黙なお嬢さん。なんとなく帽子を被せてみたら予想以上にジャストフィットしたので思わずタオマフも掛けて記念に1枚w

 応援練習
 いつもの試合前応援練習。今日はテレビカメラも入っていましたね。

 試合前の選手チャント
 そして試合前,選手がアップしているすぐ横で選手チャントを歌って鼓舞します。

 試合は前半からパルセイロペース。主導権を握り分厚い攻撃を仕掛けますがバーに嫌われたり相手GKのファインセーブに遭ったりと得点を挙げる事が出来ません。惜しい場面の連続に得点の気配を感じるのですが前半はこのまま0-0で終了。後半立ち上がり5分ほど琉球ペースになり危ない場面もありましたが程無くパルセイロが主導権を取り戻し58分には先日加入発表されたばかりの青木選手が早くも途中出場,大型FWなので高さばかり気にしていましたが足は早いし足元も上手いし『おお,こりゃ凄い選手が来たぞ!』とワクワク。60分には2試合連続先発出場で今日もここまでキレキレだった岡田選手の移籍後初ゴールで先制。その後も岡田・青木両選手の活躍が際立ちこのまま1-0で勝利。先制後もスコアこそ動きませんでしたが見応えのあるとても楽しい試合でした。

 試合終了後あいさつ
 今シーズン未だにホームで無敗!

 次節は7/21,MIOびわこ滋賀とのアウェイゲーム。次回ホームゲームは7/27の佐川印刷SC戦,いよいよ現在の南長野で開催する最後のJFLです。セレモニーなどイベントも盛り沢山ですので是非皆で応援に行きましょう!

 ※2013シーズン日程・結果表を更新しました。
 ※今週の選手カードを更新しました。


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ(Powered by Google)

コメントを投稿