スポンサードリンク

« 第94回天皇杯全日本サッカー選手権大会 組み合わせ | メイン | 2014 J3リーグ第13節 FC琉球 0-2 AC長野パルセイロ »

PCL2014 第8節 パルセイロ・レディース 7-2 セレッソ大阪堺レディース

 プレナスチャレンジリーグ2014 第8節(佐久総合運動公園陸上競技場/観客:302人)
 AC長野パルセイロ・レディース 7-2 セレッソ大阪堺レディース

 チャレンジリーグは今節から第2クールに突入,パルセイロ・レディースはAブロックの8チームと順次対戦していきます。ホーム佐久陸で行われた試合ですが私は午前中所用の為行く事が出来ず,現地組のtwitterを確認していました。速報してくれた皆さんありがとうございます。

 本田監督のコメントにもある通り前節から先発メンバーを3人入れ替えた前半はあまり上手く機能しなかった様で,23分に内山朋香選手のゴールで先制するも33分・36分と連続失点を喫し逆転される苦しい展開。前半終了間際の42分に内山智代選手のゴールでなんとか追い付き2-2で前半を終えます。後半に入ると程無く56分に横山選手がPKを決めて逆転,その後は終盤に掛けて75分橋浦選手・85分横山選手・89分矢島選手・90+1分濱垣選手と怒涛のゴールラッシュで終わってみれば7-2の大勝でした。

 エース横山選手が2ゴールを決めた他は全て5選手が5ゴールと言う事で,横山選手に頼りきった攻撃からは脱却出来て来た感じでしょうか?優勝・昇格の為にはチーム全体の底上げが必要ですので良い傾向です。

 次節は6/1にアウェイで新加入のアンジュヴィオレ広島と対戦,次回ホームゲームは6/8にスペランツァFC大阪高槻を迎えてのレディース東和田開幕戦です。

 ※2014シーズン日程・結果表を更新しました。


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ(Powered by Google)