スポンサードリンク

« 2014 J3リーグ第14節 AC長野パルセイロ 4-0 Jリーグ・アンダー22選抜 | メイン | 2014 J3リーグ第15節 藤枝MYFC 0-1 AC長野パルセイロ »

PCL2014 第10節 パルセイロ・レディース 1-3 スペランツァFC大阪高槻

 諸事情によりブログ更新が滞っていましたが再開します。まずは8日に行われたレディースのホームゲームから。

 プレナスチャレンジリーグ2014 第10節(長野運動公園陸上競技場/観客:852人)
 AC長野パルセイロ・レディース 1-3 スペランツァFC大阪高槻

 パルセイロ・レディース史上最多となる852人の観客が応援する中でレディース初の東和田開催。対戦相手のスペランツァFC大阪高槻は昨年までなでしこリーグに参戦し,現在チャレンジリーグ首位を走る強豪です。

 試合は52分にPKを与えて先制を許すとこのファウルで2枚目のイエローを貰った浦崎選手が退場となってしまう非常に厳しい展開。それでも頼れるエース横山選手が60分にゴールを挙げ一時は同点に追い付きますが64分,90分と失点し1-3で敗戦となりました。

 今回はトップチームの遠征に行った為結果と公式記録しか見ていないのですが,監督やクラブのコメントを読むと厳しい展開の中にも希望が見出せる試合だったのかな?この敗戦で順位を落としてしまいましたが,上位との勝点差と残り試合数を見てもまだ充分目標達成のチャンスはあります。

 次節は6/15にアウェイでノジマステラ神奈川相模原と対戦。次回ホームゲームは6/22,佐久陸に福岡J・アンクラスを迎えます。

 ※2014シーズン日程・結果表を更新しました。


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ(Powered by Google)

コメントを投稿