スポンサードリンク

« 第21回長野県サッカー選手権 トーナメント表 | メイン | 2016 J3リーグ第3節 グルージャ盛岡 0-1 AC長野パルセイロ »

PNL1 2016 第2節 パルセイロ・レディース 5-2 コノミヤ・スペランツァ大阪高槻

 プレナスなでしこリーグ1部 2016 第2節(南長野運動公園総合球技場/観客:2554人)
 AC長野パルセイロ・レディース 5-2 コノミヤ・スペランツァ大阪高槻

 
 コノミヤ・スペランツァ大阪高槻を迎えて

 いよいよパルセイロ・レディースのホーム開幕戦です。先日デジカメを買って喜んでいたのに早速家に忘れてきてしまい,今日はいつもどおりスマホでの撮影となりました(^^;

 
 スタジアムに入ると今日もおしのさんがお出迎え

 
 まずは橙宴さんでお昼ごはんを調達

 
 ■勝利のWinナー盛り (¥500)
 結構なボリュームがあります

 
 パルセイロゴール裏。新作の大旗や大ダンマクもあり気合入ってます。

 
 高槻ゴール裏は良く声が響いていました。画質が悪くて申し訳ない。

 昨年9位で入替戦を経て1部残留を決めた高槻は格上ばかりが揃う1部にあって恐らく一番パルセイロ・レディースに実力が近いと思われるチーム。試合はやや高槻ペースで進みますが10分にハーフウェーライン付近でボールを受けた横山選手がドリブルでグングン駆け上がると右足一閃,パルセイロ・レディースが先制します。横山選手は33分にも相手DF2人をかわしてゴール左隅に追加点を叩き込み,45+1分には大宮選手がゴールを決め3-0と予想外の大差で折り返し。後半に入って58分に齊藤選手がPA外からグラウンダーのシュートを決めて4-0。71分に失点するも直後の73分に泊選手がドリブルで持ち込み,ほぼ角度の無い位置からゴールを決めて相手に流れを渡しません。このまま5-1で快勝…と行きたい所でしたが試合終了間際の90+4分に失点し最終スコアは5-2となりました。

 ホーム開幕で1部初勝利と喜んではいますが最後の失点が悔やまれます。大差でリードしていたから良かったものの僅差の試合では命取りになりかねません。それでも5得点はどれも素晴らしいゴールでしたし,1部でもある程度通用するのではないかという手応えを感じました。今後の試合も楽しみです。

 
 勝利のラインダンス

 
 1部初勝利おめでとう!

 次節は4/9,南長野に浦和レッズレディースを迎えてのホームゲームです。

 ※2016シーズン日程・結果表を更新しました。


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ(Powered by Google)

コメントを投稿