スポンサードリンク

« PNL2 2015 第14節 パルセイロ・レディース 1-0 ASハリマ アルビオン | メイン | PNL2 2015 第15節 福岡J・アンクラス 1-3 パルセイロ・レディース »

夏の移籍状況

 夏の移籍期間に入り,夏場の補強をポイントに掲げていたパルセイロの動きも慌しくなって来ました。

 J2福岡からDF朴建(パク ゴン)選手が完全移籍で加入。朴選手は韓国出身の24歳。2013年からJ2福岡に所属し同年31試合出場,2014年は35試合出場1得点と2年間主力として活躍。監督が変わった今年はここまで3試合の出場に留まっており,特に故障ではなさそうなのでシステム変更などのチーム事情による移籍でしょうか。184cm/79kgの恵まれた体格で対人に強いCB,ボランチもこなせるとの事。

 J2北九州からFW近藤祐介選手が完全移籍で加入。近藤選手はFC東京・神戸・札幌・栃木・北九州でJ1/J2通算288試合出場,2007年にはA代表候補にも選ばれた実績を持つFW。これだけのキャリアを積みベテランの域に差し掛かっていますがまだ30才。J2栃木では主力として一昨年41試合,去年は40試合に出場しておりパルセイロでも活躍が期待できます。180cm/78kgのガッチリした体格で重戦車の様な突破力が持ち味という今までパルセイロには居なかったタイプ,強いて挙げれば要田選手が近いかな?

 J2大分からレンタルで獲得していたアルメイダ選手が契約解除。朴選手獲得に伴い外国人枠の関係もあっての契約解除と思いますが,大学生相手のTMで1試合4ゴールを挙げ一部サポーターの間で待望論もあっただけに残念。結局公式戦に出場する事なくベンチ入りもしなかったので,練習やTMを見に行けない私にとっては南長野のグッズ売り場でファンサービスしている所を一度見たきりでした。レンタル元の大分からも契約解除となった様です。

 平岡選手がJFL沼津にレンタル移籍。沼津はJリーグ百年構想クラブで昨年J3ライセンスを取得,現在JFL年間7位で平均観客数1470人とJ3昇格要件(JFL年間4位以上&平均観客数2000人以上)までもう一歩といったところ。本人コメントを見るといわゆる片道切符ではなく復帰前提のレンタルでしょうか。沼津をJ3へ昇格させ,ひとまわり大きくなって帰ってきてほしいですね。


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ(Powered by Google)